INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Lamp no Yado Blue Cave in Ishikawa Noto Japan 石川県 珠洲市 能登 ランプの宿 青の洞窟

能登・珠洲市(石川県) – 能登半島の先端には写真的には最高の『ランプの宿』がある。周辺は日本三大パワースポットの一つ『聖域の岬』として知られている。(前回の田舎体験ストーリーはこちら

そこには『青の洞窟』というイタリア南部・カプリ島を想像してしまうスポットがあるわけだが…

実際はそう青くは見えないようだ。が、色は青く見えなくても、能登の海らしく綺麗なことは写真からわかることだろう。

Lamp no Yado Blue Cave in Ishikawa Noto Japan 石川県 珠洲市 能登 ランプの宿 青の洞窟 聖域の岬

Lamp no Yado Blue Cave  sanctuary cape in Ishikawa Noto Japan 石川県 珠洲市 能登 ランプの宿 青の洞窟 聖域の岬

でも、若干青く見えるかな?!

ヤスヨさんとヤスコさんは「ちょっと行ってきてもいいですか~?」と、青の洞窟へ行ってしまった。

ぼくも一度は自身の目で確認すべきだが…「青の洞窟」への入場料は1500円となかなか高額。

そこまで高いと「きっと青いんだろうなぁ!」と期待してしまうが、実際、時間帯と相当な好条件に恵まれないと青くは見えないんだとか。

廃業ビジネスが多く過疎が進む田舎は、この「ランプの宿」から学ぶべきところはあるかと思うが、ん~~…ここは「日本三大パワースポット」「聖域の岬」などの名称を売りにしすぎで、商業とマーケティング臭が少し強すぎる。それに関しては前回の田舎体験で、訪問したときも書かせてもらった。

Lamp no Yado sanctuary cape in Ishikawa Noto Japan 石川県 珠洲市 能登 ランプの宿 聖域の岬

1500円も払ってまで行きたくない、というのが正直なところ。

展望台単体へ行くには500円かかる。展望台へは一度行ったことがあるが、500円払って展望台へ行かなくても、周辺から同じ感覚と景色を味わえるというのが、ぼくの率直な感想。



 
能登半島の先端「珠洲岬」は、大地の寒帯気流と亜熱帯気球が合流、南からの暖流と北からの寒流が集結することから、日本三大パワースポットの一つとして知られる。

その他には、静岡県の富士山(活火山・断層地帯)、長野県・分杭峠(ぶんぐいとうげ)(ゼロ地場地帯)がある。

富士山は日本のエネルギーを感じることができる代表的なスポット。

分杭峠は、日本最古、最大、最長の巨大断層地帯「中央構造線」の真上にあり、さらに、西南日本を内帯(日本海側)と外帯(太平洋側)とを分ける大断層の上にあるそうだ。

「ゼロ磁場」として「地球のエネルギーが凝縮されている所」としても知られている。

Lamp no Yado Blue Cave  sanctuary cape in Ishikawa Noto Japan 石川県 珠洲市 能登 ランプの宿 青の洞窟 聖域の岬

続いてぼくらが向かった先は、今日の最終スポット、見附島(別名 軍艦島)と、その隣の国民宿舎「のとじ荘」にある日帰り温泉だ。

<続きはこちら

 

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. Suzu lunch spot 珠洲 海女さん 食堂 つばき茶屋 田舎体験:奥能登一周 お薦めルートは?盆時期の輪島などの混雑具合…
  2. 穴水町 キリコ祭り Kiriko festival in Noto Anamizu Town 穴水町岩車の『キリコ祭り』9月26日開催!NHK朝ドラ「まれ」主…
  3. フィリピン バックパッカー 旅 ブロガー ツアー Ceb-Juanderers Philippines blogger travel tour 田舎体験:フィリピンへのブロガーツアーでつながった仲間 4回目の…
  4. 輪島 龍昌寺 柿渋染め Wajima Ryushoji temple self-sufficiency lifestyle experience <写真で見る>田舎体験 3日目 番外編 龍昌寺での藍&柿渋ファッ…
  5. 能登・珠洲の民宿「むろや」で“能登の幸”のった海鮮・サザエ・イク…
  6. 珠洲 つばき茶屋 でまかせ定食にびっくり。 『ヤスヨとヤスコ』の田舎体験、半島先端 珠洲の『つばき茶屋』、記…
  7. 牡蠣漁師体験 『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』1日目 能登空港到着…
  8. 薪味噌 豆茹でる anamizu iwaguruma making miso experience 今年で3年連続 薪を使った味噌造り! – 田舎には“…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

バンライフ 車中泊 アイテム パソコン 運転席 タブレット Surface Go 【動くオフィスでITレビュー】車中ワーケーション、ハンドルにハマるSurface GOが最強“車内”タブレットPC van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 「車中生活」「バンライフ」の“影”に必要なこと | NHKスペシャル記事「車中の人々 駐車場の片隅で」から考える 穴水町 役場 ずさん 無責任 穴水町役場 政策調整課 課長の無責任な『報酬』発言と『証拠』 – バックパッカーが語る地方自治体のあるある?!<その1> work space countryside in Japan コナー・ジェサップ、まだまだ『クリエイター・アーティスト向け“田舎”ワークスペース』で執筆中 のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣 東京の駅だったら批判殺到!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

ハイエース 動くオフィス 海 オフィス
  1. スタートアップビジネスプランコンテスト いしかわ2020 Carstay 宮下晃樹
  2. 日本海 10月 海 石川県 穴水町 岩車 空いてる ビーチ 田舎暮らし 子育て
  3. 秋葉博之 秋葉洋子 手紙
  4. 田舎暮らし 子育て 娘 小学校 日記

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
長期間 住める駐車場<車中泊スポット>『バンライフ・ステーション』併設型のシェアハウス&オフィス『田舎バックパッカーハウス』<まとめ情報>
ここ最近は家から135メートル先の絶景スポットで仕事してるよ
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
田舎でITレビュー: ストレージをHDDからSSDに交換 PCを倍以上に高速化
【メディア掲載】今日8月3日 石川テレビのバンライフ特集に登場

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。