HIACE Traveler - ハイエースのクルマ旅人

“動く拠点”『ファミリーワゴンC』導入 移動型定住『モバイル・ハウス』暮らし 開始か?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

“普通”、結婚後、マンションや一軒家などを購入することがほとんどだと思うが、ぼくらは、“動く拠点”を購入したのだ。

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

“ファミリーワゴンC”の納車日。田舎バックパッカーとアネックス社のファミリーワゴンC(左からキャンピングカープラザ東京 店長の木村元一さん、中川生馬と結花子、木村店長奥さん)。INAKA Backpacker and Family Wagon C by ANNEX at Camping Car Plaza Tokyo

これまでクルマを持ったことはない。家も購入したことはない。これまでの人生で最大の投資。ぼくらは今後の取り組みに本格的にコミットした。

これから“田舎旅”先の拠点のほとんどが、このキャンピングカー“動く拠点”となる。これはあくまでも拠点で、ある意味“ベースキャンプ地”として活用し、バックパッカー旅スタイルで田舎を駆け巡るつもりだ。

しかし、このクルマを今後、フレキシブルにあらゆるシーンで活用していきたいと考えている(その一例はこちら)。積載量、移動の自由度、田舎現地までの移動から仕事のスピードが、これでかなり高まる。

今後、1. 田舎への旅、2. 田舎でのライフスタイルの二つを軸に、あらゆる取り組みをしていくことについては、以前、若干話したが、クルマを拠点にしていくぼくら夫婦からも“人生様々なライフスタイルがある”ことを発信していきたいと思う。

そんなこんなで、田舎へのクルマ旅/ロードトリップも楽しんでいこうと思っている。

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

“田舎旅”の拠点となる移動型定住スタイルカー まさに“動く住処”だ。INAKA Backpacker & Family Wagon C by ANNEX

基本、今後もバックパッカーのスタイルで田舎を駆け巡っていくつもり。“ゆっくり歩く”ことは、田舎での新たなライフスタイルとの出会い、田舎の穴場 発見につながる。

ゆっくりバックパッカー旅することが、田舎現地をより深く知ることができるのだ。それは、これまでのバックパッカー旅の経験から学んだことだ。

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

田舎バックパッカー in ファミリーワゴンC。Inside of Family Wagon C by ANNEX and Toyota HIACE. It is like a small living room.

そんな“動く拠点”を活用していく様子もこれから載せていこうと思う。田舎バックパッカー“プラス”キャンピングカー式移動型定住ライフスタイルってところだろうか。うまく、バックパッカーとクルマ両方のメリットを活かしていくことになるだろう。

購入後から着々と進化しているぼくらの…移動型定住スタイルのクルマ。ベースとなっているクルマは、トヨタのハイエース。その“中”は、ぼくら専用にカスタマイズされている。

キャンピングカープラザ東京 アネックス 東京 キャンピングカー 東京

キャンピングカープラザ東京。ぼくらのような旅人や家族向けの“ファミリーワゴンC”、大人二人旅向けの“リコルソ”、一台にシャワー・キッチン・トイレなど“家”に必要な全てが搭載されている“リバティ”など、ハイエースがベース車輛となっているキャンピングカーが多く展示されている。Family Wagon C, RICORSO, LIBERTY, and other camping cars by ANNEX at Camping Car Plaza Tokyo in Saitama. Most of its base cars are Toyota HIACE

別途、クルマについて紹介していこうと思っているので、お楽しみに!

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊 クルマ暮らし

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 車載 炊飯器 Cook rice in a car 【バンライフ&車中泊アイテム】クルマで炊飯ってできるの?!
  2. 熊本県 天草市 崎津 十字架 モニュメント バックパッカー 田舎旅 熊本県天草へのバックパッカー旅 『ハイエースでの小便事故の衝撃』…
  3. アネックス リコルソ キャンピングカー 国内旅行はバックパッカー+クルマで楽しくなる、オフィスや寝床があ…
  4. Carstay 車中泊 スポット 検索 【ざっくり特集 – VANLIFE 3】クルマの移動…
  5. day 99.3 二階堂流クルマ旅スタイル 旅先の温泉の上限価格…
  6. 天草 バックパッカー夫婦 テント泊 day 99.5 旅人のトイレと風呂に関する“革新的”な発想?!…
  7. 100系ハイエース クルマ旅 day 99.6 牛深で…北海道の旅人 二階堂さんの“自宅”10…
  8. day 99.1 熊本県天草市牛深で…北海道からやってきた気にな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

田舎体験 能登 田舎バックパッカー、第一弾目『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』実施!一足早い夏休みを能登・穴水町で day 7 石川県穴水町で岩本さん、倉本さんとの出会い Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 島暮らし day 51.1 高知県 沖の島の市原商店での夕べ ~ 人生の流れを創造するのは自分 ~ シュードタキライト 大島 愛媛 day 33.2 愛媛県八幡浜『シュードタキライト』で有名だが子供がいない大島 ~ 天ぷらと『えそ』? ~ 結生ちゃんカメラマン&バックパッカー撮影中 能登さくら駅<能登鹿島駅>にて 日本最大の“桜駅”能登さくら駅<能登鹿島駅>へ ~ 着物モデルも登場。奥能登は“葉桜”に…~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
田舎バックパッカーが行く『秋』の鎌倉 穴場紅葉スポット紅葉谷『獅子舞』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。