Van Life - バンライフ

こんな家いかが?走るよこの「ワンベッドルーム軽トラック」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ

こんな“家”がある。

軽トラックにコンパクトな家を積んだ東京都小平市在住の若林秀彦さんの“家”だ。

ワンベッドルーム・トラック、まさに、これぞ、見た目も住心地も「動く家」である。

こんな家が100万円前後で販売されていたらねぇ、どうする?

「行く先々の“道”に住むぜ!」感満載。固定された家から、“車の家”に引っ越す。

動く家 モバイルハウス 軽トラハウス 若林秀彦

従来の固定された家だと、大工さんに頼むこともあるが、自身が住むコンパクトな家であれば、ホームセンターの材でそこそこお手軽に作ることができる。そんな時代。

動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ 若林秀彦

この家は「奥様の丁寧な暮らし」をコンセプトに製作され、給電のためのソーラー、換気用の煙突の他、普通の窓の他、天井窓までついている。

軽トラックの車体は1989年まで製造・販売されていたマツダのクラシックでレトロなトラック「ポーターキャブ」で、若林さんのトラックは1985年式とのことだ。

動く家 モバイルハウス 軽トラハウス

そして、今後、面白い展開になりそうなのが、こんな家が一つの広場に集まれば、“動く村”を確立することができるって構想。

季節ごとに、村全体のコミュニティで移動して、年間をとおして、全国何カ所を常に移動する。各地域にある広場には畑があり農作物もある。

季節毎に移動して暮らす、まさに現代版の遊牧民ライフスタイルだ。

このご時世、こんな広場を作って、コロナから隔離できる「動く家」のグラウンドを作るのも一つのリスク対策にもなり、「密集」地帯からも避けることができ、未来のあるべきライフスタイルなのかもしれない。

リモートワークも十分可能な時代、密集して都会住む必要はない。

動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ

それに加えて、モバイルハウス/動く家専用の大型船があれば、世界を走り周ることができ、全世界をコミュニティで旅することもできる。

コミュニティで世界一周するというそんな構想も面白そうだ。

みんなで移動して暮らせば「怖くない」ではなく、「楽しい!」って発想。

これまで、「ネットがあれば現代版ノマド」的な感じでみられることが多かったと思うけど、乗り物の技術/テクノロジーもうまく利活用していけば、ライフスタイルは激変するよね。

新生活が始まる次期、あなたも新たなライフスタイル感が詰まった家で、生活を始めてみては?

動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフステーション, 能登, 穴水町 お知らせ:能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町>にシェアハウス、コワーキングスペース、バンライフ・ステーションなど多目的・多用途の家『田舎バックパッカーハウス』をオープンしました!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ 冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノ…
  2. フ ステーション 田舎バックパッカーハウス 石川県 穴水町 能登半島 秋葉洋子 秋葉博之 穴水町 住める駐車場「バンライフ・ステーション」の入居者・秋葉さん夫婦 …
  3. VANLIFE JAPAN INAKA Backpacker メディア掲載: 今日オープンのバンライフ専門メディア「VANLI…
  4. vanlife wedding バンライフ ウェディング クルマ 結婚式 <写真で語る>「カートラジャパン2019」裏で開催 サプライズ『…
  5. バンライフ 車中泊 アイテム パソコン 運転席 タブレット Surface Go 【動くオフィスでITレビュー】車中ワーケーション、ハンドルにハマ…
  6. Carstay 車中泊 スポット 検索 【ざっくり特集 – VANLIFE 3】クルマの移動…
  7. LIFE with my VAN ~ クルマでのライフスタイルが…
  8. 【最高の車中泊旅が楽しめる】富士山麓「朝霧高原」スポット総集編 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【ざっくり特集 – VANLIFE 1】車で“移動暮らし”『バンライフ』できる時代到来 『移動型定住』『動くX』とは? キリコ祭り 穴水町 【動画】田舎の夜を彩る“素朴で綺麗な”能登穴水町のキリコ祭り ~ 切子グラスとの関係は?! ~ 穴水町 川尻 鮭 salmon anamizu kawashiri <動画あり>鮭10匹の遡上!能登・穴水町川尻の住める駐車場「バンライフ・ステーション」「田舎バックパッカーハウス」前の川で! 【メディア掲載】バックパッカーが読みたくなる今月のビジネス誌「未来のワークスタイル…あなたは知りたくないだろうか?」 ソフトバンク プラチナバンド ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
能登空港 レンタカー 軽ワゴン
  1. 大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき
  2. 牡蠣 はなびらたけ アヒージョ
  3. 牡蠣, かき, はなびらたけ, アヒージョ
  4. 能登 イカの駅 つくモール
  5. 中川生馬 娘

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

5月が旬!漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年販売開始!>
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
自動車用電球メーカーが“幻のきのこ”はなびらたけをつくってるって?!なぜ?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎で仕事 - 広報】自動車電球製造の大井川電機の幻のきのこ「はなびらたけ」がテレビで特集
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。