Media / PR - メディア掲載

田舎バックパッカー、日本最大のビジネス誌に登場 / INAKA Backpacker on the largest business publication in Japan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車(石川県) – 今週、日本の田舎でも…どこにいても…読まなければいけない…いや…読みたくなるビジネス誌がある。*I wrote a brief summary of this blog article on the bottom.

今週、能登の田舎にいても...日経ビジネスを読む理由がぼくにはある

今週、能登の田舎にいても…日経ビジネスを読む理由がぼくにはある

日本最大のビジネス誌「日経ビジネス」(発行部数:20万部以上)に…田舎旅するバックパッカーのぼくが登場しているからである。これはかなりのサプライズ登場だ。

以前(2011年)、日経にも登場したことがあったが、まさかここ数年の間で、日本最大のビジネス系のメディア/媒体に、バックパッカーのぼくが登場することを…誰が想像しただろうか。まさに、それ自体が“ニュース”である。(日経含め、これまでに登場したメディア一覧はこちら

メディアに自身の広報は…全くしていないが…“継続は力なり”、地道にコツコツである

「一体どんな切り口で載ってんだ?!」気にならないだろうか?

面白い内容の特集なので…ぜひぜひ2015年8月24日号の「日経ビジネス」(税込690円)を購入・チェックしてほしい。

ちなみに、「日経ビジネス」は都市/都会の書店や駅のKIOSK、その他、日経BP社のオンラインストアで購入できる。

穴水町唯一の書店「コメリ書房」に問い合わせたところ、残念ながら、ここには置いていないとのことだった。

2015年8月24日号の「日経ビジネス」

2015年8月24日号の「日経ビジネス」

バックパッカーが登場している「日経ビジネス」のコーナーは…

「日経ビジネス」でバックパッカーのぼくが取り上げられているコーナーは、特集「好調 日本企業の思わぬアキレス腱 出張先でホテルがない!」内(48~53ページ)。

どうやら最近、日本のビジネスマンが、大阪、東京などの大都市への出張のため、ビジネスホテルを予約しようとすると、外国人観光客が増えていることから、満室で確保することができない“事件”が多発している。

特集の内容では「出張族、ホテル確保に困る!どうしたらいいの?!」の一解決策として、“野宿”プロフェッショナルでバックパッカーのぼくのコメントが載っているわけだ。さて…ぼくがどんなコメントをしているのか…気にならないだろうか!?

IMG_1189

日経ビジネスというメディアの特性上、特集自体はもちろんのこと真面目だ。

一応、日本のビジネスマン、“普通の人”の立場を考えて、コメントください」と記者からのプッシュがあったので、一番安全なコメントが活用されたのだろう。

っが…そこに自分のコメントや名前を見ると笑ってしまう。記者からは「編集長は(この箇所を見て)機嫌悪くなりましたが(笑)」という、個別の“裏”コメントを頂いた。

まずは「日経ビジネス」を読んでほしい。

2015年8月24日号「日経ビジネス」の特集「好調 日本企業の思わぬアキレス腱 出張先でホテルがない!」(48~53ページ)。詳しくは実際の雑誌を。

2015年8月24日号「日経ビジネス」の特集「好調 日本企業の思わぬアキレス腱 出張先でホテルがない!」(48~53ページ)。詳しくは雑誌を読んでね。

都会での野宿は微妙なところがあるかもしれないが…日本の田舎へのバックパッカー旅経験から、日本はかなり治安が良いとぼくは思っている。だが、日本含めどこの国へ行っても、野宿にはあらゆるリスクが付きまとう。地元の意見を聞きながら、可能な限り“安全な野宿”をしたいところだ。(詳細なコメントは雑誌を)

これからも日本のニッチなバックパッカースポットを発掘していく。

さぁ、今週、みんな、本屋へ行く重要な理由ができたかと…思う。

最新号(2015年8月24日号}の「日経ビジネス」を是非とも熟読してほしい…

Brief summary of this blog: “INAKA Backpacker on the largest business publication in Japan”

Lately, Japan is running out of hotels because fortunately lots of overseas tourists are visiting Japan.

So, when “salarymen” in Japan have business trip to big cities, they have trouble reserving hotels. In addition, due to its needs and shortage, business hotels are raising its room price.
Nikkei Business, the largest business magazine in Japan, featured a story on this topic and provided business people with 9 solutions of “what they could do if they cannot reserve a room?!”

One of its solutions in the worst case was “sleeping outside.” It was very realistic and funny…

And, on that “solution,” since I have lots of experiences in backpacking and sleeping outside, Nikkei Business used my comment with my name on it.

pr-media-top

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking

こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 車中泊 漫画 穴水町 川尻 【メディア掲載】車中泊旅漫画「渡り鳥とカタツムリ」に登場!能登・…
  2. 田舎/地方「移住希望者必見!」記事にぼくらバックパッカーがまたも…
  3. 日経ビジネス 製造 リショアリング 【メディア掲載】 日経ビジネス 「光るコメント」
  4. NHK 所さん 大変ですよ 爲 能登 石川県 【メディア掲載】今日(11月28日)のNHK総合『所さん!大変で…
  5. 今日発売の「田舎暮らしの本」(2015年5月号)の内容は... 【メディア掲載】宝島出版「田舎暮らしの本」にバックパッカーファミ…
  6. 渡り鳥とカタツムリ, 車中泊 漫画 【メディア掲載】車中泊旅漫画「渡り鳥とカタツムリ」に能登・穴水町…
  7. 群青 吹奏楽団 天の川 チラシ ポスター 「星空のまち 穴水町」天の川の写真 九州・吹奏楽団「群青」コンサ…
  8. 椿崎 別荘地 能登 穴水町 day 60 北陸を代表する地方紙「北國新聞」に載るぼくら田舎バ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

suumoジャーナル 【田舎で仕事 – 執筆】 不動産情報メディア「SUUMOジャーナル」に「可動産」 ともさん 車中泊 キャンピングカー 【メディア掲載】バンシェア!車中泊ユーチューバー“ともさん”チャンネルに田舎バックパッカーハウスと“動く拠点” ~ アネックスのファミリーワゴンCを動画で見る ~ Youtuber Tomo san ユーチューバー 勝村知由 ともさん 車中泊 撮影 ユーチューバー“ともさん” 穴水町川尻での車中泊映像 前編と後編アップ day 51 高知県沖の島を散策 ~ 市原知佳さん勤務の「あったかふれあいセンター」 ~ ドキュメント ユーチューブ 能登 石川県 穴水町 中川生馬 取材 【YouTube】「DOCUMENT」の「暮らし方ファイル」に登場 – 大型モバイルハウス改装中の長總さん夫婦

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
石川テレビ イスラム 松井誠志 中川生馬 バンライフ
  1. 中日新聞 車中泊 田舎バックパッカーハウス バンライフ 安倍大資 池辺政人
  2. ママスタ mamasta 田舎暮らし
  3. 穴水町 岩車, 石川県 移住, 田舎暮らし, 能登半島
  4. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
能登の田舎にある志賀原発 再稼働するのか?大丈夫なのだろうか?
【メディア掲載】中日新聞「わが道を行く 車中泊の魅力 コロナ禍『新たな生き方』探り 全国から 穴水の滞在施設『バックパッカーハウス』」
<写真で見る>能登・穴水町の とある一軒の田舎/地方の空き家
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
バンライフ盛沢山の石川テレビのドキュメンタリー番組『裸のムラ』、映像祭「地方の時代」に入選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。