INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

写真で振り返る 能登のキリコ祭り✖『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

さて、『“ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験 “キリコ祭り” in “里山里海”能登・穴水町』のキリコ祭りの様子を写真で振り返ってみよう。(キリコ祭りの説明はこちら

穴水町岩車 キリコ祭り 滝ひろし

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: 今回祭りがあるとは知らずに参加した滝ひろしさん…「まさか担ぐことになるとは想定外だった…」】

渚水産 北川博幸

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: (左から)穴水町地元の魚屋「渚水産」の北川博幸(きたがわ ひろゆき)さん、田舎体験の世話人で町の議会議員を務める新田信明(にった のぶゆき)さん、NPO法人「田舎時間」の井上正將(いのうえ まさのぶ)さん】

田舎時間 穴水

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: NPO法人「田舎時間」の井上さんが代表して、新婚ほやほや たなべさん夫婦に みんなでつくったTシャツをプレゼント。ご結婚&妊娠おめでとう!】

田舎体験 能登 穴水

【能登・穴水町岩車の集会所前の住吉神社前「キリコ祭り」 外で夕焼けを携帯に収める平田さん】

金沢大学 キリコ祭り

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: 田舎ライフスタイル体験。穴水町の現地・世話人新田信明さんと金沢大学生の二人。まだ10代と20代だ】

穴水町岩車 キリコ祭り 金沢大学 新田信明

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: 金沢大学のみんなと、田舎ライフスタイル体験・穴水町の世話人 新田信明さん】

キリコ祭り 穴水町

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: 各班にわかれ、キリコの出陣に準備】

田舎体験 穴水

【能登・穴水町岩車のキリコ祭り: 平田さんと田代愛里さん】

穴水町 岩車 キリコ祭り 平田さん

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: 「おれはキリコを引きずるんじゃなくて…担ぎたいんだよ」と祭りに気合いが入っている平田さん】

キリコ祭り 穴水 岩車

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: 岩車地区を巡行する】

穴水町岩車 キリコ祭り 田代愛里 Noto Anamizu Iwaguruma Kiriko Festival

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: 金沢大学生と田代愛里さんがキリコが傾いて倒れないように縄で支えるシカイ縄役】

穴水町 岩車 キリコ祭り クライマックス

【能登・穴水町岩車の「キリコ祭り」: クライマックス…「奈古司神社(なこしじんじゃ)」へと神輿を先導したキリコたち】

穴水町 岩車 キリコ祭り クライマックス

【能登・穴水町岩車 「キリコ祭り」のクライマックス…「奈古司神社」へ向かう】

穴水町 岩車 キリコ祭り 平田 田代愛里 滝ひろし 新田信明

【能登・穴水町岩車のキリコ祭りに参加したみんな】

 
<前回のストーリー: <動画あり>田舎の夜を彩る“素朴で綺麗な”能登穴水町のキリコ祭り ~ グラスの切子とは関係あるの? ~

<次回のストーリー: 第2回目『田舎体験』- 穴水町岩車の『キリコ祭り』翌日の『本祭り』

 

能登への田舎バックパッカー旅やライフスタイル体験について

●田舎バックパッカーと能登の出会いはこちら

●第1弾目の田舎体験『“ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験 – “里山イベリコバーベキューと里海洋上パーティー』はこちら

●第2弾目の田舎体験『“ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験 – 能登のキリコ祭り編』はこちら

●穴水町でのちょい住み体験住居の話はこちら

●2010年の初めての能登バックパッカー旅ストーリーはこちら

●「そもそもどんな背景で旅を始めたの?!」はこちら

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. テレ朝「モーニングバード」に のと鉄道観光列車「のと里山里海号」…
  2. 石川県 穴水町 牡蠣 直販 能登・穴水町岩車産の牡蠣<かき>販売サポート中。水揚げ直後の牡蠣があなたの手元に最速翌日届く 能登の田舎で今季の真牡蠣 出荷販売開始!
  3. 里海ある田舎の良さ:奥能登一周“旅”で大漁!珠洲「つばき茶屋」漁…
  4. むしゃむしゃ気持ち 転職の知らせを聞いて思うこと ~ 長い人生 選択肢多い ~
  5. 積雪30センチ以上いくだろう 雪降る田舎/地方の景色 北陸の漁村 能登・穴水町岩車 あと少しで…
  6. 田舎 煮つけ 里海の幸 漁師町 メリット バックパッカー 家族 里海漁師からのありがたい朝獲れ魚 0円朝食 ~ 里海約50メート…
  7. 穴水町 岩車 獨協大学女子 地域観光 獨協大学の女子大生5人 穴水町岩車へ – 今後の“観…
  8. ランプの宿 高額 ゆりかのお店 石 田舎体験 2日目 奥能登一周 「聖域の岬」にある「ランプの宿」売…

コメント

Pickup Post

best yakiniku bbq meat in gotanda tokyo 五反田 最高の焼肉 うしごろ バンビーナ “ほどよい都会” 五反田の“スゴイ”焼肉店『うしごろ』 ~ “食”ブロガー一押しの焼肉 ~ コロナ バンライフ 車中泊 道の駅 住める車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に新たな“入居者” ~ コロナ禍のバンライフの課題 ~ < 3話目 > 動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 メディア掲載: 中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」』 ウミネコパーラー 石川県 穴水町 足立秀幸 かき氷 カフェ Anamizu Shaved Ice Kakigori cafe 奥能登・穴水に移住看護師がオープン かき氷カフェ『ウミネコパーラー』 wild life sperm whale shiretoko hokkaido japan マッコウクジラ 知床半島 北海道 日本 北海道へのバックパッカー旅: 日本で最も大きい野生動物マッコウクジラと国後島側にいたシャチ

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登

田舎 広報 仕事
  1. SUUMOジャーナル ライター バンライフ 新生活様式
  2. SNS 中傷 コメント
  3. 長期滞在 車中泊スポット 住める駐車場 シェアハウス 能登 石川県 穴水町
  4. バンライフ 秋葉博之 秋葉洋子 夫婦 家捨て 家売却 横浜出身
  5. 長期滞在 車中泊スポット 駐車場 シェアハウス 能登 石川県 穴水町
  6. 読売新聞 朝刊 Carstay カーステイ トヨタ Mellow メロウ

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP