Carstay - カーステイ

【田舎・地方で仕事 – 広報】来週6月16日放送の『ガイアの夜明け』に登場 ~ 医療現場でキャンピングカーが活躍 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ガイアの夜明け カーステイ メロウ キャンピングカー 医療機関 支援

来週火曜22:00から放送のテレビ東京のドキュメンタリー番組『日経スペシャル ガイアの夜明け 時代を生きろ!闘い続ける人たち』に、ぼくが広報を担当するCarstay(カーステイ)が登場する。

カーステイは、車中泊スポットやキャンピングカーなど、「バンライフ」に関連するシェアサービスを展開する会社。ちなみに、バンライフとは、バンなどの車を拠点に旅・仕事をしながら生活を送る新たなライフスタイル/生活様式。

新型コロナウイルス感染が拡大する中、「キャンピングカーで旅をしよう!」と謳える状況ではなかった2020年4月から、カーステイはキャンピングカーに特化したカーシェア「バンシェア」を軸に、キャンピングカーのレンタル会社と連携し、医療機関にキャンピングカーや車中泊仕様の車両を無償でレンタル提供するプロジェクト「バンシェルター」を開始した。

キャンピングカーは医療従事者の休憩スペース、患者の診療スペースなどとして様々な用途で利用され、医療従事者のために役立っている。

カーステイでは今現在(6月10日)までで、累計14箇所の医療機関に25台のキャンピングカーを導入した。

「ガイアの夜明け」は、キャンピングカーを導入した一医療機関 神奈川県立足柄上病院へのキャンピングカーの導入や医療従事者の利用の様子、カーステイ、足柄上病院で利用されているキャンピングトレーラー「MobiHo(モビホ)」などを紹介する予定だ。

また、今回カーステイが連携している、Mellow(メロウ)も番組に登場予定。医療現場で日々忙しく、食べる時間がなかったり、医療施設から外へと出かけにくい医療従事者のために、メロウはフードトラック/キッチンカーを医療機関に派遣し、心温まる美味しい食事を無償提供する。メロウは、空きスペースと食事を載せたフードトラックをマッチングする事業を展開しているが、カーステイと同様、自社の“スキル”を活かし、医療従事者の支援を開始した。

カーステイとメロウは、今も“食”と“住”を医療現場に提供することで医療従事者を支援している。

また、このプロジェクトに賛同したトヨタグループは資金面などで両社を支援、小田急電鉄グループなどは車内用のリネン類などの物資提供でカーステイをバックアップしている。

「現場で戦う医療従事者たちを少しでもサポートしたい」とプロジェクトを立ち上げたモビリティ関連の企業が描かれる番組内容になる予定だ。

「ガイアの夜明け」放送前日の6月15日(月)に終了するが、カーステイでは現在、このプロジェクト「バンシェア」のクラウドファンディングを開催中だ。誰でも支援参加することができる。

支援金は医療機関を支援するキャンピングカーの運営費用に充てられる。車旅人やバンライフを楽しむ1人として、車/モビリティの今後の拡がりへの期待や、医療従事者への感謝の気持ちを込めて、ぼくも今回初めてクラウドファンディングに手を出した。(こちら

6月12日(金)、静岡県藤枝市の新型コロナウイルス感染症のPCR検査場にて、医療従事者の休憩スポットとして数カ月間 大型キャンピングカーが利活用される予定で、番組以降もまだまだ「バンシェルター」のプロジェクトは続く。

今回のようなプロジェクトもきっかけとなり、医療業界以外でも車の応用方法は拡がりをみせるのだろか?

今後もキャンピングカーなどの「モバイルハウス<動く家>」があらゆる場面で利用され、活躍することに期待したい。

先々月から…

先々月から、ぼくはこのプロジェクトを拡げるべく、能登の田舎かつ限界集落の穴水町岩車からメディアに向けた広報活動で寝られていない状況が続いている。

… とは言っても、まぁ、ぼくには「仕事」と「私事」に境目がないので、常にそんな感じで、仕事を「私事(しごと)」として、人生を楽しんでいる。

能登の田舎で、このようなプロジェクトに携わることができ感謝一杯。さぁ、今日も頑張ろう。

スタートアップ 災害時 災害時 新興企業<スタートアップ>の俊敏な対応と行動力

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、住める駐車場/車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

関連記事

  1. 奥飛騨 紅葉 hida autumn 田舎旅: 奥飛騨の紅葉 そろそろ
  2. 福島 サッカー リトグリ テーマソング 福島県でのサッカー国際親善試合でリトグリが生ライブ
  3. backpacker anamizu ishikawa noto japan 田舎 バックパッカー 穴水町 石川県 田舎で『広報』仕事:“葉っぱ”ビジネス いろどりで再び東京&鎌倉…
  4. アメリカ・オレゴン州 田舎の“森中”に…なぜボーイン…
  5. Carstay 看板 田舎で仕事:能登から新宿拠点のCarstayへ
  6. SUUMOジャーナル ライター バンライフ 新生活様式 【田舎で仕事 – 広報】執筆記事が4月の月間人気記事…
  7. 能登 穴水町 農家民宿 兜ガーデンファーム ヤギ ヨガ 対応 年内オープン目指す“癒し”ヤギの農家民宿『兜ガーデンファーム』の…
  8. 能登から羽田空港 空の写真 地方自治体の活動をPRするためのベストな手段とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

ソフトバンク プラチナバンド ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は? モリクモ 閉店 売却中 輪島市三井の“ビーガン”「モリ+クモ食堂」 閉店、家兼店舗の売却先 募集中 su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学 「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに テレビ バンライフ 特集 MRO 石川県 メディア掲載: 北陸エリアのテレビで特集「バンライフに物語あり!?」 その内容はいかに!? 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅 ビジネス・経済誌最大の日経ビジネスのコラム「時事深層」でバン泊新市場

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road
  1. 大井川電機製作所 広報
  2. カーステイ バンシェア carstay van share rv campingcar
  3. campervangelist ikuma nakagawa vanlife station
  4. スタートアップ 災害時 俊敏 スピード
  5. かんぽの宿 車中泊 カーステイ Carstay

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP