INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

田舎体験2日目:穏やかな里海だからできる『洋上パーティー』&『畑でバーベキュー』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車(石川県) – 『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』のストーリーの続きだ。前回のお話しはこちら

能登 洋上パーティー

フィリピンへのブロガーツアー現地で出会ったKyahさんと奥さんのまりえちゃんが能登に到着した初日、珠洲で『能登国際芸術祭』をちら見、牡蠣丼ある『むろや』でお昼。

岩車の田舎バックパッカーハウスへ行き、岩車周辺でドローン空撮、夕食は『ラトリエ・ドゥ・ノト』、最後に輪島大祭へ行き、意外とあっという間に終わった初日だった。

この日 2日目はほぼ一日中、穴水町の七尾北湾の洋上で過ごし、そして「畑でバーベキュー」。

今日から穴水町岩車には、田舎バックパッカーの「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の他、NPO法人田舎時間の人たちが、河端勝男さん・譲さんの稲作体験へとやってくる。

田舎時間の体験内容については、ざっくり以下で書いている。

田舎時間 NPO

田舎バックパッカーのメディア掲載: 能登・岩車『田舎体験』で盛り上がる

さて、「洋上パーティー」へ向かおうと、岩車漁港には、穏やかな海からカヤックにのって戻ってきた田舎時間の参加者たちがいた。

穏やかな海から戻ったら、彼らはこれから、稲を干すためのハザづくり。

岩車周辺の七尾北湾上の海はホント穏やか。これだけ穏やかで透明度が高い海、シュノーケル、洋上パーティー、釣り、ただ単にぷかぷか浮いているだけとか…楽しめることは沢山あるよなぁ。

能登 洋上パーティー

この洋上パーティー… 誰に構われることなく、とにかく、のんび~り。船長は板金屋、漁師、「なんでも屋」の伊豆田昭さん。

能登 洋上パーティー

GoProもなんかも出して撮影したり。もちろんドローンもね。

能登 洋上パーティー

能登の海の中へも入って泳いで、潜って…

能登 洋上パーティー

能登 洋上パーティー

だんだん、バックパッカーの娘が眠りはじめ…「まりねちゃん、眠い…」と、まり“え”ちゃんとずっと一緒。

能登 洋上パーティー

畑でBBQ

洋上から戻り… 素潜りで採れたサザエや、釣った魚などの海産物でバーベキュー。料理人・伊豆田昭さんに海産物料理はお任せ。

畑でバーベキュー

割った薪でキャンプファイヤーも始めて。やろうと思えば毎日がキャンプファイヤー…っていいなぁ。

能登 里海 サザエ

サザエも盛り沢山。

畑でバーベキュー

バーベキューして、ナチュラルな木を燃やし、その煙を虫除けにしたり。ゆったりした1日。

能登 洋上パーティー

今の時期…夕焼けが綺麗なんだ。(続きはこちら(9月14日午前中公開予定))

能登 洋上パーティー

能登 洋上パーティー

能登 洋上パーティー

能登 洋上パーティー

続きはこちら(9月14日午前中公開予定)

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 能登 移住 田舎体験 小野貴子 冬の“楽暖”な“ざっくばらん”な田舎体験 2日目・前編 ~ “薪…
  2. 田舎体験 能登 田舎体験最終日:朝からドローン飛ばして能登空港へ
  3. のと発酵マルシェ 2016 田舎体験 2日目 奥能登一周 『のと発酵マルシェ』へ
  4. countryside experience noto ishikawa japan 田舎体験 穴水町 岩車 田舎体験 2日目 洋上パーティー&釣り バーベキュー!
  5. 穴水町 岩車 キリコ祭り 写真 “キリコ祭り”の『田舎ライフスタイル体験』2話目: 世界農業遺産…
  6. 能登 田舎体験 田舎体験1日目最後は…“車庫”で牡蠣だらけの『里海ウ…
  7. Lamp no Yado Blue Cave in Ishikawa Noto Japan 石川県 珠洲市 能登 ランプの宿 青の洞窟 『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワ…
  8. 能登を代表する棚田「白米千枚田」 日本の棚田百選でもある <写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 輪島の「白米千枚…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

車載 炊飯器 Cook rice in a car バンライフ&車中泊アイテム: クルマで炊飯ってできるの?! 北陸中日新聞 カナダ人映画監督 穴水で脚本 能登暮らし 創造力刺激 コナージェサップ メディア掲載:中日新聞『カナダ人映画監督 穴水で脚本』コナー・ジェサップ 旅行 用品 商品 グッズ レンタル 配送 サービス 田舎で仕事: 旅の荷造り不要!旅の荷物減らせる!旅行用品レンタルのウェブサービス「フラリー」 “歯が抜けてまで”制作した『上勝くるくるまっぷ』の中身とスゴさ 神山 ヒッピー 田舎のライフスタイル in 徳島県神山町 1話 – 風力発電の建設と 自然と共に暮らす人々

牡蠣販売サポート中!2019年12月から今季の真牡蠣販売・出荷開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
nuroモバイル ソネット 0SIM
  1. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影
  2. 石川県 穴水町 岩車 積雪
  3. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師
  4. 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅
  5. 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。
  6. テレビ バンライフ 特集 MRO 石川県

Pickup Post

  1. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  2. wild life sperm whale shiretoko hokkaido japan マッコウクジラ 知床半島 北海道 日本
  3. 神山 ヒッピー
  4. 外国人 海外 移住者 穴水町 石川県 foreigner in ishikawa

ランキング

PAGE TOP