INAKA Backpacker House - 田舎バックパッカーハウス

“究極の車中泊スポット”「バンライフ・ステーション」に3ヵ月間住んだ夫婦の日々

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町川尻地区(石川県)にある「田舎バックパッカーハウス」の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に滞在した秋葉博之さんと洋子さん、一体、秋葉さん夫婦は、能登の田舎でどのような日々を過ごしていたのだろうか?

気になっている人たちも多いかと思うので、秋葉さん夫婦の滞在記を紹介したい。

「田舎バックパッカーハウス」での平和な田舎暮らしの日々が以下秋葉さんのブログで綴られている。

ぼくが主観的に語るよりも、秋葉さん夫婦の客観的な目線で語った「田舎バックパッカーハウス」での滞在記のほうが面白い。

以下ブログ「キャンピングカー放浪記『ぶー散歩』」をぜひぜひ、ご覧いただきたい。

バンライフ キャンピングカー 田舎バックパッカーハウス 秋葉博之 秋葉洋子 キャンピングカー放浪記『ぶー散歩』
秋葉さんのブログの能登編はこのあたりから

秋葉さん夫婦は家売却型の本格バンライファー夫婦。

横浜の自宅など含めもろもろの資産を整理し、2020年1月末から、新たに購入したキャンピングカーに引っ越し、旅と普段の暮らしを同時に楽しむライフスタイル「バンライフ」を実践する「バンライファー」だ。

しかし、旅の途中、新型コロナウイルス感染症拡大のタイミングにぶち当たってしまい、4月初旬、「田舎バックパッカーハウス」へとクルマを走らせることに。

秋葉さん夫婦に関する記事は以下でも紹介しているので、こちらもぜひ参考にしていただきたい。

「田舎バックパッカーハウス」で過ごした場所は、住める駐車場・車中泊スポットの「バンライフ・ステーション」だ。「バンライフ・ステーション」は、自身の“バン”などの車中泊仕様の車を“家”や“部屋”として、駐車場に停めて、そこに併設するシェアハウス「田舎バックパッカーハウス」内にある台所、居間、トイレ、シャワーなどの共有スペースを利活用できる長期滞在型で連泊することができる車中泊スポット。現在、家の快適な設備が利活用でき住む・暮らすことを目的にした駐車場「バンライフ・ステーション」は全国で初めて。

この記事はもっと前に載せる予定だったんだけど、載せるのに随分と時間が経ってしまった。

記事を書いたのは、静岡県島田市の大井川電機製作所のハナビラタケ生産現場から能登へと戻ってきた日。

6月23日(火)夜に能登を出発し、24日(水)に大井川電機製作所で広報の仕事を行い、25日(木)午後 能登方面の帰路に。往復約900キロのトンボ返り出張を済ませた後だった。

静岡県から戻った翌日は、秋葉さん夫婦と一緒に、久々の奥能登1周のクルマ旅へ。とあるテレビ局の“密着”も兼ねて。

それにしても、これだけクルマで移動して疲れないのは、ホントこのアイテムのおかげ!今後、ハイエースなど、車中泊仕様の車でバンライフを考えている人たちには必需アイテム。

ハイエース 自動運転 クルーズコントロール 長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも

あとは、これら肘置きも長距離にはマストアイテム。新品で購入すると少し高額なので、中古を探すこともお薦めしたい。

ハイエースの長距離運転に

肘置き、アームレストがあることで、肩こりがほぼなくなる状態に!ハイエースでの長距離運転では、上のクルーズコントロールの他、以下の肘置きがあるだけで、疲れがほーーんと違う!


さてさて、今日は飛行機での大移動… いってきます。明日午前中、能登へ戻り、戻り次第、ハイエース“動く拠点”で白山麓へと再び大移動という移動の毎日。

今月も「田舎バックパッカーハウス」が賑やかになるなぁ〜。嬉しいお話しだけど、コロナには気をつけなければいけないね。

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、住める駐車場/車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. コロナ バンライフ 車中泊 道の駅 住める車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に新たな“入居者…
  2. GAZOO 田舎バックパッカーハウス バンライフ ステーション vanlife station livable parking space 【メディア掲載】トヨタ運営「GAZOO」に奥能登の「バンライフ・…
  3. バンライフ ステーション 田舎バックパッカーハウス 石川県 穴水町 能登半島 コロナ禍、住める駐車場「究極の車中泊スポット」バンライフ・ステー…
  4. スタートアップビジネスプランコンテスト いしかわ2020 Carstay 宮下晃樹 Carstay代表の宮下晃樹さん、ISICO「スタートアップビジ…
  5. Connor Jessup and Yui 結生とコナージェサップ 【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモ…
  6. 田舎バックパッカーハウス 秋葉博之 秋葉洋子 車中泊 ぶうすけ 能登を旅立ってしまったバンライファー夫婦… 駐車場に住んで3カ月…
  7. 田舎バックパッカーハウス 料金 申し込み 応募 田舎バックパッカーハウス <応募条件とご利用の申し込みについて>…
  8. 田舎バックパッカーハウス 料金 概要 料金 田舎バックパッカーハウス < 公式概要と利用料金について>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

asura shinshitsu 阿修羅 芯漆 漆器 輪島 100% 漆だけで『阿修羅』なんてつくれるの?!構想から13年の時を経て…「芯漆」とは? 穴水町 長崎公雄 日経ビジネス かぼちゃ 大根 ニンニク 【田舎で仕事 – 広報】国内最大のビジネス誌『日経ビジネス』に穴水町岩車の農家登場 Hokkaido fox wild life animal 北海道 キタキツネ 北狐 バックパッカーが旅する北海道 知床半島 かわいいキタキツネとの出会い のと鉄道 観光列車 内装 アテンダント 【動画あり】のと鉄道 新型観光列車「のと里山里海号」プライベートツアー 仕事しながら“ちょい”田舎旅: 岩車の“海”に椅子をセットして

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
能登空港 レンタカー 軽ワゴン
  1. 大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき
  2. 牡蠣 はなびらたけ アヒージョ
  3. 牡蠣, かき, はなびらたけ, アヒージョ
  4. 能登 イカの駅 つくモール
  5. 中川生馬 娘

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

5月が旬!漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年販売開始!>
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
自動車用電球メーカーが“幻のきのこ”はなびらたけをつくってるって?!なぜ?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎で仕事 - 広報】自動車電球製造の大井川電機の幻のきのこ「はなびらたけ」がテレビで特集
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。