INAKA Backpacker House - 田舎バックパッカーハウス

住める駐車場「バンライフ・ステーション」の入居者・秋葉さん夫婦 ~ 旅 開始約1カ月で「新型コロナ」騒動に ~ < 2話目 >

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
フ ステーション 田舎バックパッカーハウス 石川県 穴水町 能登半島 秋葉洋子 秋葉博之 穴水町

「やりたいことは『自由に旅をしたい』という夫婦の共通点」から、旅を始めて、本格的なバンライフをスタートした神奈川県横浜市出身の秋葉博之さんと洋子さん。(前回のお話しはこちら

だがだがだ…

バンライフを開始してほんの1カ月半で直面した壁は、世界を大パニックにした「新型コロナウイルス」だった。

感染拡大を防止するために旅は自粛ムードに。

「バンライフにはよろしくない」タイミングとなってしまったのだ。

秋葉さん夫婦がバンライフを開始した1月末時点ではまだまだ、「コロナ」を耳にしていなかった時期。

せめて見かけるのは、スーパー「どんたく」で販売されているメキシコ産の「コロナビール」ぐらい。

そう、人口8,000人の田舎・穴水町でも、コロナビールは購入可能。他にも、サミュエル・アダムズ、ハイネケン、バドワイザーなど、多くの大手海外産ビールを取り扱っている どんたく。どれも、薄味ライトビールなので、ぼくの好みではないが、田舎のスーパーの意外でユニークなビールの品揃えには驚かせられる。

…と、好きなビールねたに話しがそれそうになってしまったので話しを戻そう。

秋葉さん夫婦がバンライフを始めた1月末、その当時、「田舎バックパッカーハウス」には2組のバンライフ夫婦が滞在中で、「コロナ」の話しは世の中のトピックにすら挙げられていなかった。

バンライフ ステーション 田舎バックパッカーハウス 石川県 穴水町 能登半島 秋葉洋子 秋葉博之 穴水町

2020年3月になると… 世の中は予想もしていなかった事態に。

<< バンライファーにとっても大変な時期 >>

2020年3月ごろから、新型コロナウイルスに関する情報が報道され始め、日本含め世界の人たちが緊迫した空気に包まれた。

感染を抑え込むことが困難な事態となり、外出は自粛に、日本政府は4月7日に「緊急事態宣言」を発出。各県でも順次、独自の取り組みを発表し始めた。

それに合せて多くの店が閉店。

秋葉さん夫婦のバンライフが始まり約1カ月半、あっという間に「日本全国を旅したい」どころの雰囲気ではなくなってしまった。

秋葉さん夫婦の旅先は田舎ばかり、また、キャンピングカーが「家」なので、ほぼ隔離状態ではあるが、車両ナンバーは、コロナが蔓延している神奈川の「横浜」という背景から、あちこちへと移動/旅することで、周囲の人に不快感を与える行動をとることは避けたかった。

この時期、みんな大変かとは思うが、「モバイルハウス<動く家>」を暮らしの完全基盤とした「本格バンライファー」にとっても、大変な時期でもある。

固定された家で暮らす人は、自宅にトイレ・風呂・料理場など基本的な生活インフラが整っている。

しかし、秋葉さん夫婦は自宅を売却・断捨離し、現在は、キャンピングカーが自宅、各地で車中泊し、風呂は温泉などの公衆浴場を利用、食事は総菜や外食など産地の料理を楽しみ、旅をしながら生活している。

これが一般的なクルマ旅スタイル、旅好きな人にとっては理想的な暮らし方である。

だが、新型コロナウイルス禍、密閉空間・密集場所・密接場面など、3つの「密」により、クラスター(集団)発生のリスクが高い場所は、自主閉鎖となってしまう。

多くの店は通常どおりオープンしていない。< 続きはこちら

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、住める駐車場/車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 富士山 バンライフ 【田舎で仕事 ‐ 広報】 再び書斎丸ごと移動で静岡県島田市へ
  2. バンライフ 住める駐車場 リラックスできる新たな『VANLIFE – バンライ…
  3. 能登 星空の町 「車旅」「バンライフ」で走って動きまわるのもいいけどさ̷…
  4. コロナ バンライフ 車中泊 道の駅 住める車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に新たな“入居者…
  5. suumoジャーナル 【田舎で仕事 – 執筆】 不動産情報メディア「SUU…
  6. バンライフ 仕事 出張 ハイエース 動く家 動くオフィス 『動く拠点』で再びバンライフ出張
  7. 鉄塔解体 バンライフ 有明正之 関西テレビ年末特番『ミヤネのナンバーワン2019』でバンライフの…
  8. 田舎バックパッカーハウス 料金 申し込み 応募 田舎バックパッカーハウス <応募条件とご利用の申し込みについて>…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

philippines boracay island フィリピンへのバックパッカーブロガーツアーへ行って早2年かぁ… ロス イギリス 輪島 day 70.8 “神”の領域にある”Pure Beauty”(純粋な美しさ)をつくりたいSuzanne Ross(スザーン・ロス)さん 【メディア掲載】クルマ旅雑誌にハイエースを拠点にしたバックパッカー旅スタイルが登場 神山 ヒッピー 田舎のライフスタイル in 徳島県神山町 1話 – 風力発電の建設と 自然と共に暮らす人々 【能登での田舎暮らし】明日9月23日は穴水町岩車の『キリコ祭り』 – 地域の祭り参加は絶対

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
穴水町 車中泊,石川県 車中泊,石川県 バンライフ,ふれあいパーク
  1. 秋葉博之,秋葉洋子,ぶー散歩,石川県 シェアハウス,田舎バックパッカーハウス,
  2. 穴水町 地震 能登半島, 中川杏抽
  3. 田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  4. そばきり仁, 小林仁, 遊帆, 穴水 蕎麦, 石川県 蕎麦, 10割蕎麦, 七尾 タイ料理
  5. 草刈り機 指切る, 草刈り キックバック 跳ね返り

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【能登での田舎暮らし】添加物賛成・反対派に関する質問をみて 結局 添加物ありがいいの?なしがいいの?
石川県穴水町のシェアハウス兼“住める駐車場”車中泊スポット「田舎バックパッカーハウス」< 公式概要と利用料金について>
“住める未来の駐車場”に最長3か月半 車中泊田舎暮らしした伝説の秋葉さん夫婦、再び「田舎バックパッカーハウス」へ
【動くオフィスでITレビュー】車中ワーケーション、ハンドルにハマるSurface GOが最強“車内”タブレットPC
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。