INAKA Backpacker House - 田舎バックパッカーハウス

住める駐車場「バンライフ・ステーション」の入居者・秋葉さん夫婦 ~ 旅 開始約1カ月で「新型コロナ」騒動に ~ < 2話目 >

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
フ ステーション 田舎バックパッカーハウス 石川県 穴水町 能登半島 秋葉洋子 秋葉博之 穴水町

「やりたいことは『自由に旅をしたい』という夫婦の共通点」から、旅を始めて、本格的なバンライフをスタートした神奈川県横浜市出身の秋葉博之さんと洋子さん。(前回のお話しはこちら

だがだがだ…

バンライフを開始してほんの1カ月半で直面した壁は、世界を大パニックにした「新型コロナウイルス」だった。

感染拡大を防止するために旅は自粛ムードに。

「バンライフにはよろしくない」タイミングとなってしまったのだ。

秋葉さん夫婦がバンライフを開始した1月末時点ではまだまだ、「コロナ」を耳にしていなかった時期。

せめて見かけるのは、スーパー「どんたく」で販売されているメキシコ産の「コロナビール」ぐらい。

そう、人口8,000人の田舎・穴水町でも、コロナビールは購入可能。他にも、サミュエル・アダムズ、ハイネケン、バドワイザーなど、多くの大手海外産ビールを取り扱っている どんたく。どれも、薄味ライトビールなので、ぼくの好みではないが、田舎のスーパーの意外でユニークなビールの品揃えには驚かせられる。

…と、好きなビールねたに話しがそれそうになってしまったので話しを戻そう。

秋葉さん夫婦がバンライフを始めた1月末、その当時、「田舎バックパッカーハウス」には2組のバンライフ夫婦が滞在中で、「コロナ」の話しは世の中のトピックにすら挙げられていなかった。

バンライフ ステーション 田舎バックパッカーハウス 石川県 穴水町 能登半島 秋葉洋子 秋葉博之 穴水町

2020年3月になると… 世の中は予想もしていなかった事態に。

<< バンライファーにとっても大変な時期 >>

2020年3月ごろから、新型コロナウイルスに関する情報が報道され始め、日本含め世界の人たちが緊迫した空気に包まれた。

感染を抑え込むことが困難な事態となり、外出は自粛に、日本政府は4月7日に「緊急事態宣言」を発出。各県でも順次、独自の取り組みを発表し始めた。

それに合せて多くの店が閉店。

秋葉さん夫婦のバンライフが始まり約1カ月半、あっという間に「日本全国を旅したい」どころの雰囲気ではなくなってしまった。

秋葉さん夫婦の旅先は田舎ばかり、また、キャンピングカーが「家」なので、ほぼ隔離状態ではあるが、車両ナンバーは、コロナが蔓延している神奈川の「横浜」という背景から、あちこちへと移動/旅することで、周囲の人に不快感を与える行動をとることは避けたかった。

この時期、みんな大変かとは思うが、「モバイルハウス<動く家>」を暮らしの完全基盤とした「本格バンライファー」にとっても、大変な時期でもある。

固定された家で暮らす人は、自宅にトイレ・風呂・料理場など基本的な生活インフラが整っている。

しかし、秋葉さん夫婦は自宅を売却・断捨離し、現在は、キャンピングカーが自宅、各地で車中泊し、風呂は温泉などの公衆浴場を利用、食事は総菜や外食など産地の料理を楽しみ、旅をしながら生活している。

これが一般的なクルマ旅スタイル、旅好きな人にとっては理想的な暮らし方である。

だが、新型コロナウイルス禍、密閉空間・密集場所・密接場面など、3つの「密」により、クラスター(集団)発生のリスクが高い場所は、自主閉鎖となってしまう。

多くの店は通常どおりオープンしていない。< 続きはこちら

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、住める駐車場/車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

関連記事

  1. Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所 【ざっくり特集 – VANLIFE 2】豊かな車上生…
  2. 田舎バックパッカーハウス 秋葉博之 秋葉洋子 車中泊 ぶうすけ 能登を旅立ってしまったバンライファー夫婦… 駐車場に住んで3カ月…
  3. 田舎バックパッカー Carstay カーステイ 報道資料 Carstayと田舎バックパッカー、国内初 中長期滞在“住める”…
  4. about-inaka-backpacker-house 長期間 住める駐車場<車中泊スポット>『バンライフ・ステーション…
  5. mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【ざっくり特集 – VANLIFE 1】車で“移動暮…
  6. Carstay 代表 社長 宮下 テリー 伊藤 カートラベルジャパン 『VAN LIFE』カンパニーのスタートアップ Carstayが…
  7. “究極の車中泊スポット”「バンライフ・ステーション」に3ヵ月間住…
  8. バンライフ 秋葉博之 秋葉洋子 夫婦 家捨て 家売却 横浜出身 石川県穴水町 シェアハウス併設型 住める車中泊スポット「バンライ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

能登の農家民宿 ゆうか庵 輪島塗 夕飯 昼食 ishikawa noto town hostel experience wajima nuri lunch dinner <写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 能登町の豪華“料亭”農家民宿 NHK 所さん 大変ですよ 爲 能登 石川県 【メディア掲載】今日(11月28日)のNHK総合『所さん!大変ですよ』に爲公史さんと登場!<その一> なぜ能登へ? work space countryside in Japan コナー・ジェサップ、まだまだ『クリエイター・アーティスト向け“田舎”ワークスペース』で執筆中 【メディア掲載】“超変化球”で静岡や室蘭などの地方紙に奥能登の「田舎バックパッカーハウス」の「バンライフ・ステーション」が!? Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 待合室 day 52 高知県 沖の島の『赤い有名人』1 ~ 自己ブランドを構築する荒木健吉さん ~

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

石川テレビ バンライフ ishikawa tv vanlife media
  1. Carstay CMO 田端信太朗 資金調達
  2. ドキュメント ユーチューブ 能登 石川県 穴水町 中川生馬 取材
  3. kinto carstay キャンピングカー プレゼント
  4. 福岡県 小呂島

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP