Oyster - 牡蠣

静岡県島田市の自動車用電球メーカーの大井川電機、はなびらたけ「ホホホタケ」と春が旬!の能登牡蠣のセット販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき

自動車用電球を製造・販売する大井川電機製作所は、石川県能登地方の牡蠣養殖業の河端水産と連携し、大井川電機が生産・販売する“幻のきのこ”はなびらたけ(商品名「ホホホタケ」)と牡蠣のセット販売を開始した。

牡蠣 はなびらたけ アヒージョ

地域特産品を組み合わせ、ブームとなっている“アヒージョ”やバーベキュー料理の素材として提案し、販売促進を図る。「ホホホタケ」を他県の特産品とセット販売するのは今回が初。

「ホホホタケ」と、石川県穴水町岩車産の牡蠣のセット価格(税・送料込)は以下のとおりで、河端水産の牡蠣販売サポートサイトより注文を受け付けている。

殻付き牡蠣(35個前後)+剥き身牡蠣500グラム(35個前後)はなびらたけ「ホホホタケ」(80グラム/1パック): 6,300円

剥き身牡蠣1キロ + ホホホタケ 2パック: 5,800円

剥き身牡蠣2キロ + ホホホタケ 2パック: 8,900円

牡蠣 はなびらたけ 大井川電機 牡蠣やはなびらたけ「ホホホタケ」セットはこちらから注文することが可能

<< 県をまたぎ、特産物の連携、知名度向上と販売強化、「アヒージョ」をイメージしたセットで、“幻のきのこ”の魅力発信へ >>

大井川電機では現在、「ホホホタケ」の販売促進と認知拡大のため、国内外での営業やマーケティングを強化。コリコリした食感と出汁が魅力の「ホホホタケ」は和風・洋風・中国料理など、様々な料理に合うことから、地方の特産品と連携したセット販売や、両者を組み合わせた料理を紹介し、両食材の魅力による相乗効果を狙う。

河端水産では、コロナの影響で、毎年約2万個の牡蠣を出荷する石川県最大級の牡蠣祭り「雪中ジャンボかきまつり」(まつり全体で約12万個)が中止となり、また、例年の出荷先の飲食店が休業するなど、販売が鈍化していることから、今季はインターネットを中心に牡蠣を販売し、家庭向けの販売を強化している。

牡蠣とはなびらたけのアヒージョをイメージしたセットは、神奈川県鎌倉市から穴水町岩車に地方移住し、河端水産の牡蠣販売サポートを行うとともに、大井川電機の広報を担当する中川生馬(なかがわ いくま)の「田舎への旅」や「田舎での暮らし」をテーマに情報を発信するブログ「田舎バックパッカー」を介して販売を行う。今回、両社の業務を担当する背景から、両生産物の連携とパッケージ化を提案、セット販売を開始した。

アヒージョをイメージしたこのセットは、真牡蠣の旬が終了する6月末ごろまで販売予定だ。大井川電機では、引き続き、今後も地方特産物との連携を行う。

牡蠣 はなびらたけ 大井川電機 牡蠣 アヒージョ 牡蠣とはなびらたけのアヒージョの作り方はこちら

<< そもそも、大井川電機製作所とは? >>

1967年創業の大井川電機製作所は「社会貢献」「人間尊重」「継続企業」の3つを企業理念に事業を展開する。電球製造を基本に、クリスマス球の製造から始まり、懐中電灯、自動車の小形電球の製造販売を開始。照明部品で国内外の自動車産業を支えてきた。自動車産業の環境の変化に挑戦すべく、2020年、新たな事業として“幻のきのこ”はなびらたけの生産・販売を本格的に開始した。

現在、大井川電機製作所の“はなびらたけ”「ホホホタケ」や「ホホホの子」は、静岡県内の「道の駅 掛川」、「JA三方原農協 土の市」、「KADODE OOIGAWA」、農家民宿食堂カフェ「coco-Rin(ココリン)」、割烹料理「ふじの」、フランス料理「三枝商店」、「大井川鐵道 川根温泉ホテル」、島田市内小中学校の給食、島田市のふるさと納税の返礼品などで、東京ではすき焼きの「浅草今半」、「ホテル椿山荘東京」などの一流料理店やホテル、その他、量販店などでも販売や採用されている。

はなびらたけ ホホホタケ 電球 大井川電機【東京のすき焼き「浅草今半」の料理でも採用されている】

総額2億円を投じ、2020年8月19日より稼働開始し、2020年11月末から、はなびらたけの出荷を開始した新設の落合生産拠点(静岡県島田市落合)は、2015年から稼働開始した川根生産拠点の約10倍にあたる月間最大6万パック(80グラム/1パック)のはなびらたけの安定出荷が可能。落合新生産拠点(延面積1300平方メートル)は、はなびらたけの菌床生産設備、接種室、栽培室、収穫室、冷蔵庫などで構成されている。

また、落合生産拠点新設や売上増を機に、2021年2月、はなびらたけを、大井川電機ならではの企業理念に合致したブランド名「ホホホタケ」に刷新、新たなホームページも開設し、ブランド戦略も強化している。

2025年までに売上高を10億円に引き上げ、中核事業に育てることを目指す。

大井川電機製作所 自動車 電球

昨今、車の電動化(EV)や自動運転など世界の自動車産業は急激に変化し、自動車のあらゆる部品が入れ替わるなど、部品を生産する下請け企業にも変革が求められている。
大井川電機では1967年の創業からこれまで、国内外の自動車メーカーに、ウィンカーやテールランプ用など、合計数十種類の照明用電球を月間約1千万個生産・販売し、現在までに市場に約50億個の電球を出荷、年間約20億円を売上げてきたが、業界を取り巻く環境変化と自動車電球の発光ダイオード(LED)化に伴い、売上が減少傾向にあったため、自動車産業で長年培ってきた電球製造の厳格な品質管理と生産体制のノウハウを活かした新規事業への参入を検討し、2015年からはなびらたけの栽培方法の研究を開始したのだ。

大井川電機は、はなびらたけの温湿度管理、二酸化炭素濃度のコントロールなどの研究を重ね、2018年に独自の栽培ノウハウを確立、市場にはなびらたけを安定供給ができるような体制を整えた。自動車メーカーの厳しい品質管理基準に基づく監査のもと、品質、安全衛生、納期遵守を重視しながら、電球の生産管理を行ってきた。

そして、電球製造で培ったモノづくりのノウハウを活かし、厳しい製造・品質管理体制のもと、衛生・温湿度・手順・品質・発送など厳格管理基準を設け、安心安全なはなびらたけを生産している。従来の農家のように天候や農作物の生育環境などに左右されることなく、1年を通じて出荷先への安定供給が可能になったことから、市場、仲卸業者、食品スーパー、料亭などから高い評価を得ている。

2018年度に150万円だったはなびらたけの売上は、営業、マーケティング、ブランディング、広報を強化したことで、2020年度に2,000万円弱まで伸び、2021年度の売上は5千万円を、2022年度で1億円の売上を目指す。

大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき

大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき

大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき【自宅料理、自宅バーベキュー用に牡蠣とはなびらたけのアヒージョイメージしたセット、いかがだろうか?注文ページは写真はクリック

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. Quora QAサイト CEO 取材 アダム・ディアンジェロ Adam D’Angelo Facebook CTO interview 田舎で仕事『ライター』:機械学習活用した新たなQAサイト『Quo…
  2. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師 能登・穴水町最大の牡蠣祭典「雪中ジャンボかきまつり」の裏にいる牡…
  3. 穴水駅 跨線橋 牡蠣 かき Oyster at Noto Ishikawa Anamizu Station Bridge 2021年 かき祭りに続き、穴水駅『あつあつ亭』も中止!列車駅ホ…
  4. 石川県 穴水町 牡蠣 直販 能登・穴水町岩車産の牡蠣<かき>販売サポート中。水揚げ直後の牡蠣があなたの手元に最速翌日届く 牡蠣漁師 直送!最速翌日到着!牡蠣販売サポートページ オープン!…
  5. 田舎 地方 仕事 田舎で仕事『ライター』:『できるときにどんどんやる!』のフリーラ…
  6. Carstay 看板 【田舎で仕事】能登から新宿拠点のCarstayへ
  7. 今月も田舎と都会間を飛んでいる… 田舎で仕事する方法…
  8. 牡蠣, かき, はなびらたけ, アヒージョ 【メディア掲載】中日新聞 はなびらたけ「ホホホタケ」と牡蠣のセッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

day 16 – 19 金沢で焼き肉。気になる飛驒。夜行バスで鎌倉へ 天草 バックパッカー夫婦 テント泊 day 99.5 旅人のトイレと風呂に関する“革新的”な発想?! 奥能登の「能登キリシマツツジ」。巨大だ。東京のツツジとは全然違う! 奥能登の田舎/地方に咲くとんでもなく“普通じゃない”巨大ツツジ ~ “能登のツツジ”を甘く見てはいかんわいね。ツツジで花見!? ~ 道の駅 車中泊 【田舎旅】風穴の里から鎌倉へ ~ クルマ旅向けお薦め電気ポッドとサブバッテリー ~ コロナ バンライフ 車中泊 道の駅 住める車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に新たな“入居者” ~ コロナ禍のバンライフの課題 ~ < 3話目 >

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 能登空港
  2. stars ishikawa, anamizu stars, noto stars, 穴水町 星空, 石川県 星空, 能登半島 星空, 移住 星空の町, 星空 綺麗 田舎
  3. 田舎暮らし 日々 石川県 能登 穴水町 岩車 中川生馬 移住者
  4. 田舎暮らし 平凡 毎日 能登 石川県穴水町 岩車
  5. 転覆 ボート 処理

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
【海外バンライフ動向】映画「キャプテン・マーベル」出演の女優ブリー・ラーソンさんもバンライフの世界へ ~ 車両は日本では見かけない日産バン ~
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】トリプルレンズカメラ搭載 縦長6インチ格安スマホ「OUKITEL C17 PRO」ってどう?「田舎」で使える?テザリング?電波感度は?
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
グルメ旅人お薦め 豪徳寺のイタリアン『テアトロアッカ』 新宿駅からわずか15分
【田舎で仕事 - 執筆】『SUUMOジャーナル』50歳手前で人生方向転換 キャンピングカーにお引越しした夫婦
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。