INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

<写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 能登半島の先端にある絶景灯台スポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・珠洲市(石川県) – 『“ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験』2日目、ぼくらは現在、奥能登一周中。

「つばき茶屋」でお腹を満たしたぼくらが向かった先は…「ここが日本列島の中心」と謳う禄剛崎灯台(ろっこうさきとうだい)だ。(前回のお話しはこちら

日本 中心 スポット

 

禄剛崎灯台は日本列島の中心なのか?!

明治16年(1883年)7月10日に初点灯した禄剛崎灯台は日本の灯台50選の1つで、能登半島の最北端の珠洲市狼煙町にある石造りの灯台だ。

能登・珠洲市 - “ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験のメンバー。各自独特な味をもつ。

能登・珠洲市 – “ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験のメンバー。各自独特な味をもつ。

この禄剛崎の灯台から「海から昇る朝日」と「海に沈む夕日」の両方の”日”を眺めることができる。天気が良ければ、立山連峰や佐渡ヶ島が見えるそうだ。

珠洲 禄剛崎灯台

能登・珠洲市 – 能登半島の先端のパワースポットで、雲を動かそうとする鍼灸師・コバテツさん。

まだ、ここで、朝日と夕日を見たことがないが、近々、禄剛崎灯台へ行き、その瞬間を目に焼き付けたいと思っている。

で、ここは本当に日本列島の中心なのだろうか?

能登 禄剛崎灯台

いろいろと調べたところ、「日本の中心」「日本のへそ」などと宣言しているスポットは、日本にいくつもある。

●栃木県佐野市田沼町
●山梨県韮崎市大草町
●兵庫県西脇市上比延町
●長野県辰野町鶴ヶ峰
●長野県辰野町大城山付近
●徳島県三好郡東みよし町毛田

など… なんらかの根拠があれば、自由に言えてしまうようだ。

禄剛崎灯台 能登半島 最北端

まぁ、しかし、なにはともあれ、能登半島の最北端からの景色は絶景スポットに変わりはない。

 

能登半島の先端は日本三大パワースポットの一つ

大地の寒帯気流と亜熱帯気球が合流、南からの暖流と北からの寒流が集結することから、ここ能登半島の最先端周辺「珠洲岬」は 日本三大パワースポット としても知られている。

次は…「聖域の岬」として、大々的に日本三大パワースポットをアピールし、思わず「えっ!?ここ波かぶったりしない?!」と思ってしまうほどの断崖絶壁にある「ランプの宿」へと向かった。

ここでも、またまた石との縁が待ち受けていた。(続きはこちら

禄剛崎灯台 能登 先端

禄剛崎灯台 能登 先端 ろっこうさきとうだい

すず とうだい のとはんとう せんたん

道の駅 狼煙 豆乳アイスクリーム

道の駅 狼煙にクルマを停めて、禄剛崎灯台へ歩く。道の駅 狼煙では珠洲の塩、大浜大豆の加工品、珠洲焼のコップやお皿などの土産物を購入することができる。地元産の豆を味わえるこの豆乳ソフトクリームもお薦め。

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking

こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. day 13.4 奥能登一周旅 歩き12時間 ~ 暗闇でボーイス…
  2. フィリピン バックパッカー 旅 ブロガー ツアー Ceb-Juanderers Philippines blogger travel tour 【田舎体験】フィリピンへのブロガーツアーでつながった仲間 4回目…
  3. 能登イベリコ豚を飼育する道坂一美さん宅で昼食 <写真で振り返る>『ヤスヨとヤスコ』の田舎体験、道坂一美さん宅で…
  4. 冬 珠洲 禄剛崎 能登半島 日本 列島 中心 冬の「日本列島の中心」 能登半島の最北端 禄剛崎
  5. Lunch spot Georgian restaurant in Anamizu Ryu Cru リゥ・クリゥ ジョージア 穴水町 田舎体験 最終日: ジョージア“風”料理「リゥ・クリゥ」へ ワイ…
  6. day 13 奥能登一周旅 “アベック”で有名になるぼくらバック…
  7. 石川県 能登半島 穴水町 牡蠣 炭火焼き Ishikawa Noto Oyster BBQ “牡蠣の穴場”で冬の「ざっくばらんな田舎ライフスタイル体験」2日…
  8. mori kumo vegan in Wajima Noto Ishikawa モリクモ 輪島 能登 石川県 田舎体験:穴水町のかき氷と輪島のビーガンでリラックス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

牡蠣 はなびらたけ アヒージョ 【田舎料理】はなびらたけ「ホホホタケ」と牡蠣<かき>のアヒージョ、はまる! 石川県 志賀町 非核宣言 能登の田舎にある志賀原発 再稼働するのか?大丈夫なのだろうか? 【田舎で仕事 – 取材コーディネート】“未来先取り”経営哲学誌『フロネシス』“食”な人必読! ダブル ダイヤモンド富士 田貫湖 たぬきこ キャンプ タイミング 「おれは山のこじき!」と名乗りたくなる気持ちがわかる早朝5時54分 ~ ダブルダイヤモンド富士はいつ頃見られるの? ~ 【YouTube】サイボウズ野水克也さんの『40チャンネル 人生の後半戦をたのしく』に登場

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。