Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

写真で見る能登の冬 − Mate9で撮った穴水町岩車の雪景色

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
穴水町 岩車 雪 牡蠣漁師

能登・穴水町岩車 ‐ ぼくら田舎バックパッカーファミリーが移住した能登。今日はスマホで撮影した雪景色の写真を載せる。

雪は降るが、岩車(いわぐるま)は海のそばなんで、大雪にならなければ、雪はそんなに積もらない。

岩車で本格的に雪が積もり、積雪20~30センチになる大雪の日は年に2~3回ほど。山梨や長野の内陸、青森などの東北、北海道の人たちから言えば、「大雪」とも呼べないレベルだろう。

その他 雪の日は、積もってもこの記事に載せている写真の積雪程度で、大したことはない。

穴水町 岩車 雪 積雪

家の裏口からの雪景色。狭い景色なんだけど、好きなんだよね。

穴水町 岩車 雪 牡蠣漁師

岩車の牡蠣漁師 河端譲さん 寒い雪の日でも牡蠣棚へ。午前中、見てのとおり、海は穏やかだった。

今の時期、ぼくやぼくの友人たちも頻繁に牡蠣を注文している。冬は牡蠣、夏はお米を育てる半農半漁のワーク/ライフスタイル。

田舎 地方  懐かしさを感じるナショナル製の自転車

ぼくらが住む古民家に置いてあった懐かしさを感じるナショナル製の自転車。

雪 畑 白菜 ネギ

雪に覆われた畑。ひょっこり白菜やネギが顔を出している。この寒さで白菜の旨味は凝縮され甘くなる。

里海 雪景色 穴水町 岩車

岩車漁港方面へと向かうと…

穴水町 岩車 雪 漁港

漁港からの岩車の風情ある眺め。昔ながらの雰囲気を感じて、理由なく落ち着く。

穴水町岩車 漁港 集落 眺め

穴水町 岩車 集落 雪景色

寒いけど、落ち着く風情ある岩車の眺めでした。

ちなみに、これら写真はHuawei Mate9のデュアルレンズ・カメラで撮影したもの。

バックパッカー旅の軽量・高品質“撮影”アイテム

旅する理由, 旅に理由, バックパッカー, 会社 辞めるべきか

●旅の背景はこちらから

能登半島 旅, バックパッカー 野宿, 野宿 旅, テントスポット, 能登半島 歩く

●【2010年10月】能登半島へのバックパッカー田舎旅こちらから

四国島々バックパッカー 旅

●【2010年11月】四国“左周り”のバックパッカー田舎旅こちらから

上勝町 神山町 山越え, バックパッカー 山歩き

●【2010年12月】四国“右周り”のバックパッカー田舎旅こちらから

穴水町 田舎暮らし 体験暮らし

●【2011年1月】能登・穴水町椿崎での田舎暮らし体験はこちらから

長崎県 小値賀へのバックパッカー島旅でテント泊 – Backpacking in Ojika island Nagasaki

●【2011年2月~3月】福岡県 小呂島、長崎県 五島列島や池島の島々へのバックパッカー田舎旅はこちらから

熊本県 天草へのバックパッカー旅 – Backpacking in Amakusa, Kumamoto, Kyushu

●【2011年3月~4月】熊本県天草へのバックパッカー田舎旅はこちらから

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. キリコ祭り 穴水町 【動画】田舎の夜を彩る“素朴で綺麗な”能登穴水町のキリコ祭り ~…
  2. 穴水町 テニス協会 能登での田舎暮らし:毎週金曜夜はテニス ~ 週一度は体を動かすべ…
  3. キリコ祭り 体験 “キリコ祭り”の『田舎ライフスタイル体験』1話目: 世界農業遺産…
  4. 能登/日本海側は雪だが
  5. 中川結花子 バックパッカー 穴水 day 68 石川県穴水町 結花のネイル
  6. Lira's Forest by Connor Jessup <動画あり>能登『田舎ワークスペース』で活動中のコナー・ジェサッ…
  7. 【能登での田舎暮らし】石川県の冬、道路の凍結始まる 北陸への車中…
  8. 能登・穴水町岩車(石川県) - 今まで気づかなかったけど、まさかこんな身近に...家の庭に蕗の薹(フキノトウ)が咲くとは。来年は料理するだろうなぁ。ここから蕗が咲いて保存食もできるそうだよ 能登の里山には自然な食材が豊富 ~ 庭に咲く蕗の薹(フキノトウ)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

長期滞在 車中泊スポット 駐車場 シェアハウス 能登 石川県 穴水町 能登半島奥の駆けこめるシェアハウス“搭載”型の車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に入居者 ~ コロナ禍 なぜ住める駐車場へ? ~ < 4話目 > 移住定住 引っ越し 地方 【能登での田舎暮らし】「移住」はただのお引越し?いつまで移住先にいるの? 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅 ビジネス・経済誌最大の日経ビジネスのコラム「時事深層」でバン泊新市場 Nagasaki Atomic Bomb Museum 長崎原爆資料館への旅 長崎へのバックパッカー旅 ~ 73,884人が亡くなった日 ~ 軽トラハウス, 二見宏明, 田舎バックパッカーハウス, バンライフ, 穴水町 車中泊 【田舎バックパッカーハウスで車中泊】軽トラハウスの二見宏明さん

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
穴水町 車中泊,石川県 車中泊,石川県 バンライフ,ふれあいパーク
  1. 秋葉博之,秋葉洋子,ぶー散歩,石川県 シェアハウス,田舎バックパッカーハウス,
  2. 穴水町 地震 能登半島, 中川杏抽
  3. 田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  4. そばきり仁, 小林仁, 遊帆, 穴水 蕎麦, 石川県 蕎麦, 10割蕎麦, 七尾 タイ料理
  5. 草刈り機 指切る, 草刈り キックバック 跳ね返り

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
石川県穴水町のシェアハウス兼“住める駐車場”車中泊スポット「田舎バックパッカーハウス」< 公式概要と利用料金について>
【能登での田舎暮らし】添加物賛成・反対派に関する質問をみて 結局 添加物ありがいいの?なしがいいの?
“住める未来の駐車場”に最長3か月半 車中泊田舎暮らしした伝説の秋葉さん夫婦、再び「田舎バックパッカーハウス」へ
【動くオフィスでITレビュー】車中ワーケーション、ハンドルにハマるSurface GOが最強“車内”タブレットPC
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。