IT / Gadget for backpacking - バックパッカー旅のITとガジェット

【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今月も格安のモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービス『FUJI Wifi(フジ・ワイファイ)』の『月間100ギガプラン』が、「どれだけデータ通信量 使い放題なのか?」という内容の記事を載せる。

Fuji Wifi 100GBプラン ●「FUJI Wifi」に関する1話目はこちら
田舎でITレビュー:そろそろケーブルTVや光ネット回線を解約する時期

「FUJI Wifi」の「月間100ギガプラン」のプランは基本、その名のとおり、月100GBのデータ通信ができるインターネットサービス。

要するに、「FUJI Wifi」の「月間100ギガプラン」では、“超”大容量のパケット通信ができる。

調べ事、メール、チャット、ソーシャルメディアなどでインターネットを利活用しても、月100GBもの大容量を超えることは、ほぼないと言っても過言ではないので、その点に関しては心配ないだろう。

だが、最悪、「FUJI Wifi」の「月間100ギガプラン」で、月100GBを超えると、その5日後から通信速度が劇的に遅くなる

「100GBを超えて、通信速度が劇的に遅くなるのはいつごろなのか?」と、「FUJI Wifi」のオペレーターに電話で問い合わせたところ、「100GBのデータ使用量を超えると、『3日後』から通信速度が低下する」とのことだったが、実際、ここ3ヶ月間、試してみたところ、通信速度が劇的に遅くなったのは『5日後』だった。

そして、翌月1日午前中から、再び月に使用できるデータ通信量が100GBに戻り、速度も復活する。

プランの費用は、驚くことにわずか約3500円

「FUJI Wifi」の「月間100ギガプラン」はそんな内容だ。

日本, シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, 能登, 穴水町 お知らせ:能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町>にシェアハウス、コワーキングスペース、バンライフ・ステーションなど多目的・多用途の家『田舎バックパッカーハウス』をオープンしました!

 

『FUJI Wifi』の『月間100ギガプラン』の速度制限はどうなの?月100GB以上使ってみた結果

格安SIMを使い、安定した通信速度でインターネットを楽しむことは、まだまだ課題となっている。

各社、格安SIMサービス提供会社は、「データ量使い放題」と謳いつつも、数日で数ギガ以上など「異常なデータ容量の使用」と判断されると、大抵、速度制限がかけられてしまうのが実情。

多くのユーザーは、「なんでこれで“放題”って言うんだ?」と、通信量と速度に疑問に感じているはずだ。

ここ4ヶ月間の「FUJI Wifi」の利活用から、現時点で、その不満を“そこそこ”解消してくれるのが、この「FUJI Wifi」だと思っている。

それに関しては、以下記事にも書いている。

Fuji Wifi 100GBプラン 田舎でITレビュー:ソフトバンク回線のデータ通信『FUJI Wifi』の『100ギガプラン』で500ギガ使用すると…どうなる?!

さて、前回に続き、9月と10月はどんだけのデータ量を使って、大丈夫だったのか?!

というわけで、「FUJI Wifi」レンタル開始から試しているのが、「毎月100ギガのデータ通信量を超えるとどうなるのか?速度は?

今回も試してみた。



2カ月の合計は約1200GB

先月の記事に続き、今回も記事タイトルのとおり、9月は668GB10月は約500GB以上2ヶ月 合計約1100GBを超えるデータ通信量を「賢く」使ってみた。

冒頭のほうにも書いたとおり、「FUJI Wifi」の「100ギガプラン」で100GBを超えるデータ量を使ってしまうと、100GBを超えた日から5日後に速度制限がかかり、月始めの1日まで、ネットの速度が劇的に低下する。

実際、速度の低下ぶりを経験したが、使えたもんではない。(劇的に遅くなったときのお話しはこちら

通常のLTEクラスの高速通信速度に戻るのは、月始めとなる1日

賢く使ってみた」というのは、「毎月、月始めの1日が近い、月末まで、100GBを超えるデータ量を使う楽しみを待とうじゃないか!」という考え方だ。

月始めとなる1日の5日前の毎月25日から、高速データ通信量が使い放題となり、映画・音楽・写真・動画など大容量データのダウンロード・アップロード・ストリーミングを自由に行うことができるというわけだ。

この使い方をしたのは、7月から10月末の4カ月間。

2017年9月は、25日から徹底的にヘビーなデータ通信を行い、30日午前6:30の時点で、603GBのデータ量を使用

結果、約670GBの使用で9月は終わった。

2017年7月から「FUJI Wifi」を活用開始して、9月のこのデータ量はこれまでの最高記録

とにかくヘビーな動画視聴、重いデータのアップロードやダウンロードを繰り返した。

結果、5日間、徹底的にデータを使用したが、9月30日の段階で、速度制限はかけられることなく、「FUJI Wifi」を使うことができた。

同じく、先月10月末は、26日から31日までの5日間、データを盛り沢山使い、結果500GB以上使い倒した。

しかし、10月も速度制限かけられることなく、使用することができた。

「FUJI Wifi」をヘビーに使えるのは月終わりの5日間

…などなど、「ヘビーな使い方の例」を書いたものの、これはあくまでも極端な例。

さすがに、このテスト以降は、もうここまでは使えないし… (他にもたまたま使用者がいたという背景があるが)自分では、もうこの例を真似することはできないだろう。

普通に使えば、100GBを超えることは滅多にないだろう。

この「FUJI Wifi」は、バックパッカー旅、クルマ旅、出張など、いわゆる外出先や自宅でインターネット通信を行うために、データ容量の制限を考えることなく、活用できるインターネット・サービスで、田舎暮らしや旅にも、お薦めだ。

安定速度の「FUJI Wifi」「0SIM」で通信費○万円節約

通信の費用に関しては、格安SIMの音声含めたデータ通信サービスを活用することで、5000円〜10000円も節約できることは、今や古い話しだが、通信費用に関しても参考までに、書いておこう。

まず、データ通信の費用に関してだが、他社 イオンの格安SIMデータ通信サービスプランは、50GBで10000円以上もする。

「FUJI Wifi」のデータ通信量はイオンの倍の100GBで、3500円、約1/3以下の利用料金で済む。

2017年7月から4カ月間、「FUJI Wifi」を活用してきたが、「FUJI Wifi」で、自宅の光インターネット回線も代替でき、スマホのパケット回線もこれで統一することができている。

その費用はわずか3500円程度。

自宅の光インターネット回線が約5000円、月々のスマホ通信代金が約10000円だとしたら、インターネット回線を「FUJI Wifi」に統一することで、月々の通信費用を最大約10000円削減することができる

10000円削減はあくまでも、ぼく自身の実例。

通話に関しては、通話の基本料金が最安のソネット「0SIM」に申し込み、可能な限り、従来型の音声通話を避ける。

音声での通話は基本、フェイスブック・メッセンジャーやLINEなどを活用して、「無料通話」を行うなど、音声通話料金や使い方を見直すことで、大幅に費用を削減することができる。

ちなみに、スマホの通話は、毎月基本料金が700円のソネット「0SIM」を活用。

「0SIM」の専用アプリを使うことで、通話料金は10円/30秒データ通信は500MBまで無料だ。

2017年8月から、「0SIM」を利用し始めて、これまでの月々の請求額は約800円で収まっている。

Fuji Wifi 100GBプラン 田舎でITレビュー:格安SIM 音声通話だけなら“評判悪い”ソネット『0SIM』がお薦め!?

格安モバイルWi-Fiルーターでのインターネット「FUJI Wifi」と、音声通話最安の「0SIM」の活用で、ここ数ヶ月の月々の通信費用は合計約4300円となった。

ただ、一点だけ、「FUJI Wifi」の不満を書いておこう。

「FUJI Wifi」が不向きな人願わくは…SIMカードのみの提供開始も!

ぼくは「FUJI Wifi」をかなり気に入っている。

旅、出張、リモートワークなどで最も使えるデータ通信サービスだ。

しかし、ネットに接続するためには、スマホのほか、「FUJI Wifi」のモバイルWi-Fiルーターを持ち運ばなければいけない。

FUJI Wifi フジワイファイ 100ギガプラン

どこかへ行くときは、スマホとルーターの2台持ちだ。

なので、「可能であればこうなってほしい」という点を一つ挙げると、モバイルWi-Fiルーターのレンタルの他に、データ通信用SIMカードの提供も開始してほしい。

旅人、ビジネスマンなどで外出や出張の際、手持ちアイテムを減らしたい人は多いだろう。

従来の格安SIM提供会社からSIMカードを手配して、そのSIMカードをユーザーが購入した1台のスマートフォンに差し込んで、インターネットを使う手法ではない。

ルーターから、SIMカードを取り出して、スマホにそのSIMカードを挿入しても、データ通信を行うことはできない。

2台持ちとなると、手持ちアイテムが増え、外出時、スマホだけでなく、ルーターの充電も心配しなければいけない。

またルーターを忘れたとき、高速インターネットにつなげられないのは困る。

それを気にせずに「0SIM」で、無料範囲500MB以上のデータ通信を行うと、通信費用がどんどん加算されてしまう。

手持ちアイテム・モノを減らしたい「ミニマリスト」的思考を持つ人には、向いていない。

通信費が削減できればよい」「ルーターは小型でポケットサイズ、携帯性ある端末だ。それに常にバッグも持ち歩いている。スマホやパソコンのほか、もう一台ぐらい軽い端末が増えても全く問題がない」など、そういったことが気にならない人にとっては、心地よく使えることだろう。

ということで、9月、10月も、プランの基本データ容量を遥かに超えても全く問題がなかった、というお話でした。

FUJI Wifi 田舎

Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 お知らせ: 田舎バックパッカー、牡蠣販売のサポート開始!能登牡蠣 販売サポート中!水揚げ直後の牡蠣があなたの手元に“最速”翌日届く!

 

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 【お知らせ】『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. FUJI Wifi 200GB 田舎でITレビュー:『FUJI Wifi』田舎/地方旅と暮らしに…
  2. マイクロソフト Surface Duo 製品群 【田舎でITレビュー】驚きのSurface新製品発表に新型Sur…
  3. oukitel スマートフォン 【田舎でITレビュー】トリプルレンズカメラ搭載 縦長6インチ格安…
  4. Surface Book 2 不具合 GPU 【田舎でITレビュー】OS更新後 Surface Book 2の…
  5. NTT ぷらら LTE 終了 通知 手紙 旅のITレビュー:田舎暮らしと旅のネット接続。欲しい格安SIMモ…
  6. 松山駅 タクシー 都会 day 32.2 愛媛県 松山駅 『22冊の本を電子化』 ~ 本…
  7. 穴水町 岩車 七尾北湾 バックパッカー旅のサブカメラになる“ポケットサイズ”一眼スマホ?…
  8. Fuji Wifi モバイルルーター 地方 格安SIM Fuji Wifi 100GB 田舎でITレビュー:そろそろケーブルTVや光回線を解約する時期か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

茅野小学校 バックパッカー 講演 day 5 長野県 茅野市立金沢小学校での田舎バックパッカーの講演 珠洲 つばき茶屋 day 13.1 奥能登一周旅 珠洲の『つばき茶屋』へ water well noto anamizu iwaguruma 穴水町 能登 井戸 田舎暮らし 能登・穴水町岩車での田舎暮らし 里山から“湧く”恵みを活用した“おいしい”井戸水 ~ 水道料金0円の暮らし ~ 地方移住 小学校 子育て 穴水町 石川県 田舎バックパッカーハウス 【娘の田舎暮らしと旅日記 – 奥能登・石川県穴水町】3じかんめのときたのしかったこと day 10.1 石川県 舳倉島への定期船

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
能登空港
  1. stars ishikawa, anamizu stars, noto stars, 穴水町 星空, 石川県 星空, 能登半島 星空, 移住 星空の町, 星空 綺麗 田舎
  2. 田舎暮らし 日々 石川県 能登 穴水町 岩車 中川生馬 移住者
  3. 田舎暮らし 平凡 毎日 能登 石川県穴水町 岩車
  4. 転覆 ボート 処理
  5. 地方移住 意識高い
  6. 車中泊 漫画 穴水町 川尻

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年販売開始!>
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
【動画あり】ドキュメンタリーテレビ番組『裸のムラ』に一主役として登場 ~ バンライフとは?!田舎暮らしとは?!石川県とは?! ~
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【能登での田舎暮らし】添加物賛成・反対派に関する質問をみて 結局 添加物ありがいいの?なしがいいの?
【バンライフ&車中泊アイテム】夏 クルマ付近に蚊・虫を寄せ付けないランタン?!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。