HIACE ITEM - ハイエースの装備

【バンライフ&車中泊アイテム】夏 クルマ付近に蚊・虫を寄せ付けないランタン?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夏の車中泊、バンライフ、アウトドアで重要なのは、「虫よけ」「涼風」「冷房」「涼しい」などがキーワードとなることだろう。

そんな中、つい先日、持っていたUSB充電型のLEDランタンの充電口が壊れたので、新たなLEDランタンを購入したところ、「蚊よけできる」というランタンをみた。

夏 虫よけ ランタン ハイエース

先日 購入した196ルーメンの充電式ランタン。連続点灯100時間。これまで300ルーメン以上のLEDランタンを購入していたが、この約200ルーメンあれば、車内の明るさは十分。

アマゾンで、「Lanktoo(ランクトゥ)」のLEDランタンを購入したとき、「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」の欄でお薦めされ、気になり始めた(以下動画の)「蚊よけ キャンプ ランタン」。



アマゾンでの評価は5段階中4.5ポイントと高評価だが、虫に関するコメントは、「購入時期が『蚊』の時期ではないので、まだ試せていない」がほとんど。

6月に入り、蚊が多くなってきた。自然豊かな能登の家にも、ちょこちょこと蚊が入りだし、夜 耳元で「ブーン」という音で起こされたり、刺される時期になってきた。

そんな中、気になる蚊よけランタンをレビューしてくれていたのが、先日、Carstay(カーステイ)を介して「田舎バックパッカーハウス」の車中泊スポットを利活用してくれたユーチューバーの“ともさん”だ。



夏・秋の車中泊中、蚊などの虫を車内に入れたくない。ドアを開けたら すぐに閉めたくなる季節である。

さて、このランタンの効果はいかに?!



効果は動画のとおりだが、よくよく考えてみると、「そもそも、狭い車内には必要ないかな?!」というのが正直なところかもしれない。

狭い車内であれば、そこそこ問題なく、蚊を見つけて、退治することができる…

しかし、しかし!夕方、夜中など、車内で電気を点けていると、蚊などの虫がクルマによってくる。

トイレに行くとき、ドアを開けると、やっぱり入ってきてしまう。

では、どんな蚊・虫対策グッズがあるのか?

既に知っている人が多いかと思うが、「虫コナーズ」は効果抜群。以前、大自然かつ虫が多い北海道で使ったとき、虫がほとんどよってこなかった。鎌倉の実家でも使っている。



しかし!これには、かなりの農薬が使われていることから、効果が抜群とのこと。「効果抜群」だからと言っても、「それが体に優しい製品なのか?」は別問題。

自然派で、子供もいるぼくには、これをお薦めすることはできないし、空気中 目ではその農薬を見ることはできないが、近辺でクルマを停めて車中泊している人にも迷惑がかかってしまう。

そう考えると、蚊取り線香に関しても同じことが言えるだろう。蚊取り線香で、煙をばんばん焚くと、車内に煙が入り、煙を体内に吸い込むことになってしまう。また、これも同様、周りで休憩や車中泊している人たちに迷惑がかかってしまう。

そこで、最近、調達したのがこのミントのハッカ油/オイル

カメムシ、蚊が多いときに、「プシュッ」っとまくと、虫が去っていく。

だが、黒いクロバネキノコバエと呼ばれる虫は気にせずやってくるので、虫によっては効果を発揮しないことがある。



ハッカオイルを体にスプレーしても効果あり。

しかし!寝るときはすっきりした体で眠りたい派。体にぬって寝たくない人には向かないだろう。

車体に良い・悪いはともかくだが、車体、網戸に一発「プシュッ」と撒くのも効果がある。

結論…

クルマ付近に虫が寄らないようにするための対策は、現時点で、自然なハッカスプレーがベストかと思う。

農薬などのケミカルを気にしない旅人であれば、「虫コナーズ」が抜群の効果。だが、周囲で、車中泊や休憩をしていいる人がいないことを確認した上で、使用すべきだろう。

蚊などの虫対策グッズ、今後も探していこうと思う。

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 田舎クルマ旅グッズ: 夏の車中泊アイテムのお薦めは“大型”扇風機…
  2. winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ 冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノ…
  3. hiace cruise control ハイエース クルーズコントロール クルコン 長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!…
  4. 車載 炊飯器 Cook rice in a car 【バンライフ&車中泊アイテム】クルマで炊飯ってできるの?!
  5. ハイエース クルマ旅 辛口一献 日本酒 積む day 99.7 熊本県天草市牛深で…“スゴイ”クルマ旅人との出…
  6. pivot cruise control ハイエース クルコン スロコン 【バンライフ&車中泊アイテム】ハイエースにピボット・クルコン導入…
  7. ハイエース ソーラーパネル Car Solar Panel 【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイ…
  8. lawson coffee ローソン コーヒー 田舎旅:ローソン、カップやタンブラー持参で10円引き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

穴水町 役場 ずさん 無責任 穴水町役場 政策調整課 課長の無責任な『報酬』発言と『証拠』 – バックパッカーが語る地方自治体のあるある?!<その1> ソニーピクチャーズ 中山雅貴 弁護士 sony pictures entertainment masaki nakayama lawyer “自分に集中” 中毒的なSNSから離れる – 米・司法試験一発合格した人物から感じたこと “スイーツ人”にお薦め!NHK朝ドラ「まれ」のロールケーキと“田舎景色”を存分に楽しめる…「のと里山里海号」運行開始 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ 一泊で旅する富士山麓・朝霧高原周辺4つ目のスポット「富士芝桜まつり」 穴水町 岩車 キリコ祭り 2020年 2020年9月末、奥能登 穴水町岩車の「キリコ祭り」は開催するの?!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
asahi national daily newspaper vanlife 朝日新聞 バンライフ
  1. 海 プール 田舎暮らし 遊び場 穴水町 岩車 石川県 能登
  2. 日経 AR 記事

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
【能登での田舎暮らし】主婦の財布に優しすぎる 新鮮&格安スーパー『どんたく』対『江ノ島』
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
day 85.4 長崎県 五島列島・宇久島の隣にある人口14人の寺島へ ~14人…どんな島なのだろうか…ポットホールとは一体なんだ?!~
day 81 長崎県大瀬戸町『岡﨑製パン所』を見学 そして 次の旅先へ
【能登での田舎暮らし】添加物賛成・反対派に関する質問をみて 結局 添加物ありがいいの?なしがいいの?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。