2010-12 Backpacking Shikoku Islands - 四国へのバックパッカー旅

day 43.7 徳島県上勝町 山越え後…「月ヶ谷温泉 月の宿」の豚カツ定食でバトル勃発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
バックパッカー 食事


 

2010年12月7日(火) – ぼくら田舎バックパッカーは17:00ごろ、上勝町(かみかつちょう)の月ヶ谷温泉(つきがたにおんせん)に到着し、「薬草カレー」や豪華な1,400円の豚カツ定食が食べられる温泉内の食堂にいる。(前回のストーリーはこちら)

豚カツ定食にしては、随分と高かったが、朝からまともに食べてないので、「もう今日は自炊なし。豚カツ定食OK!」という気分になり、豚カツ定食を注文した。

徳島 山越え

【神山町から上勝町の山越えで、疲れ果てたバックパッカー結花】

 

納得できない豚カツ定食

するとだ。ぼくの豚カツには脂が少ないが、結花の豚カツは2/3以上が脂だ。これは納得いかない。

ぼくらはここに、「脂」を食べに来たわけではない。その旨を店員さんに伝え、新たに豚カツを作り直すようにお願いする。

すると、「その部位で脂が多いのはしょうがない」ようなことを言われた。

しかし、そんな言い分で納得するぼくではない。

ここのレストランでは、豚カツの脂だけが提供されるのか…

ぼくらは、「豚の脂揚げ」を食べに来たわけではない。

ぼくは、これに絶対納得いかないので、責任者の呼び出しをお願いする。料理長がいなかったので、責任者がやって来た。

豚カツの脂が多すぎることを伝えると、責任者は、気持ち良く、すぐに新しい豚カツ定食に交換してくれた。

脂がほとんどのっていない、パーフェクトな豚カツが新たに出され、満足した。

バックパッカー 食事

【徳島県 上勝町 山越え後 月ヶ谷温泉の豚カツ定食でバトルする気力が残っていたとは…】

この山越えの成果だろうか。

勝浦川

【十時間以上歩き続けた勝浦川】

血行が異常に良かったせいか、ビールを飲んだら、ぼくらの顔は、一気に真っ赤になった…(続きはこちら

<前回のエピソード 『day 43.6 徳島県神山町から上勝町への『やばい』山越え…12 山越え終了。ようやく上勝町の「月ヶ谷温泉」に到着』>

<次回のエピソード 『day 43.8 徳島県上勝町 葉っぱ?!を売る いろどり ? ~ 『普通』の就活に疑問する大学生の『アべっち』と『ミッチー』との出会い ~』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking

こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 土砂崩れ 徳島 day 43 徳島県 神山町から上勝町への『やばい』山越え6… …
  2. 徳島県 上勝町 樫原の棚田 写真 映画「人生、いろどり」ロケ地 “なにかを転がしたくなる”上勝町の…
  3. Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 島暮らし day 51.1 高知県 沖の島の市原商店での夕べ ~ 人生の流…
  4. day 53 高知県 沖の島を出発 次の田舎バックパッカー旅先へ…
  5. 徳島県 上勝町 樫原の棚田 6月 kamikatsu tokushima rice terrace japan 映画「人生、いろどり」ロケ地 上勝町の「樫原の棚田」 ̵…
  6. 四国 バックパッカー 旅人 day 42.3 徳島県 神山町から上勝町への『やばい』山越え4…
  7. 上勝 神山 勝浦川 day 43.6 徳島県 神山町から上勝町への『やばい』山越え1…
  8. 四国 旅 中川生馬 day 40 香川県 讃岐相生から徳島県へ ~美術の先生との出会…

コメント

    • たま☆
    • 2011年 8月 07日

    お兄さんタノモシイ~|・౪・)♬<br />やっぱり男子はそうでなくちゃね!<br />私も脂身多いの苦手~(꒪д꒪)(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

day 98.1 熊本県天草 牛深「うしぶか海彩館」へ ~ 「牛深ハイヤ大橋」の下で…ミズイカ(アオリイカ)釣りする中学生 ~ 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅 ビジネス・経済誌最大の日経ビジネスのコラム「時事深層」でバン泊新市場 campervangelist ikuma nakagawa vanlife station 【メディア掲載】英字ニュースに『CAMPERVANGELIST<キャンパーバンジェリスト>』として登場 コロナ バンライフ 車中泊 道の駅 住める車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に新たな“入居者” ~ コロナ禍のバンライフの課題 ~ < 3話目 > glocal mission times 中川生馬 田舎バックパッカー 【メディア掲載】「地方/田舎で働く」を考える人たち向けメディア「Glocal Mission Times」に登場

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 海 プール 田舎暮らし 遊び場 穴水町 岩車 石川県 能登
  2. 日経 AR 記事

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

『そばきり 仁』 築約400年 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷『中谷家』で再オープン
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年販売開始!>
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
day 54 愛媛県 日振島へ  なにがあるかわからないけど、とにかく行ってみっか
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。