Work in Inaka / Countryside - 田舎/地方で仕事

【田舎で仕事 – 広報】国内最大のビジネス誌『日経ビジネス』に穴水町岩車の農家登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
穴水町 長崎公雄 日経ビジネス かぼちゃ 大根 ニンニク

さてさて、先日、『広報』をお手伝いした穴水町岩車の長崎公雄さんが、国内最大のビジネス誌『日経ビジネス』に載る予定だ。

長崎さんは明日発売『日経ビジネス(2017年11月27日号)』の特集『農業で解決 日本の課題』の『PART 1 私たちは農業で救われた – 行き場を失った10人が辿り着いた先』の1人として、登場する。(日経ビジネスDigitalの特集ページはこちら

2016年、ライターとしてロンドンで取材したリンダ・グラットンさんが言うように、人の寿命は昔よりも遥かに延びていて、「人生100年」時代に突入、人生の生き方は大幅に変化している。(そのときの“ざっくり”した内容はこちら

技術/テクノロジーも飛躍的に伸びている。昔とは時代がかけ離れて違うのだ。

どのように40代・50代・60代を生きるか… 今後の人生をどのように考えるのかは自分次第である。

ただ、言うまでもないが、「考えるだけ」では、なにも進まない。それに伴った行動が必要だ。多くの人は「考えるのみ」で立ち止まる…自身の考え+発想で行動を起こさなければ結局なにも見えない、それが現実。

農業が今後“隠れた”田舎ビジネスになると考えた長崎さんは、北國銀行を早期退職し、農家の道へと一歩踏み込んだ。長崎さんが描く農家ビジネスは彼が『夢』見るように軌道にのるのだろうか…長崎さんの『腕』次第。

穴水町 長崎公雄 日経ビジネス かぼちゃ 大根



先日、日経ビジネス・西雄大記者が取材した長崎さんの内容は以下記事のとおりだ。長崎さんが育てているカボチャや大根は、里海の絶景を背景に、里山で育てられている。カボチャのシーズンは終わったので、現在植わっているのは大根。

『絶景大根』だ。

穴水町 長崎公雄 日経ビジネス かぼちゃ 大根

石川県 能登 穴水町 長崎公雄 Noto Ishikawa Anamizu Farmer Nagasaki 田舎で仕事:農家の『広報』サポート 国内最大のビジネス誌 穴水町岩車へ

ちなみに、取材の“きっかけ”は、長年の『広報』経験と、以前、長崎さんについて書いた以下記事から。

石川県 能登 穴水町 長崎公雄 Noto Ishikawa Anamizu Farmer Nagasaki 石川県内最大手地方銀行から農家に 能登岩車の33枚の田んぼをカボチャ畑に転換 ~ “ノルマ”は“能登の里山”の赤土で甘~い2万個のカボチャと1千万円 ~

長崎公雄さんの大根やカボチャを購入したい方々、ぜひ連絡を(こちら

さて、そうこう書いているうちに、今日も能登の農山漁村から東京への“私事(しごと)”バックパッカー旅だぁ。

田舎から動いて、もろもろ情報発信していくぞぉ。

穴水町 長崎公雄 日経ビジネス かぼちゃ 大根

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

関連記事

  1. 能登 穴水町 農家民宿 兜ガーデンファーム ヤギ ヨガ 対応 年内オープン目指す“癒し”ヤギの農家民宿『兜ガーデンファーム』の…
  2. 北國新聞 ブログ 中川生馬 北國新聞に登場『穴水発、田舎のススメ「暮らしと自然、密着」 移住…
  3. 日本の田舎/地方からアメリカ・ユタ州とオレゴン州への空旅 ~ バ…
  4. 【田舎で仕事 – 執筆】 アメリカ・オレゴンでの高校…
  5. Northern Japan Arts Festival 三陸国際芸術祭 能登から東京へのバックパッカー“私事”旅 「三陸国際芸術祭」会見…
  6. 田舎で仕事『取材コーディネート』:“未来先取り”経営哲学誌『フロ…
  7. Komatsu Summer school lecturer 小松サマースクール 講師 アメリカ・ハーバードやプリンストン大などの学生が運営する「小松サ…
  8. ガイアの夜明け カーステイ メロウ キャンピングカー 医療機関 支援 【田舎・地方で仕事 – 広報】来週6月16日放送の『…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

campervangelist ikuma nakagawa vanlife station 【メディア掲載】英字ニュースに『CAMPERVANGELIST<キャンパーバンジェリスト>』として登場 中日新聞 田舎体験 穴水の豊かな里海親しむ 県外在住の5人、釣りなど体験 米国や東京で暮らす会社員ら五人が今月下旬、穴水町を拠点に能登かきの水揚げや釣りを満喫し、能登の豊かな里海と親しんだ。 【メディア掲載】中日新聞『穴水の豊かな里海親しむ 県外在住の5人、釣りなど体験』 【メディア掲載】みらいワークス社の「みらいの働き方インタビュー」全2話 「思い込みを捨てる」「ライフスタイルの選択肢」 スザーンロス day 70.1 石川県輪島市 3ヶ月滞在予定が20年以上に 田舎の森の中に住み“デザインを冒険する”漆芸作家スザーン・ロスさんとの出会い 【メディア掲載】各地の地方紙「時のひと」「この人」などの人コラムに「田舎バックパッカー」

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 能登 星空の町
  2. 新潟 大雪 2021年1月 大寒 車旅
  3. バンライフ・ステーション 能登 穴水町
  4. 田舎暮らし 子育て 日記 娘 穴水 石川県
  5. 能登 石川県 穴水町 大雪

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売! ~ 2021年注文受付・出荷・販売開始! ~
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
『田舎バックパッカーハウス』のシェアハウス&オフィスと、長期間 住める駐車場<車中泊スポット>『バンライフ・ステーション』について<まとめ情報>
【ざっくり特集 - VANLIFE 2】豊かな車上生活『バンライフ』は実現可能
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。