IT / Gadget for backpacking - バックパッカー旅のITとガジェット

田舎でITレビュー:格安SIM 音声通話だけなら基本料金最安の『0SIM』がベスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
nuroモバイル ソネット 0SIM
0sim サービス 終了 残念ながら、ソネットはnuroモバイルの「0 SIM」プランを終了することを発表した。
通話向け最安MVNO格安SIM「0 SIM」20年8月末でサービス終了 | 田舎でITレビュー

前回の話しのとおり、田舎バックパッカーの田舎暮らし 自宅と、田舎(地方)“旅”先のインターネット/データ通信を『FUJI Wifi(フジワイファイ)』で統一した。(前回の話しはこちら

さて、自宅や旅先のインターネット/データ通信をFUJI Wifiで統一したのはいいが、音声通話はどうする?

 

デュアルSIMスロットを活用?!まず考えたことはスマホに2枚のSIMを入れることだが…

過去使ってきた格安SIMの通信速度に対する不満と、NTTぷららLTEが終了することが、FUJI Wifiに乗り換えた最大のきっかけだ。

今回、これを機に、ぼくのスマートフォン「Huawei Mate9」が搭載する機能の一つ、2枚のSIMカードを挿入することができる「デュアルSIMスロット」をうまく活用することも考えた。

「デュアルSIMスロット」の機能を使えば、1社の格安SIMに絞る必要がない。

簡単に言うと、

インターネット/データ通信(昔の言い方で言えば「パケット通信」)ではA社

音声通話/電話はB社

というふうに、1つのSIMトレイに、格安SIM一社の①データ通信用のカードと、もう1つのトレイには、別会社の②音声通話用のSIMカードを、データ通信と音声通話それぞれで、別の通信会社と契約して、自分に最適な格安SIMの通信サービスを選ぶことができる。

Huawai Mate9 デュアルスロット

デュアルSIMスロットの活用も視野に入れて、「音声通話と、データ/インターネット通信それぞれで、どのMVNOの格安SIMがいいのか?」と考え、主要の格安SIMについて調べた。

っと、考えてはいたのだが…

主要約30社のプランを調べあげ、ぷららやDTIなど約5社を実際活用した経験から、まず、インターネット/データ通信で見つけたのは、自宅や旅先でデータ容量制限を気にすることなく使える『FUJI Wifi』の「月間100ギガプラン」(割引込みで月額約3,500円(税込))となり、FUJI WifiからモバイルWi-Fiルーターをレンタルすることになり…

結局のところ、Mate9のデュアルSIMスロット機能は使わないというオチに…

ということで、まずインターネット/データ通信は、FUJI Wifiの「月間100ギガプラン」で決めた。

FUJI Wifi インターネット 統一 田舎でITレビュー:旅と暮らし、速度制限なし・容量100GB 月約3000円の爆速格安SIM『FUJI Wifi』で統一 ~ そろそろケーブルTVや光のネット回線を解約したらどう? ~
Fuji Wifi 格安SIM 田舎バックパッカーのITレビュー:『FUJI Wifi』に乗り換えた背景 〜 格安SIM「データ使い放題」の現実 〜

音声通話だけなら『0SIM』音声通話 基本料金700円で通話10円/30秒

そんなこんなで、主要約30社の格安SIMを調べたところ、音声通話に特化した格安SIMで最安だったのは『0SIM』

0SIMに次いで、安価だった音声通話の格安SIMは、ロケットモバイルの約950円、次はフリーテルの約1000円の基本料金だった。

通話料金はどこも20円/30秒で変わらない。

nuroモバイル ソネット 0SIM

音声通話は基本料金の値段で選び、ソネット(ソニーネットワークコミュニケーションズ)のnuroモバイル「0SIM」を使うことにした。

その最大に理由は、基本料金が最安という点の他…

● 過去の請求履歴から音声通話時間は月10分もない。ほとんどの通話が、スマホを持っていない地元漁村の近所、出版社の編集者のみと、ほんの数人と限られている。

● 家族、友だち、仕事仲間とのコミュニケーションは、フェイスブックメッセンジャー、バイバー、ライン、ワッツアップ、チャットワーク、グーグルハングアウトなど、ネットを介したメッセージのやり取り、これらの無料通話機能の使用、メールのやり取りで済んでいる

これら2点を考えると「音声通話の基本料金が最安の格安SIMを探せばいいよね」という結論にたどり着いた。

電話での音声通話時間が、少なければ、オプションとして「通話放題」に入る必要もない。

今後、通話時間が多くなりそうであれば、別途、通話放題のオプションがある格安SIMを選べば良いだろう。

ソネットの「0SIM」の基本料金は700円。500MB以下のデータ通信量であれば、データ通信費は0円で、500MB以上データを使うと段階的に課金されるシステムとなっている。

データ/インターネット通信に関しては、FUJI Wifiを使うので、0SIMでデータ通信を行う予定はなく、データ通信の課金を心配する必要はない。

0SIMはまさに、音声通話だけに特化した安価な格安SIMと言える。

それは、この記事の最後に書いてあるnuroモバイルのオペレーターとのやり取りを読めばわかるかと思う。

nuroモバイル ソネット 0SIM

ちなみに、0SIMの音声通話料金は、通常20円/30秒だが、「nuroモバイルアプリ」を使うことで、通常の半額10円/30秒になる。

インターネット/データ通信は、FUJI Wifiを活用するので、電話しなければ、月額 基本料金700円におさまる。

毎月5〜15分程度の音声通話であれば、基本料金含め毎月1,000円前後の請求となる。

nuroモバイルの通話放題のオプションは5分で800円。最低でも月40分以上、通話しなければ、元が取れない計算だ。今後、必要に応じて申し込めば良いだろう。

ってなわけで…FUJI Wifiの約3500円と、0SIMの700円~約1000円で、月額約4500円前後の通信費になる見込みだ。

追加すると、結花は、DTI SIMの音声通話とデータ容量3GBプラン約1500円と、5分以内であれば無料となる「でんわかけ放題」オプション(約800円)に入っている。

なので、中川家全体としては、電話やインターネットなど含む通信費は約7000円となる見込み。

『0SIM』は評判が悪い?!

タイトルで0SIMは評判が悪いと題したが、0SIMの評判はネット上で、かな〜りよろしくない。

どうやらインターネット/データ通信速度が、とんでもなく遅いようだ。

それもそのはず?!

ぼくがnuroモバイルに電話したとき、オペレーターが「データ通信の評判は悪いのですが、大丈夫ですか…?」と心配して尋ねてくる。

音声通話のみで、0SIMを使うつもりなので」と伝えると、

あ、それでは、問題ないですね」と返答してきた。

インターネット/データ通信の遅さを認めているということだ。

データ通信に関しては、問題“ありあり”のようだが、音声通話/電話機能に関しては全く問題がないと伝えてきた。

音声通話のみで、最安の格安SIMを探しているようであれば、ソネットの『0SIM』をお薦めしたい。(続きは…「約1ヶ月FUJI Wifiの『月間100ギガプラン』で200GBを超えると…どうなるの!?」)

 

関連記事

  1. 旅 バックアップ travel backup usb 田舎でITレビュー: バックパッカー旅のバックアップに!256G…
  2. 田舎でITレビュー: キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったイ…
  3. これからのバックパッカー旅のために…スマホからのテスト投稿をして…
  4. Lenovo Ideapad 300 レビュー 田舎でパソコン購入サポート 3万円台で十分な機能の『Lenovo…
  5. NTT ぷらら LTE 終了 通知 手紙 旅のITレビュー:田舎暮らしと旅のネット接続。欲しい格安SIMモ…
  6. fuji wifi 500gb 田舎でITレビュー:ソフトバンク回線のデータ通信『FUJI Wi…
  7. everything into smartphone モノ なくなる 時代 スマホ 田舎でITレビュー: 1週間の出張“旅”、仕事道具 スマホだけで…
  8. HDD to SDD PC ディスク 交換 田舎でITレビュー: ストレージをHDDからSSDに交換 PCを…

コメント

    • hiro
    • 2018年 3月 02日

    はじめまして。
    0simに興味を持っていまして、楽しく読ませて頂きました。
    ありがとうございます。

    1つお聞きしたいのですが、0simの通話(LINEの通話機能などではなく、「090,080,070」での通話)
    は電波のつながりはいかがでしょうか?
    音声品質などは普通であればいいのですが、ちゃんと電話の掛ける・受けるが出来て、途中で途切れない、
    というところが大丈夫か気になっています。

    お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いします。

    • こんにちは。はじめまして。コメントいただきまして、ありがとうございます。

      0simはドコモ回線の基盤を使っています。なので、現在、hiroさんが、ドコモを使っていらっしゃるようであれば、音声品質は現在のものと同じと考えればよろしいかと思います。

      音声品質はドコモによってきます。電波障害などなければ、全く問題なく利活用できていますよ。(特に障害などと一度も体験したことはありませんが)

      ぼくは0simを現在も使っていて、利活用して数か月以上になるかと思います。これまで、不満に思ったことは一度もありません。このブログに書いたとおりの活用方法で、現在も使っているので、費用も毎月700~1000円以内で済んでいます。

      あと、一応、追加しておきますと、現在、hiroさんがいらっしゃる地域の電波状況や、携帯電話機器本体の質にもよってはきますかね。それらが問題なければ、全く問題なく使えるかと思いますよ。

    • hiro
    • 2018年 3月 03日

    早速のご返答ありがとうございます!

    通話専用で0simを考えていまして、この点だけ気になったので質問させて頂きました。
    現状ドコモ系の格安simを使っていて問題ありませんので、非常に心強いです。

    貴重な情報ありがとうございました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

田舎旅 クルマ旅 カーステイ Carstay ハイエース ファミリーワゴンC 動く家 車中泊 田舎旅: 冬のクルマ旅 能登から長野経由で鎌倉へ 途中…マイナス8℃ 車載 炊飯器 Cook rice in a car バンライフ&車中泊アイテム: クルマで炊飯ってできるの?! 穴水町 星空 天の川 Milky Way in countryside Japan 星空旅スポット: 能登・穴水町で『天の川』 ~ 街灯がない地方の魅力 ~ 動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 メディア掲載: 中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」』 ウミネコパーラー 石川県 穴水町 足立秀幸 かき氷 カフェ Anamizu Shaved Ice Kakigori cafe 奥能登・穴水に移住看護師がオープン かき氷カフェ『ウミネコパーラー』

今季の牡蠣出荷・販売開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

能登・石川県穴水町のシェアハウス・バンライフステーション『田舎バックパッカーハウス』

動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ
  1. Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 人口200人 石造り 島 サントリーニ島 キャンプ テント
  2. バックパッカー 石川県 日本
  3. 能登 石川県 穴水町 川尻 シェアハウス 田舎バックパッカーハウス
  4. オレゴンコースト 歩く
  5. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影
  6. 薪ラーメン 薪暮らし 田舎暮らし

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP