Work in Inaka / Countryside - 田舎/地方で仕事

【田舎で仕事 – 広報】スタートアップ広報、最初の取材では現場感を 〜 とあるAR系の企業の取材、 “現場感”の重要性 〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
能登空港

コロナ禍ではあるが、新しいIT系企業のお客さんの広報実務支援の一環で、東京本社の主要メディアの最初の重要な取材のため、奥能登の限界集落から、大都会の東京へと飛んだ。

最近は、リモート上、ズームでのやり取りばかりで、言えば、現場へと行かない“怠け”もあると言える。

「ほとんどズームや電話で、ことが済むのでは?」って感じでね。

だが、やはり、現場へ行き、やる気、意欲など、“本気度”を見せなければいけないときがあるわけだ。

サービスや商品の記者会見でもそうだ。代表/社長が登壇するのと、担当部長や課長が登壇するのでは、会社の意気込みの現れが断然異なってくる。

謝罪会見でもそうだ。会社の代表者が詳しく説明することで、メディアが納得することが多々ある。

会社一丸となって取り組む主要サービス、それもサービス立ち上げ時、現場に代表や広報がいることは、ものすごく大切なことだ。

広報の場合は、「どうしてもあなたのメディアに載りたいんです」感が伝わる。簡単に言うと、広報はメディアへの“営業”ではあるが、相手への意気込みが伝わる。

また、言うまでもないが、現場では、話す相手や仲間の感触もはっきりと把握することができる。

やっぱりリモートばかりはだめだなぁ、と体感した1日だった。

“現場感”というのはとても重要。

メディアへの“営業”が大切な広報職だが、約10年間、能登の遠隔地から、広報の仕事、よくやってこれたよなぁと思ってしまった日でもあった。

能登の限界集落に移住後、一番できない仕事だと思い込んでいたからである。

場所問わず、思い込みという一固定概念を捨てると、見えてくることが沢山ある。

さてさて、能登へと戻るかなぁ。能登と羽田空港間は1日、両空港発着合計で4便しかないので、飛行機での1日とんぼ返り出張旅は難しい。飛行機が一番早くて安価なんだけどね。

今夜は3列型リクライニングシートの夜行バスで金沢へと向かう。

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 日経ビジネス 西雄大 穴水町 岩車 長崎公雄 広報 中川生馬 Kimio Nagasaki Iwaguruma Anamizu PR 田舎で仕事『広報』: 国内最大のビジネス誌 農家の取材で岩車へ
  2. 保護中: 広報とは?スライドまとめ
  3. ガイアの夜明け カーステイ メロウ キャンピングカー 医療機関 支援 【田舎・地方で仕事 – 広報】来週6月16日放送の『…
  4. 埼玉県 横瀬町 よこらぼ 田舎プロジェクト 富田能成町長 花形照美 荒井一広 小島俊 青木孝裕 IBM Dropbox リクルート TABICA スペースマーケット 田舎で仕事『ライター』:IT系最大級『ZDNet』に“都会の田舎…
  5. 能登空港 飛行機内 Noto Airport Airplane 田舎で仕事『広報』:羽田から能登空港間 ほぼ満席時期に R…
  6. Quora QAサイト CEO 取材 アダム・ディアンジェロ Adam D’Angelo Facebook CTO interview 田舎で仕事『ライター』:機械学習活用した新たなQAサイト『Quo…
  7. suumoジャーナル 【田舎で仕事 – 執筆】 不動産情報メディア「SUU…
  8. 読売テレビ バンライフ 車中泊 カーステイ Carstay 【メディア掲載】大阪の読売テレビ「かんさい情報ネットten.」に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

スタートアップビジネスプランコンテスト いしかわ2020 Carstay 宮下晃樹 Carstay代表の宮下晃樹さん、ISICO「スタートアップビジネスプランコンテスト いしかわ2020」へ 奥能登の「能登キリシマツツジ」。巨大だ。東京のツツジとは全然違う! 奥能登の田舎/地方に咲くとんでもなく“普通じゃない”巨大ツツジ ~ “能登のツツジ”を甘く見てはいかんわいね。ツツジで花見!? ~ ガイアの夜明け カーステイ メロウ キャンピングカー 医療機関 支援 【田舎・地方で仕事 – 広報】来週6月16日放送の『ガイアの夜明け』に登場 ~ 医療現場でキャンピングカーが活躍 ~ day 7.3 石川県輪島市袖ヶ浜海水浴場で雷雨の中 テント泊 ~ 穴水町から輪島までの25キロ ~ creative coffee shop countryside in Japan 能登での田舎暮らし: 穴水町岩車にカフェ?!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 海 プール 田舎暮らし 遊び場 穴水町 岩車 石川県 能登
  2. 日経 AR 記事

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

田舎バックパッカーハウス <応募条件とご利用の申し込みについて>
『そばきり 仁』 築約400年 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷『中谷家』で再オープン
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイント
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。