INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

【田舎体験】 あの『ヤスヨとヤスコ』が能登で田舎体験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
田舎体験 石川県 穴水町 能登半島 田舎暮らし体験

【写真: 珠洲の天空食堂「つばき茶屋」の「でまかせ定食」(1000円)の量に驚く『ヤスヨとヤスコ』】

能登・穴水町岩車(石川県) – さてさて、あの『ヤスヨとヤスコ』をみんなは知っているだろうか。

彼女らが能登へやってきたのだ。そうそう…あのお笑い…漫才コンビである。

両者ともボケとツッコミ力がある絶妙なコンビなのだ。二人は学生時代からの友人で、能登で再開するのは10年振り。

今回、『ざっくばらんな田舎ライフスタイル体験』をきっかけに、コンビの再結成となる場が能登穴水町になったわけだ。

ヤスヨさんは富山からクルマで約2時間前後、ヤスコさんは東京から能登空港へ約1時間かけてやってきた。

今日と明日2泊して、18日(月)に能登を出発する予定。

ちなみに、ぼくはイコムの広報サポートのため、ヤスコさんと同じ便で東京へ旅立つ。

その後、20日(水)の午前便で能登へ戻り、東京からやってくるFunCarsの取材を受けて、その週末明けの月曜には、オレゴン大学時代の友人と約15年振りに会うために、0泊3日の弾丸京都バックパッカー旅へ向かう。

さて、『ヤスヨとヤスコ』コンビのために、田舎体験初スポットも用意した今回の体験…一体どんな田舎体験となったのか、写真を中心に振り返ってみたいと思う。

っと、振り返る前に…一応言っておくと、『ヤスヨとヤスコ』はいかにも漫才コンビ!って感じの前段ではあったが、お二人はお笑いコンビでもなんでもない。

ただ…ただ…かなり面白おかしい愉快な二人組であることは間違いない。

そんな雰囲気は写真からもわかるかと思う。また是非とも、能登へ来てほしい二人だ。

では、まずは、この季節、第一の田舎体験スポットとなる能登牡蠣の水揚げ体験へ!

<続きはこちら

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 能登 キリコ祭り 本祭り 第二回目『田舎体験』- 穴水町岩車の『キリコ祭り』翌日の『本祭り…
  2. <写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 能登半島の先端に…
  3. 輪島 龍昌寺 座禅 meditation zen temple in Ishikawa Japan 田舎体験:能登での座禅に大驚き ~ 4歳でもできる座禅?! ~
  4. Suzu lunch spot 珠洲 海女さん 食堂 つばき茶屋 田舎体験:奥能登一周 お薦めルートは?盆時期の輪島などの混雑具合…
  5. Boat Party in Anamizu Noto Ishikawa 能登 船上 洋上 パーティー 穴水町 能登 石川県 田舎体験:オレゴン大の友人ファミリー 初の能登で『洋上パーティー…
  6. waterfalls autumn wajima ishikawa 男女滝 紅葉 能登半島 石川県 田舎体験 最終日 奥能登一周 3本の『滝』巡りと紅葉
  7. 田舎体験3日目:奥能登ドローン“イナ旅”へ ~ 能登半島を空撮 …
  8. 洋上パーティー ヨット ボート 上でパーティー <動画>田舎バックパッカーの『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

能登の農家民宿 ゆうか庵 輪島塗 夕飯 昼食 ishikawa noto town hostel experience wajima nuri lunch dinner <写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 能登町の豪華“料亭”農家民宿 Youtuber Tomo san ユーチューバー 勝村知由 ともさん 車中泊 撮影 「田舎バックパッカーハウス」Carstay車中泊スポット初のお客さん ユーチューバー“ともさん” 能登・穴水町中居(石川県) - 中居湾ふれあいパークに出没したイルカ 田舎専門誌「田舎暮らしの本」取材中に出現した大きな“背びれ” 珠洲 つばき茶屋 day 13.1 奥能登一周旅 珠洲の『つばき茶屋』へ 神山 ヒッピー 田舎のライフスタイル in 徳島県神山町 1話 – 風力発電の建設と 自然と共に暮らす人々

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
能登空港 レンタカー 軽ワゴン
  1. 大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき
  2. 牡蠣 はなびらたけ アヒージョ
  3. 牡蠣, かき, はなびらたけ, アヒージョ
  4. 能登 イカの駅 つくモール
  5. 中川生馬 娘

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

5月が旬!漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年販売開始!>
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
自動車用電球メーカーが“幻のきのこ”はなびらたけをつくってるって?!なぜ?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎で仕事 - 広報】自動車電球製造の大井川電機の幻のきのこ「はなびらたけ」がテレビで特集
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。