HIACE ITEM - ハイエースの装備

冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ

冬の北陸地域では、冬用タイヤ/スタッドレスタイヤは欠かせない。

 

北陸でいつごろスタッドレス、ノーマルタイヤに?

ぼくの“動く拠点”であるハイエースは去年(2014年)11月下旬ごろに、ノーマルからスタッドレスタイヤに交換した。

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ【去年(2014年)、スタッドレスに履き替えたのは11月下旬前。ノーマルタイヤに戻したのは今年(2015年)3月27日。タイヤはブリヂストンのブリザック(BLIZZAK)だ。このタイヤは…“滑らない”】

そして、ノーマルタイヤに履き替えたのは今年(2015年)3月27日だった。

2013年は…11月ごろ青森にいた結花と娘・結生をハイエースで迎えに行くなど、“動く拠点”での”日本縦断”が数回あったので…11月10日ごろにはスタッドレスに履き替えていた。

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ【あらゆる雪国で”動く拠点”ハイエースのスタッドレス活躍中】

そのころ、地域活性のプロジェクトで徳島県上勝町(かみかつちょう)や美波町伊座利(みなみちょう いざり)にいたのだ。伊座利でのイベント「とくしま集落再生塾in伊座利」が終わり次第、上勝から能登へ大移動。能登でスタッドレスタイヤに履き替え、青森へ向かうという…並ではない“遊牧民”的な移動生活が発生した時期だった。

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ

11月はまだまだ本格的な雪の次期ではないのだが、青森では、11月に一度、冬に入る序章的な大雪が降り積るのだ。

snow tire BLIZZAK hiace toyota ハイエース ブリジストン スタッドレスタイヤ ブリザック

能登は二輪と四輪駆動。どっち?

四輪駆動/4WDのクルマだったらなお良いが、スタッドレスを履いて、“雪向け”にゆっくり安全運転をすれば、二輪駆動でもなんとかなるだろう。

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ

能登の最高標高は600メートル前後なので…そう山深くもない。ぼくらが移住した能登・穴水町岩車(石川県)は目の前に海が広がっていて、家から海まではわずか20メートルほど。雪はそう沢山積らない。積もったとしてもすぐに融けてしまう。

プロの旅人仲間は二輪のハイエースに乗り、冬の車中泊をテーマに取材や撮影で寒いエリアへ行っている。

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ【能登・穴水町岩車(石川県) – 去年(2014年12月6日)、いきなり雪が降り積もったが、ここまで積るのは年に2~3回ほど。あとは積もっても1~2センチ程度ですぐに“かき氷”のようになり、融けてしまう。能登は冬の期間、雨が多い。降った雨と雪融け水からの道路凍結に気をつけなければいけない】



 

冬、北陸でスクーター、原付などのバイクは?

ぼくらバックパッカーファミリーは能登移住前、神奈川に住んでいたことから、ぼくと結花各自スクーターを1台づつもっているのだが、冬の間、能登では全く使えない。

わかるかと思うが、①道路が凍結する、②雨が多い、③寒いなどの背景がメインだ。

寒いぐらいだったらなんとかなるが…さすがに凍結したら、滑ってしまうので危ない。

ハイエースのタイヤ交換には…

原付で、神奈川から能登へ2度、徳島へ行ったぼくが言うぐらいなので(笑)そうとう厳しいかもしれない。

とは言ったもの…ぼくらが住む岩車地区にやってくる郵便屋さんは冬道を50CCのカブでやってくるので、まぁ本気で乗ろうと思えば、防寒プラス安全運転をすればなんとかなるか…

冬は厳しいが、夏の間は神奈川にいたころとは違い、奥能登の道は全く混雑しないので、バイクは気持ちが良くて爽快。

多くのライダーが奥能登の豪快なコースを満喫しにやってくるよ。

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ【ブリジストンのスタッドレスタイヤ「ブリザック(BLIZZAK)」を購入した平塚市四之宮の小島タイヤ商会でタイヤを交換してもらっていたが、今は自身で交換】

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ

countryside winter in anamizu ishikawa noto 穴水町 能登半島 北陸の冬 石川県

snow tire BLIZZAK hiace toyota ハイエース ブリジストン スタッドレスタイヤ ブリザック

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ【過剰な期待はよろしくないが、スタッドレスがあれば、旅先はどこへでも?!】

winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 田舎クルマ旅グッズ: 夏の車中泊アイテムのお薦めは“大型”扇風機…
  2. from noto to tokyo 能登から東京へ ハイエース 【田舎旅】再び能登の田舎から東京へ
  3. 能登 星空の町 「車旅」「バンライフ」で走って動きまわるのもいいけどさ̷…
  4. ハイエース ソーラーパネル Car Solar Panel 【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイ…
  5. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 「車中生活」「バンライフ」の“影”に必要なこと | NHKスペシ…
  6. day 99.3 二階堂流クルマ旅スタイル 旅先の温泉の上限価格…
  7. Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所 【ざっくり特集 – VANLIFE 2】豊かな車上生…
  8. バンライフの背景にはいろんな理由があるね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

中日新聞 車中泊で白山麓の旅を 企業、大学、住民連携 密のない交流 発信 【メディア掲載】中日新聞1面トップ『車中泊で白山麓の旅を 企業、大学、住民連携 密のない交流 発信』 day 8 石川県輪島から舳倉島に行けるのか 穴水町 川尻 鮭 salmon anamizu kawashiri <動画あり>鮭10匹の遡上!能登・穴水町川尻の住める駐車場「バンライフ・ステーション」「田舎バックパッカーハウス」前の川で! 蔵カフェ 菜々 家族の“楽暖”感じる能登・穴水町の『蔵カフェ 菜々』、テレ朝「人生の楽園」に登場 石川県 純米吟醸 手取川 吉田酒造 石川県産の“驚き”の地酒が飲める虎ノ門の『花たろう』で『はじまりはヒップホップ』?!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 海 プール 田舎暮らし 遊び場 穴水町 岩車 石川県 能登
  2. 日経 AR 記事

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

『そばきり 仁』 築約400年 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷『中谷家』で再オープン
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年販売開始!>
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
day 54 愛媛県 日振島へ  なにがあるかわからないけど、とにかく行ってみっか
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。