IT / Gadget for backpacking - バックパッカー旅のITとガジェット

田舎でITレビュー:ソフトバンク回線のデータ通信『FUJI Wifi』の『100ギガプラン』で500ギガ使用すると…どうなる?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
fuji wifi 500gb


 
田舎バックパッカーの旅先や田舎暮らしの自宅では、2017年7月から『FUJI Wifi(フジ ワイファイ)』を使用開始。

9月近くなった8月29日から31日にかけて、3日間で『どか~んと524ギガの大容量データを使用してみた!』が、今回のお話しだ。

fuji wifi 500gb

【2017年8月1日から8月31日までのデータ使用量。500ギガ以上を使ってみると…】

契約しているFUJI Wifiのプランは「月間100ギガプラン」で、契約して2カ月が経った。

文字通り、月間100ギガのデータ容量内であれば、高速でインターネットを快適に使用することができるプランのサービスだ。

田舎バックパッカーの自宅周辺のインターネット回線は、ケーブルテレビのネット回線が主流だが、圧倒的にFUJI Wifiのほうが速い。

8月中旬まで、カナダ人の映画俳優・監督のコナー・ジェサップ(Connor Jessup)くんがいたり、田舎体験で友人などが来ることがあったので、通常よりも、FUJI Wifiのデータ使用量が増した。

で、せっかくなので、8月末もデータ量を、盛り沢山使用してみた。

「7月よりも、より莫大なデータ容量を使用すると一体どうなるのか?!」が気になったので、今月も、とにかく、頑張って…データ量を使ってみた。

FUJI Wifi 200GB

【7月はデータ容量200ギガを使用した】

先月は「FUJI Wifiで100ギガを超えるとどうなる?!」と疑問に思い、思い切って200ギガを超えた。

結果、結論から言うと、速度制限がかかり、劇的に速度が落ち込んだのは、100ギガを超えた5日後だった。「使いものにならない」と言っても過言ではないほどの落ち込み具合だった。

100ギガを超えて、低速になるまでの5日間は、不自由なくフルスピードで“高速”インターネットを使用することができていた。

スピードが復活したのは、月始め8月1日の午前中。そのストーリーの詳細は以下のとおり。

FUJI Wifi どうよ

田舎でITレビュー:『FUJI Wifi』田舎/地方旅と暮らしに最適?!データ容量200GB超えると? – オペレーターに問い合わせてみたら…

スマホ、田舎暮らし先 岩車(いわぐるま)自宅のインターネットを、そもそも『なぜFUJI Wifiで統一したのか?』ってお話しは以下に詳しく書いている。

FUJI Wifi どうよ

田舎でITレビュー:旅と暮らし、速度制限なし・容量100GB 月約3500円の爆速格安SIM『FUJI Wifi』で統一 ~ そろそろケーブルTVや光のネット回線を解約したらどう? ~

そして、新たなデータ通信サービスFUJI Wifiとの契約に加えて、電話の通話サービスも見直した。

月額に基本料金約700円、専用アプリをインストールすれば、電話代金30秒で10円のソネット「0SIM」に切り替えた。

なぜ「0SIM」に乗り換えたのか?』って話しは以下のとおりだ。

月10分も電話で話さない人には超お薦めだ。

FUJI Wifi どうよ

田舎でITレビュー:格安SIM 音声通話だけなら“評判悪い”ソネット『0SIM』がお薦め!?

さて...

2017年8月末、FUJI Wifi「月間100ギガプラン」で使用したデータ量は:

● 8月30日(水)昼時点で290ギガ

● 8月31日(木)15:00ごろには487ギガ

● 8月31日(金)23:30ごろには520ギガを超えた

fuji wifi 500gb

2017年8月末は、7月よりも、も~っと!データ量を使用すると、どうなるのか…と思い、7月以上に動画閲覧、ヘビーな動画のアップロード・ダウンロードなどを“永遠”と行い、最終的に500ギガに達した。正直、相当頑張らなければここまでのデータ容量は超えない…

通信速度に関しては、高速で、全くストレスがないので、測定するほどでもない。通信速度に関しては、前回のブログ記事を参考にしてほしい。

これだけのデータ容量を超えて、速度制限はあったのか?』が気になるポイント。

繰り返しとなるが、2017年7月は、100ギガを超えた5日後に速度制限がかかり、プランどおり、通信速度は、測定する気にもならないほど、劇的に遅くなった。

制限がかかるまでの5日間は、データ容量を気にすることなく、データ通信/インターネットを使用することができ、月始めの1日には速度が復活することがわかった。

そして、以上のペースで、今回500ギガ以上のデータ容量を使った結果…

● まず、驚いたことは、「月間100ギガプラン」で、500ギガ以上ものデータ容量を使用することができたこと。

● 8月29日から31日の3日間、速度制限が全くなかった

今月はどんなレビューをするのか検討中だが…

これまで、活用してきたデータ容量使い放題の格安SIMの不安定な通信速度と比較すると、FUJI Wifiのデータ通信プランに関しては、大満足という結果となった。

FUJI Wifi ロゴ

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. Surface Book 2 不具合 GPU 田舎でITレビュー: OS更新後 Surface Book 2の…
  2. 穴水町岩車の田舎で突然LTEが入り始めた ~ 田舎移住で欠かせな…
  3. マイクロソフト ユニバーサル・モバイル・キーボード 出張 パソコン 不要 スマホで十分 仕事 田舎でITレビュー: 短期間の出張「旅」 モバイル周辺機器で仕事…
  4. NTT ぷらら LTE 終了 通知 手紙 旅のITレビュー:田舎暮らしと旅のネット接続。欲しい格安SIMモ…
  5. Intel Celeron搭載パソコン「Lenovo B50」購…
  6. これからのバックパッカー旅のために…スマホからのテスト投稿をして…
  7. nuroモバイル ソネット 0SIM 通話向け最安MVNO格安SIM「0 SIM」20年8月末でサービ…
  8. 穴水町 岩車 七尾北湾 バックパッカー旅のサブカメラになる“ポケットサイズ”一眼スマホ?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

神山 ヒッピー 田舎のライフスタイル in 徳島県神山町 1話 – 風力発電の建設と 自然と共に暮らす人々 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。 メディア掲載: “住める”駐車場「バンライフ・ステーション」に滞在した夫婦2組が中日新聞に のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣 東京の駅だったら批判殺到!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から nuroモバイル ソネット 0SIM 通話向け最安MVNO格安SIM「0 SIM」20年8月末でサービス終了 | 田舎でITレビュー su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学 「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに

今季の牡蠣出荷・販売開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

能登・石川県穴水町のシェアハウス・バンライフステーション『田舎バックパッカーハウス』

石川県 知事 谷本正憲
  1. 動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ
  2. Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 人口200人 石造り 島 サントリーニ島 キャンプ テント
  3. バックパッカー 石川県 日本
  4. 能登 石川県 穴水町 川尻 シェアハウス 田舎バックパッカーハウス
  5. オレゴンコースト 歩く
  6. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP