2010-11 Backpacking Shikoku Islands - 四国・瀬戸内海の島々へのバックパッカー旅

day 33.4 愛媛県八幡浜大島の隣にある『獣臭~い』地大島へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
愛媛県 八幡浜大島 地大島 猪 罠

2010年11月19日(金) – その後、あさみさんは家へと帰り、結花とぼくは、あさみさんと木村さんから自転車を借りて、引き続き散策を続けた。

あさみさんと行った大島小中学校のプールを通りすぎて、地大島の奥へと、自転車で行けるところまで進んでいった。

人は全くいないが、地大島には猪の獣臭さが漂っている。

愛媛県 八幡浜 大島の地大島を散策中。この季節の紅葉も綺麗な島

【愛媛県 八幡浜 大島の地大島を散策中。紅葉(?)も綺麗な島】

愛媛県 八幡浜大島 地大島

【八幡浜 大島の隣の地大島には猪が住みついている。仕掛けた罠があちこちに。「猪のほうが圧倒的に多いよ。島の人よりもね」と、あさみさん。】

八幡浜大島の隣 地大島の龍王神社(龍王宮)

【3つほど鳥居が入り口に建っている「龍王神社(龍王宮)」】

地大島の先端には、3つほど鳥居が入り口に建っている「龍王神社(龍王宮)」があり、その裏には濃く緑色に染まった竜王池、そしてそこには何十匹もの鷺(さぎ)が飛びまわっている。

石を川に投げると、鷺が辺りを左右に飛びまわる。名前の如く、この池には、龍が住んでいるという伝説があったり、カワウソも棲息していると言われているそうだ。

この池は大島の静かな穴場だった。

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

【地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池。神秘的で、確かに…「シェンロン(龍)」が出てきそうな池だ】

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

地大島 龍王神社 龍王宮  竜王池 サギが沢山 ehime yahatahama ohshima Japan

【八幡浜大島の隣 地大島にある「龍王神社(龍王宮)」の竜王池で飛ぶ何十匹もの鷺(さぎ)。「シェンロン」がでる前兆か?!】

その後、ぼくらはJAのスーパーに行ったが、閉まっていたので、酒屋に行き、お酒を購入。

木村さんに宿を開けていただき、ぼくらはそこで夕飯を作った。

今日の夕飯は、蒲鉾(かまぼこ)や野菜を入れ、しょうゆラーメンの素を入れたそうめん。

八幡浜大島 商店

八幡浜大島(愛媛県) 酒屋

酒屋でビールを購入。ぼくら…ビールを買いすぎじゃないかな…飲まなければもっと節約できるような気がするけど。でも飲んでしまう。

八幡浜大島(愛媛県)の酒屋。島への配送代も経費に入るため、スーパーよりも少し高額。

適正飲酒の十カ条 八幡浜大島 酒屋

【その商店にあった適正飲酒の十カ条の看板「飲むときはじっくり吟味、肴(さかな)も飲み方も」】

その後、家の中で、久しぶりに二人だけの時間を過ごし、炬燵(こたつ)に入りながら、テレビを見るぼくら。最近、(見てて、まぁ楽しいが)お笑い番組が多いなぁと感じた。

今日の夕飯は、宿に泊まらせてもらっているのに、飯盒を使用するぼくら田舎バックパッカーだった。

八幡浜大島 キャンプ場

【八幡浜大島のキャンプ場】

八幡浜大島の漁師 沢山の鯵(あじ)

八幡浜大島の漁師 沢山の鯵(あじ)

【地大島で漁をする漁師。大漁の鯵が捕れたそうだ。】

八幡浜大島 地大島 神社

【八幡浜大島の地大島(愛媛県)にある小さな神社。「なんのためにこんなに小さい神社があるのだろうか…?!」】

八幡浜大島の三大島(愛媛県)で。潮が引いた時にこの小さな島へ行ける。

【八幡浜大島の三大島(愛媛県)で。潮が引いた時にこの小さな島へ行ける。】

しばらくすると、あさみさんが宿にやって来た。

明日朝農作業をして、八幡浜にいる子どもと孫に会いに行くそうだ。

ぼくらも農作業を見に行きたかったので、「是非、一緒に行かせてください」とお願いし、明日午前中に、あさみさんとまた会うことになった。<続きはこちら

<前回のストーリー 『day 33.3 愛媛県八幡浜 大島 民宿を営む木村さんとの出会い』>

<次回のストーリー 『day 34 愛媛県八幡浜 大島のおばあちゃんと犬の“ミカン”』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking

こちらクリックを!
 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. バックパッカー 怒和島 四国 瀬戸内海 day 31 愛媛県 怱那諸島の『怒和島』へ
  2. 坊勢島 飯盒 キャンプ テント 兵庫県 テント泊スポット day 22 兵庫県 坊勢島 田舎バックパッカーと坊勢島の高校生…
  3. 愛媛県 興居島 相子ヶ浜海水浴場 day 29.3 愛媛県 興居島 相子ヶ浜海水浴場にある栄子さん…
  4. 日振島 養殖 笠岡 穴場 漁師 愛媛県 夕日 綺麗なところ day 54.2 愛媛県 日振島の若手ハンサム養殖業者の笠岡彰さ…
  5. 松山駅 タクシー 都会 day 32.2 愛媛県 松山駅 『22冊の本を電子化』 ~ 本…
  6. 笠岡彰 養殖 日振島 day 55.1 愛媛県 日振島 『魚には魚の餌』『養殖漁師は魚…
  7. バックパッカー 中川生馬 講演 day 26.5 香川県 伊吹中学校で語る日本とアメリカの教育の…
  8. 四国 坊勢島 バックパッカー旅 旅行 day 21 兵庫県 坊勢島(ぼうぜじま)に向けて出発

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

日経 AR 記事 【田舎で仕事 ‐ 広報】カシカのECサイト向けARサービス、日経本紙と電子版に掲載 Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 人口200人 石造り 島 サントリーニ島 day 50.3 高知県 沖の島で入浴交渉中?!ぼくらの救世主『市原商店』 軽トラハウス, 二見宏明, 田舎バックパッカーハウス, バンライフ, 穴水町 車中泊 【田舎バックパッカーハウスで車中泊】軽トラハウスの二見宏明さん work space countryside in Japan コナー・ジェサップ、まだまだ『クリエイター・アーティスト向け“田舎”ワークスペース』で執筆中 asahi national daily newspaper vanlife 朝日新聞 バンライフ 【メディア掲載】朝日新聞に登場!「車で寝泊まり、バンライフ 極端な生き方?豊かな生活?」

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  1. ハイエース バンライフ, ハイエース 仕事, バン 仕事
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
映画「人生、いろどり」上映をきっかけに『石本商店』再オープン ~ シェフ・谷本徹さんの噂のカレー ~
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!<2021年7月2日追記>
5歳の娘、今夜も“家の前”で車中泊?!将来は大物バンライファ―?!
day 70.4 輪島塗の現状 ~ 輪島に残れない輪島塗に熱心な次世代 ~
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。