Van Life - バンライフ

【海外バンライフ動向】オレゴンKOINキャスター二人がバンライフ実体験特集 ~ クレーターレイクへの車旅 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
KOIN TV vanlife 海外 アメリカ バンライフ 動向

日々、世界各国“あちこち”のメディアで、旅をしながら生活・旅・仕事するライフスタイル「VAN LIFE(バンライフ)」が取り上げられている。

今回は、アメリカ・オレゴン州のCBS系列のテレビ局「KOIN(コイン)」での「バンライフ」“実体験”特集。オレゴンと言えば、ぼくの第二の故郷でもあって、高校と大学を過ごした州なんだよね。オレゴンはホント… 自然盛り沢山の素晴らしい旅スポットばかりの州。

オレゴン キャンピングカー Campingcar in Oregon

KOINテレビ・キャスターのエミリーとケリーが、クイーンサイズのベットや、ポンプ式水道シンクなどを搭載したワンダーバンズ社(Wandervans)のキャンピングカーでバンライフの実体験を描いた3話の特集。

キャスターという職業背景から、彼女らの「バンライフ」体験は急ぎ足の3日間だが、地図を見る限り、バンライフ旅の走行距離は1,000キロ以上を超えている。

3日間で1,000キロ!

【おそらくこんなルート】

2人はオレゴン州ポートランドにあるワンダーバンズ社を出発し、オレゴン南部のクレーター・レイク国立公園へ。港町フローレンス経由で、クレーター・レイクから、マウント・バチェラー、そしてベンドへと北上し、ポートランドへと戻る。

3日間で“サクッと”オレゴンを楽しむバンライフ旅特集となっている。

バン/車を拠点に、旅・仕事・生活しながら暮らすライフスタイル「バンライフ」の定義が、世界各地で“幅広く”なってきている印象を受ける。

固定された不動産を持たずに、生活拠点を完全に車に移行するライフスタイルが“主な”「バンライフ」の定義ではあるが、もはや「バンライフ」は誰もが気軽に楽しめる“旅”スタイルとして認識され、定着しつつある。

生活拠点は“車”だ。

オレゴン クースベイ 橋 Oregon Coosbay Bridge

2020年7月のコロナ禍、オレゴン州ポートランドでバンライフ仕様車をレンタルする事業を開始したワンダーバンズ社については、以前、以下の【海外バンライフ動向】で“ざっくり”取り上げている。

アメリカ オレゴン バンライフ 【海外バンライフ動向】アメリカ・オレゴン州でもバンやキャンピングカーのレンタルが人気

KOINテレビ・キャスター2人の実体験特集は以下のとおり。

‘Van Life’: Emily and Kelley go ‘Sea to Summit’ (エミリーとケリーが行く海から山頂へのバンライフ)』

ワンダーバンズ社では、バン予約時に、スナックなどの飲食関連、ガス焚火セットなどもオプションで準備してくれるそうだ。そんなセット予約ができるってのも手間が省けて実に便利。

また、1話目の終わりには、バンライフの場合、疲れているとき、面倒なテントや寝床のセットアップが不要、後部座席にあるクイーンサイズのベッドですぐに寝られるというシーンも。そんなバンライフならではの、バタンキュー的な1日の終わり方も描かれている。

2話目では、2020年に大火災があったオレゴン州南部へ。ボーガス・クリーク・キャンプ場を経由して、オレゴンへ旅したら、“絶対に行くべき旅スポット”「クレーター・レイク」へと向かう。

3話目の起床シーンはこの日スキーを楽しむマウント・バチェラー雪山前!という“バンライフ”らしい1日の始まり方。

その晩、2人のキャスターががインタビューをしたバンライファーの「バンライフでは精神的健康が保てる」というコメントも印象的だった。既に2カ月間、バンライフ生活をしているそうだ。旅先ではいつも新鮮な情報ばかりを目の当たりにし、フレッシュなマインドを保つことができるからね。まぁ、そこは自分で“発掘”次第だけどね。

この番組内冒頭で「旅先の計画を練るにあたり、車中泊スポットもしっかり選択するといい。さすがに道路沿いなどに寝るわけにはいかない」というシーンがあるが、アメリカほど国土が広くて、RVパーク間の距離あるところほど、車中泊スポット検索・予約アプリ「カーステイ」があると便利と感じたかなぁ。

それにしても、これぐらい大きな家のようなバンがあると、なにかと心強い。もはや家…自宅になる。

oregon newport rogue オレゴン ニューポート

オレゴン カントリーフェア Oregon Country Fair

オレゴン シルバー フォールズへの寄り道

オレゴンコースト 歩く

Oregon Coos Bay オレゴン州 港町 クースベイ 砂丘

オレゴン クレーターレイク 星空 天の川 milkyway at crater lake in Oregon【2017年、第二の故郷 オレゴンへのジープでのバンライフ/車中泊旅で撮影したクレーター・レイクの写真】

 

シェアハウス, バンライフ, 住める駐車場, 能登, 石川県穴水町, 車中泊 【お知らせ】『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 【つぶやき】SDGsって必要?SDGsを語る人ほど無駄が多かった…
  2. 再び緊急事態宣言、ゴールデンウィーク、旅できない?!夏の“大祭”…
  3. 中川生馬 娘 【能登での田舎暮らし】娘たちに癒されて…
  4. 田舎 うるさい 音 【田舎暮らし歴約10年が語る】都会生活に慣れすぎると… 田舎の一…
  5. 田舎暮らし 子供 子育て 娘 隣で宿題する7歳の娘からこんなメールが
  6. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 「車中生活」「バンライフ」の“影”に必要なこと | NHKスペシ…
  7. キャンピングカー 家 秋葉博之 秋葉洋子 “住める駐車場”長期滞在可能な究極車中泊スポット「バンライフ・ス…
  8. vanlife wedding バンライフ ウェディング クルマ 結婚式 <写真で語る>「カートラジャパン2019」裏で開催 サプライズ『…

VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

soba noodle in Notocho Wajima Ishikawa 中谷家 能登町 輪島 穴水 蕎麦 そばきり 仁 中谷家 【田舎旅】“飽きない”超美味な奥能登の一押し蕎麦屋「そばきり 仁」 4月12日から今年度再オープン ソニーピクチャーズ 中山雅貴 弁護士 sony pictures entertainment masaki nakayama lawyer “自分に集中” 中毒的なSNSから離れる – 米・司法試験一発合格した人物から感じたこと day 12 奥能登一周旅 職務質問されるバックパッカー ~ 真浦海岸から大谷へ ~ van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 「車中生活」「バンライフ」の“影”に必要なこと | NHKスペシャル記事「車中の人々 駐車場の片隅で」から考える のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣 東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。