Salt Lake City - ソルトレイクシティ

写真で見る-アメリカ・ユタ州グレートソルトレイク(湖)…いや!“モスキートー(蚊)レイク!” バイソンやアンテロープの野生動物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アメリカ・ユタ州グレートソルトレイク – 田舎バックパッカーのぼくは現在、日本の田舎から海外へ飛び立ち、アメリカの田舎を旅している。アメリカ本土への旅は8年振り。

日本の運転免許証でクルマを借りることができ、運転できるとのことで、午後はグレートソルトレイク(湖)へクルマ旅だ。

●前回のストーリーはこちら
グレートソルトレイクへの行き方 日本の運転免許証は通用するのか

数話前にも伝えたとおり..グレートソルトレイクへは…歩きバックパッカーとして行くことは…お薦めできないスポットだ。

ただ単に「遠いから」という理由だけではない、この記事のタイトルのとおり、時間帯や季節によるのかもしれないが、とにかくが…蚊の大群がたかってくる。

クルマを停めると、蚊が車体にとまってくる。ドア…窓を開けると、蚊が侵入してくる。

グレートソルトレイクへ行くときは、長ズボン長袖…蚊取り線香の持参をお薦めする(笑)。

行くとしたらレンタカーでのクルマ旅×バックパッカーコース。しかし、蚊の数が半端なかったことから、ここでの車中泊もどうなることやら…って場所のスポットであった。

それにしても…ソルトレイクは塩水湖なのにどのようにして蚊が生息しているのだろうか。

今回、この記事の表紙に、蚊がクルマの窓ガラスにとまっている写真を載せたくなる気持ちがわかることだろう。

 

グレートソルトレイクのアンテロープ・アイランド どんなところなのだろうか…

名前のとおり、グレートソルトレイクは、巨大な塩水湖。その昔、海水が流れ込み、グレートソルトレイクの海水から水を流し出す河川はなく、ソルトレイクに流れ込む川からの水量が少なく、蒸発量が多いことから、常に海水よりも塩分濃度が高い湖となっているそうだ。

そんな背景から「大いなる(グレート)塩の(ソルト)湖(レイク)」と名付けられている。

そんなこんなで、BUDGET(バジェット)レンタカーで無事クルマを借りることができ、グレートソルトレイクへレンタカーで向かった。

っが…しかし…

レンタカーでのクルマ旅…とにかく時差ボケが取れない…疲れも重なり眠くなってしまい、本来1時間ちょっとで到着するはずが、かなりの時間を費やしてしまった。

運転していると、ひどい睡魔に襲われるのだ…

ようやくグレートソルトレイクに到着したのだが、駐車場に到着すると、ぼくは約20分間一眠り…

グレートソルトレイクを写真で観てみよう。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランドへの道のり。時差ボケが激しく休み休みの運転。ようやくAntelop Island Great Salt Lake State Parkの看板が見えてきた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランドへの道のり。時差ボケが激しく休み休みの運転。ようやくAntelop Island Great Salt Lake State Parkの看板が見えてきた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド - 入口で入園料を支払う。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド – 入口で入園料を支払う。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド - クルマ1台(8人まで)で10ドル。自転車や徒歩の人は3ドル。キャンプ1泊目は15ドル、翌日からは12ドル/日。ホワイトロックベイ(バッファローポイント周辺)での初日のキャンプ料金は30ドル、以降は24ドル/日。だが...後々わかってくるが夜は厳しい状況になるかと思うなぁ...

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド – クルマ1台(8人まで)で10ドル。自転車や徒歩の人は3ドル。キャンプ1泊目は15ドル、翌日からは12ドル/日。ホワイトロックベイ(バッファローポイント周辺)での初日のキャンプ料金は30ドル、以降は24ドル/日。だが…後々わかってくるが夜は厳しい状況になるかと思うなぁ…

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランドへと続く直線の道

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランドへと続く直線の道

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランドへの道。周辺の山を湖が照らし、途中降りて写真を撮りたくなってしまう。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランドへの道。周辺の山を湖が照らし、途中降りて写真を撮りたくなってしまう。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島には沢山のセージブラッシュやタンポポのような植物が生えている。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島には沢山のセージブラッシュやタンポポのような植物が生えている。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 - ウミネコかカモメか...やはり塩水だからだろうか...

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 – ウミネコかカモメか…やはり塩水だからだろうか…

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 - 多くのウミネコかカモメがソルトレイクにいる。渡り鳥として飛んできたのだろうか

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 – 多くのウミネコかカモメがソルトレイクにいる。渡り鳥として飛んできたのだろうか

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 - ソルトレイクに見える島。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 – ソルトレイクに見える島。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島への途中の道路から撮影

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島への途中の道路から撮影

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島途中で一眠り...

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島途中で一眠り…

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島へ約10キロ続く道路

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島へ約10キロ続く道路

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 - バイソン注意のサインが見えてきた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド/島 – バイソン注意のサインが見えてきた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 広大な自然を駆け抜けるキャンピングカー

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 広大な自然を駆け抜けるキャンピングカー

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - バッファローポイント。ここでランチ、ピクニックなどを楽しめるが、この季節のせいなのか、やはり蚊気になるだろう。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – バッファローポイント。ここでランチ、ピクニックなどを楽しめるが、この季節のせいなのか、蚊が気になることだろう。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - グレートソルトレイクを眺める

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – グレートソルトレイクを眺める

DPP_3665

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - ここに生息する野生動物。コヨーテ、ボブキャット、ウサギ、渡り鳥など。それにしても、この島で淡水をみかけなかった。雨が降ったとき、水たまりから水分補給をしているのだろうか。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – ここに生息する野生動物。コヨーテ、ボブキャット、ウサギ、渡り鳥など。それにしても、この島で淡水をみかけなかった。雨が降ったとき、水たまりから水分補給をしているのだろうか。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - ホワイトロックループ(White Rock Loop)の散策コース。バイソン、アンテロープ、コヨーテに注意してと書かれている

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – ホワイトロックループ(White Rock Loop)の散策コース。バイソン、アンテロープ、コヨーテに注意してと書かれている

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - ホワイトロックループの散策コースを歩いていると、ようやくバイソンを近場で発見した。でも、「ホント500頭以上もいるのかね」という感じだ。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – ホワイトロックループの散策コースを歩いていると、ようやくバイソンを近場で発見した。でも、「ホント500頭以上もいるのかね」という感じだ。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 野生のバイソン。でかいなぁ。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 野生のバイソン。でかいなぁ。バイソンは獰猛な動物ではない。静かでのんびりの温厚な動物。角がなければ牛のような感じだ。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 野生のバイソンに近づき撮影中のおとなぎさん。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 野生のバイソンに近づき撮影中のおとなぎさん。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド - BBQなどくつろげるスペースがあるバッファローポイント周辺、ホワイトロックループの散策コースから見えるホワイトロック。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド – BBQなどくつろげるスペースがあるバッファローポイント周辺、ホワイトロックループの散策コースから見えるホワイトロック。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 最初は「本当にバイソン、この島に500頭もいるの?」と思い...散策コースを歩きながらバイソンを探す。奥に行けば行くほど、バイソンの頭数が増えてくる。湖ではなく、試しに地面の砂をなめてみると...塩味はなく...ただの砂利だった。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 最初は「本当にバイソン、この島に500頭もいるの?」と思い…散策コースを歩きながらバイソンを探す。奥に行けば行くほど、バイソンの頭数が増えてくる。湖ではなく、試しに地面の砂をなめてみると…塩味はなく…ただの砂利だった。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 島を走る一大のピックアップトラック。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 島を走る一大のピックアップトラック。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - Garr Ranch Hours Daily 9AM - 5PM.

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – Garr Ranch Hours Daily 9AM – 5PM.

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - バイソンとグレートソルトレイク

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – バイソンとグレートソルトレイク

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - バイソンは道路まで寄ってくる。巨大さにはびっくりする。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – バイソンは道路まで寄ってくる。巨大さにはびっくりする。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド - その昔のアンテロープアイランドの移民George & Alice Franry夫婦が住んでいた様子が見れる痕跡の散策コース/トレイルもある。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド – その昔のアンテロープアイランドの移民George & Alice Franry夫婦が住んでいた様子が見れる痕跡の散策コース/トレイルもある。

ユタ州ソルトレイク・アンテロープアイランド - 1893年に12頭が放され、その後500頭以上に増えた。毎年秋に頭数維持のために狩りが行われ、狩られたバイソンの肉は売られるそうだ。ようやく「島に500頭以上はいそうだなぁ」と思えるバイソンの群れを見かけ始めた。

ユタ州ソルトレイク・アンテロープアイランド – 1893年に12頭が放され、その後500頭以上に増えた。毎年秋に頭数維持のために狩りが行われ、狩られたバイソンの肉は売られるそうだ。ようやく「島に500頭以上はいそうだなぁ」と思えるバイソンの群れを見かけ始めた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - まだまだ続く島の散策コース。奥へ行くにつれて、走っているクルマは少ない。ほんの数台程度。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – まだまだ続く島の散策コース。奥へ行くにつれて、走っているクルマは少ない。ほんの数台程度。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 奥に行くにつれて、人が少ないからだろうか。バイソンの群れが増えてきた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 奥に行くにつれて、人が少ないからだろうか。バイソンの群れが増えてきた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 小さな子どもバイソンも。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 小さな子どもバイソンも。

ユタ州ソルトレイク・アンテロープアイランド - この島の由来となった鹿のような動物アンテロープ。足の速さは北米一で最速110キロで走るんだとか。

ユタ州ソルトレイク・アンテロープアイランド – この島の由来となった鹿のような動物アンテロープ。足の速さは北米一で最速110キロで走るんだとか。

ユタ州ソルトレイク・アンテロープアイランド - 高台へトレッキングしたバックパッカーのおじさんも「I should have known better! There are too many mosquitoes!」と嘆いていた。

ユタ州ソルトレイク・アンテロープアイランド – 高台へトレッキングしたバックパッカーのおじさんも「I should have known better! There are too many mosquitoes!」と嘆いていた。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) - 10月初旬という季節だからだろうか。とにかく蚊が多い...最後に若干曇っていたので、サンセット/日が沈む風景の撮影を断念したが、蚊が多すぎて...クルマの外に出て撮影するほどでもないかな...とも思ってしまった。

ユタ州グレートソルトレイク・アンテロープアイランド(島) – 10月初旬という季節だからだろうか。とにかく蚊が多い…最後に若干曇っていたので、サンセット/日が沈む風景の撮影を断念したが、蚊が多すぎて…クルマの外に出て撮影するほどでもないかな…とも思ってしまった。

DPP_3687

そしてこの日の夜は…(続きはこちら

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. Australian travel blogger Jean Carmela 田舎で仕事: フィリピンへのブロガーツアーから4年……
  2. 富士山 星空 田舎で仕事『広報』: 東京へ「Carstay<カーステイ>」の&…
  3. スターウォーズ エピソード8 ロケ地 アイルランド マリンヘッド スマホで仕事 仕事<しごと>を『私事<しごと>』という理由 ~ 『仕事だから仕…
  4. 今月も田舎と都会間を飛んでいる… 田舎で仕事する方法…
  5. お盆 羽田 能登空港 能登半島先端 立山連峰 『盆休み』や初の『山の日』…今月も仕事で能登から東京…
  6. 穴水町 長崎公雄 日経ビジネス かぼちゃ 大根 ニンニク 田舎で仕事『広報』:国内最大のビジネス誌『日経ビジネス』に穴水町…
  7. 穴水町 星空 田舎 地方 旅 近い将来、宇宙へのバックパッカー旅も始まるのかぁ~
  8. 【田舎で仕事 – 執筆】 アメリカ・オレゴンでの高校…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【メディア掲載】プロモ映像に登場!世界5大の自動車祭典「東京モーターショー2019」の歴史に残る!? 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅 ビジネス・経済誌最大の日経ビジネスのコラム「時事深層」でバン泊新市場 ウミネコパーラー 石川県 穴水町 足立秀幸 かき氷 カフェ Anamizu Shaved Ice Kakigori cafe 奥能登・穴水に移住看護師がオープン かき氷カフェ『ウミネコパーラー』 “歯が抜けてまで”制作した『上勝くるくるまっぷ』の中身とスゴさ ドイツ オランダ アルチャ 輪島 龍昌寺 Arca from the Netherlands in Ryushoji temple Wajima 能登で田舎暮らし希望 ドイツ出身で19歳のアルチャと輪島の龍昌寺、穴水の空家見学へ

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登

能登 かき 穴水町 牡蠣 石川県 金沢
  1. 田舎 広報 仕事
  2. SUUMOジャーナル ライター バンライフ 新生活様式
  3. SNS 中傷 コメント
  4. 長期滞在 車中泊スポット 住める駐車場 シェアハウス 能登 石川県 穴水町
  5. バンライフ 秋葉博之 秋葉洋子 夫婦 家捨て 家売却 横浜出身

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP