Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

<“海中”動画>能登・穴水町 岩車漁港はカワハギの子どもだらけ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
綺麗な海 魚が見える 愛媛 大島

能登・穴水町岩車(石川県) – 今日は天気が良かった。

デスクワークでちょい疲れたので、岩車漁港へ行き、鮍(カワハギ)の撮影へ。

そして、そのまま漁港で“私事(しごと)”。

こんなに沢山のカワハギが泳いでいる漁港って、その他全国にあるのだろうか。なんとなく「タツノオトシゴ」っぽいと思っているのは、ぼくだけだろうか...

能登 穏やかな漁港 岩車 quiet ocean japan gulf harbour

「能登半島=日本海=海が荒れている」というイメージを持つ人が多いかと思う。能登の内海は、このとおり、大変穏やか。

田舎体験でここへ来た友人に「ここは湖だよ」と伝えても、驚かきゃしない。

もしかしたら、湖よりも穏やかかもしれない。

 

カワハギの子どもたちの泳ぎっぷり映像

海の中というのはオートフォーカスが大変だが、可愛らしいカワハギの子どもたちが泳いでいるシーンを撮影することができた。

“ざっくり”短時間でまとめたが、癒される映像だと思う。

海中はまだまだミステリアスな世界が眠っている。来年の夏は深くダイブして、能登の深海を冒険したいところ...

能登 岩車漁港 カワハギ

年末前は、今年最後となる海外への“旅”が控えている。アメリカの首都ワシントンDC行きの“私事(しごと)”旅だ。

今年は大変ありがたく、嬉しことに、シリコンバレー(アメリカ)、オレゴン(アメリカ)、エルニド(フィリピン)、コロン島(フィリピン)、ロンドン、アイルランドなど、海外出張という名の“バックパッカー旅”が多かった。

約3ヵ月以上は海外にいたのではないのだろうか...田舎/地方にいても、仕事ができるもんだね。これだけ、テクノロジー/技術が進化して、どこも豊かで、工夫次第でなんでもできる世界。

…とは言い続けているが、もうそんなことを言っていること自体、遅れているのかもしれないが...

今年も残りわずかだ。新たな年を迎える前に、もろもろラッシュで終わらせていこう!

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 千葉県「天然村」から能登へ“私事”が飛んできた?!
  2. 穴水町 岩車 雪 Anamizu Iwaguruma Snow 能登での田舎暮らし: 昨晩から暴風雪…そして灯油切れ!
  3. 今日の“私事”場: 能登から富山湾と立山連峰から昇る日の出 撮影…
  4. 田舎には大根だらけの乗り物がある
  5. 穴水北糧 穴水町 谷内 day 67 石川県穴水町 後継者不足は地方の悩みなのだろうか?…
  6. 石川県内最大手地方銀行から農家に 能登岩車の33枚の田んぼをカボ…
  7. 外国人 海外 移住者 穴水町 石川県 foreigner in ishikawa どこにでもあるような東京よりもリアルな“日本”を見たい ヨーロッ…
  8. 白米千枚田『あぜのきらめき』10月10日から オープニングにNH…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

creative coffee shop countryside in Japan 能登での田舎暮らし: 穴水町岩車にカフェ?! のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣 東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から スマホ 出張 PC 不要 【田舎でITレビュー】5日間の東京出張“旅” もはやパソコンは不要?!スマホだけでなんとかなる?! 【田舎で仕事】 ITベンチャー『広報』で初の日経産業新聞1面 brown bears on shiretoko peninsula in Hokkaido Japan ヒグマ 羆 知床半島 北海道 日本 日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で 2話目

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  1. ハイエース バンライフ, ハイエース 仕事, バン 仕事
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
映画「人生、いろどり」上映をきっかけに『石本商店』再オープン ~ シェフ・谷本徹さんの噂のカレー ~
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!<2021年7月2日追記>
5歳の娘、今夜も“家の前”で車中泊?!将来は大物バンライファ―?!
day 70.4 輪島塗の現状 ~ 輪島に残れない輪島塗に熱心な次世代 ~
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。