能登・穴水町川尻で「ポジティブ飲み会」発足

最近、能登・穴水町川尻(あなみずまち かわしり)で、基本ポジティブなことしか考えない連中で「ポジティブ飲み会」が開かれている。明日(2019年7月25日(木))で3回目。

先日、「現代版 田舎暮らしのメリットとデメリット」に関する記事を書いていたのだが…

どうしても大したデメリットが浮かばなったので、皆に「田舎に暮らしだけどさ~、なにかデメリットって感じたことある?」と聞いたところ、「ん~あんまり思い浮かばないですね」という返答ばかり。

穴水町 飲み会

初回のたこ焼きはちょい失敗したが、ポジティブに「美味いっすよ!」と腹に入ってしまえば同じ!的な回答でのりきる。

正直、書いている側からしてみれば、実に参考にならない回答ばかりだった。

参考にならないと思いつつも、みんな、基本、芯がポジティブだから仕方がない。

そういった背景から、「みんな、基本ポジティブだからなぁ」と、「ポジティブ飲み会」という「そのままじゃん!」的な名称がついたわけ。

飲食は持ち込み。飲みたければ、ビール、酒、水、ジュースを、食べたければ、食べ物を各自で持ち込むという、超“ざっくばらん”なスタイルの会である。

ただ、1つだけ気づいた点は、彼ら・彼女らは1人でもやっていけるタイプだが、「やっぱみんなで飲みたいなぁ」という寂しがり屋だ。

穴水町 飲み会

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す