Work in Inaka / Countryside - 田舎/地方で仕事

【田舎で仕事 ‐ 広報】カシカのECサイト向けARサービス、日経本紙と電子版に掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
日経 AR 記事

先日、AR関連の広報案件でブログを載せたのだが(こちら)、そのARサービスを提供する企業が、今日付(2021年7月7日)の日本経済新聞と日経電子版に載った。

日経 AR カシカ 記事

スタートアップ企業の日経本紙での掲載は大変難しい。日経読者ならわかるかと思うが、紙面に登場するほとんどの企業は、上場企業ばかり。

スタートアップの本紙掲載は、企業のサービスに社会的インパクトがない限り、かなりハードルが高い。代表含め取材・掲載いただいた。

「このサービスが、現代社会にとって、どれだけインパクトあるのか」について、記者に対して訴求することが肝となった取材。

ビジネス関係者ならば、誰もが読んでいる日経本紙、広告換算価値的は莫大で、広報活動の費用対効果も大きい。

日経, カシカ, AR, 記事 EC事業者向けARアプリ カシカが発売

<< そもそも、カシカのARサービスとは? >>

カシカのAR画像を活用したサービス「カタチスペース」では、お店に並ぶ商品を、いかにも目の前にあるかのように、スマホやタブレットなどの画面上に、実寸サイズで表示させることが可能だ。

コロナにより、ネット販売はさらに加速、また、お店に買い物へと行きづらくなってしまった社会環境にもなってしまったと感じる。

ネット上での買い物は加速するが、ネット上では商品の実際のサイズ、色合いなどが把握しにくい。

商品をネットで購入する際、「このテレビ、ソファ、電子レンジとか、うちのリビングの空いたスペースにサイズ的に入るかなぁ?他の家具などと色合いもマッチするかなぁ?」と疑問に思うことがあるだろう。

そういった疑問を確実に解消してくれるサービスである。また、これにより、返品・返金・交換、無駄な物流も減少することも想像がつく。

家具、電化製品などのモノを販売する企業だけでなく、飲食でも使えるサービス。

家具はわかりやすい例かもしれないが、例えば、ピザやケーキ、店によって大小が異なるため、量や大きさなどのサイズ感が、わかりにくい。そんな課題も「カタチスペース」が解決してくれる。

AR画像のピザをスマホで読み込み、スマホ・カメラをテーブルに向けて「置いてみる」だけで、スマホ画面上、実寸サイズのピザが、いかにもテーブルに置いてあるかのように表示されるのだ。

日経 カシカ 取材【カシカ代表の奥健太郎さん。クマはテーブル上、存在しないが、タブレットの画面上には、いかにも目の前のテーブルにクマが置いてあるかのように見える。画面に表示されているクマは実寸サイズ】

カシカ, カタチスペース, QRコード【試しにこれらQRコードを読み込んで、体験してみてね】

「あぁ〜、このピザのサイズはこれぐらいか!」と、量や大きさなどのサイズ感の疑問は解消する。

東京では再び緊急事態宣言が発出し、外出して買い物がしづらい環境となったが、ECサイトは「カタチスペース」を利活用することで、消費者が大きさ、色合い、実寸サイズなどが把握できれば、実際の商品をお店などで見に行かなくても大丈夫!となり、不要不急の買い物での外出も、必要最低限に抑えられる。


【カシカ社のARサービス「カタチスペース」の動画】

次世代のiPhoneでは、AR機能が強化され、誰でもAR撮影ができるようになる。

カタチスペースにより、これまでの写真以上の情報を可視化させ、消費者に届けることが可能になる。

ぼくのバンライフで必要となるポータブルバッテリー、細々したアイテムの他、お店の数が圧倒的に少なく、ネット注文に頼りがちな田舎/地方エリアでも重宝するサービスになりそうな気がする。

無償で試せることも売りの一つだ(作成したニュースリリースはこちら

日経 AR カシカ 記事

日経 AR カシカ 記事

日経 AR カシカ 記事

 

Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!ぜひぜひ、ご注文くださいね!^^
シェアハウス, バンライフ, 住める駐車場, 能登, 石川県穴水町, 車中泊 【お知らせ】『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. SUUMOジャーナル ライター バンライフ 新生活様式 【田舎で仕事 – 広報】執筆記事が4月の月間人気記事…
  2. cbcテレビ チャント バンライフ ミチトライフ 矢井田夫婦 【田舎で仕事 – 広報】東海エリア「CBCテレビ」が…
  3. backpacker anamizu ishikawa noto japan 田舎 バックパッカー 穴水町 石川県 田舎で『広報』仕事:“葉っぱ”ビジネス いろどりで再び東京&鎌倉…
  4. 【メディア掲載】バックパッカーが読みたくなる今月のビジネス誌「未…
  5. 立山連峰 穴水町 寄り道パーキング鹿波 【最高の仕事場】能登・穴水町「寄り道パーキング鹿波」と立山連峰の…
  6. 【田舎で仕事 ‐ 広報】日テレ「news every.」特集枠に…
  7. 穴水町 星空 田舎 地方 旅 近い将来、宇宙へのバックパッカー旅も始まるのかぁ~
  8. 仕事場を自由に選ぶ とある一日 ~ 能登・穴水町岩車で“地”と“…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

Ishikawa Noto Anamizu Connor Jessup 石川県 能登 穴水町 映画 俳優 コナージェサップ 【田舎バックパッカーハウス】カナダの映画俳優・監督 インスタで能登を発信中 - 奥能登 1 あすなろ広場, 石川県 車中泊, 穴水町 車中泊, 能登半島 車中泊, 石川県 バンライフ, 田舎バックパッカーハウス, vanlife ishikawa, vanlife anamizu, vanlife japan 【能登での田舎暮らし】ぼくらは毎週バンライフ田舎旅をしている 工夫次第で旅はいつでも・どこへも 石川県 純米吟醸 手取川 吉田酒造 石川県産の“驚き”の地酒が飲める虎ノ門の『花たろう』で『はじまりはヒップホップ』?! 長野県 白駒池 女 バックパッカー day 4 長野県茅野 バックパッカーと消防士・矢島さんとの出会い 能登 穴水町 味噌作り 高齢 元気 能登の田舎で…一日で12家族分 約360キロの“薪味噌”作り ~ 今年は“青”豆で! ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 能登 田舎暮らし, 木 植える
  2. boar anamizu, 石川県穴水町 イノシシ
  3. 樹ガーデン,鎌倉カフェ

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で 2話目
【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイント
能登・石川県穴水町ならでは!を活かした地方移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で
羽田空港から能登空港へ ~ 冬 空撮で見る都会と田舎の違い ~
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。