Van Life - バンライフ

【海外バンライフ動向】アメリカ・オレゴン州でもバンやキャンピングカーのレンタルが人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
wandervans oregon

ぼくが学生時代を過ごしたオレゴン州でも3密避ける旅行手段、動くプライベート旅行空間として、バンライフ/車中泊仕様の車レンタルが人気のようだね。

以下は、4年前に、バンライフ/車中泊仕様の車のレンタル事業を開始したWandervans(ワンダーバンズ)社に関して、アメリカ・オレゴン州のテレビ局「KGW8」が取り上げたニュース。

オレゴン 車中泊 New Portland company rents the #VanLife for casual campers and weekend warriors

ワンダーバンズ社は、アイダホ州ボイシで事業を開始、その後、ユタ州ソルトレイクシティ、ワシントン州スポーカンへと事業を拡大。

そして、コロナ禍の2020年夏、オレゴン州ポートランドで、更なる事業拡大を果たしたそうだ。

日本と同じように、世界各地でも、「外へ出たい!」って人たちが増加傾向にあり、みんな「どうしたら密を避けて旅することができるの?!」って考えて、いろいろと模索しているようだね。

3密避けてプライベート空間を動かせるキャピングカーや、キャンパーバンなどの車中泊仕様の車、今後も需要が伸びそうな予感。

維持管理考えると…

まぁ、アメリカ・オレゴン州は、田舎だし、ある程度土地があって、キャンピングカーを駐車できるスペースがあるから、保有するのもありなんだと思うんだけど、でも、やっぱり、普通に毎日通勤、仕事しているサラリーマンなどの会社員の人たちは、月額の駐車場・車検・メンテなどの維持管理、乗る頻度、経年劣化などを考えると、バンシェアなどのキャンピングカーレンタルを利活用したほうがいいのかなぁ~って思う。

東京や神奈川では、キャンピングカーやバンの駐車場代など、維持管理費が高くかかってしまうのが厳しいよね。

特に毎月の駐車場代がバカ高い。駐車場が月額4万円と考えると、年間約50万円もかかってしまう。高い!ぼくが移住した田舎では0円なのに… 田舎/地方の村とかだったら、スペースありまくりだから、極端なお話し、路駐でも大丈夫なんだけどね。

 

今や、東京でも、ハイエースがベース車両となったキャンピングカーを、気軽に安価で利用できるようになった。

キャンピングカー バンシェア carstay rv カーシェア キャンタル原宿店のC-LH
ハイエースがベース車両だと、やっぱり比較的運転しやすいし、東京から出発できるってのが嬉しい。

New Portland company rents the #VanLife for casual campers and weekend warriors

 

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年l間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設で“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタル事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆”の山崖松花堂などの広報を担当する。また、移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 【田舎現場情報】中日新聞「穴水町長が社長 パチンコ店閉店 コロナ…
  2. Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 人口200人 石造り 島 サントリーニ島 キャンプ テント 四国最南端の島『沖の島』で中学校再オープン 2010年のバックパ…
  3. 田舎バックパッカーハウス 料金 申し込み 応募 田舎バックパッカーハウス <応募条件とご利用の申し込みについて>…
  4. su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学 「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリ…
  5. 石川県 能登 穴水町 紅葉 なんかツイッターってさ…
  6. 3カ月前に出会った人がコロナに、感染者数の急増による医療体制逼迫…
  7. キャンピングカー 家 秋葉博之 秋葉洋子 “住める駐車場”長期滞在可能な究極車中泊スポット「バンライフ・ス…
  8. 石川県 能登 穴水 能登 大雪 2021年は“動く家”がよく埋まりそう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

穴水町 岩車 キリコ祭り 2020年 2020年9月末、奥能登 穴水町岩車の「キリコ祭り」は開催するの?! Iwagruma Anamizu Ishikawa 能登半島 石川県 穴水町 岩車 農山漁村の『岩車』に移住した理由 ~ 東京で“埋もれる”よりも田舎へ ~ day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』 はなびらだけ 大井川電機 【田舎で仕事 – 広報】自動車電球製造の大井川電機の幻のきのこ「はなびらたけ」がテレビで特集 巨大 日本 生物 day 78 佐賀県を通り過ぎ、長崎県の“居酒屋駅”近くでのテント泊 ~ 今日は移動日 ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所
  1. GAZOO 田舎バックパッカーハウス バンライフ ステーション vanlife station livable parking space
  2. 動くオフィス 書斎 ハイエース 自動車 車中泊
  3. 冬 車中 仕事 モバイルオフィス 動くオフィス 動く拠点
  4. 穴水町 大雪 石川県

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年注文受付・出荷・販売開始!>
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
人気の動くオフィス「モバイル・オフィス」の存在感!
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。