HIACE ITEM - ハイエースの装備

バンライフ&車中泊アイテム: 夏 クルマ付近に蚊・虫を寄せ付けないランタン?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夏の車中泊、バンライフ、アウトドアで重要なのは、「虫よけ」「涼風」「冷房」「涼しい」などがキーワードとなることだろう。

そんな中、つい先日、持っていたUSB充電型のLEDランタンの充電口が壊れたので、新たなLEDランタンを購入したところ、「蚊よけできる」というランタンをみた。

夏 虫よけ ランタン ハイエース

先日 購入した196ルーメンの充電式ランタン。連続点灯100時間。これまで300ルーメン以上のLEDランタンを購入していたが、この約200ルーメンあれば、車内の明るさは十分。

アマゾンで、「Lanktoo(ランクトゥ)」のLEDランタンを購入したとき、「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」の欄でお薦めされ、気になり始めた(以下動画の)「蚊よけ キャンプ ランタン」。



アマゾンでの評価は5段階中4.5ポイントと高評価だが、虫に関するコメントは、「購入時期が『蚊』の時期ではないので、まだ試せていない」がほとんど。

6月に入り、蚊が多くなってきた。自然豊かな能登の家にも、ちょこちょこと蚊が入りだし、夜 耳元で「ブーン」という音で起こされたり、刺される時期になってきた。

そんな中、気になる蚊よけランタンをレビューしてくれていたのが、先日、Carstay(カーステイ)を介して「田舎バックパッカーハウス」の車中泊スポットを利活用してくれたユーチューバーの“ともさん”だ。



夏・秋の車中泊中、蚊などの虫を車内に入れたくない。ドアを開けたら すぐに閉めたくなる季節である。

さて、このランタンの効果はいかに?!



効果は動画のとおりだが、よくよく考えてみると、「そもそも、狭い車内には必要ないかな?!」というのが正直なところかもしれない。

狭い車内であれば、そこそこ問題なく、蚊を見つけて、退治することができる…

しかし、しかし!夕方、夜中など、車内で電気を点けていると、蚊などの虫がクルマによってくる。

トイレに行くとき、ドアを開けると、やっぱり入ってきてしまう。

では、どんな蚊・虫対策グッズがあるのか?

既に知っている人が多いかと思うが、「虫コナーズ」は効果抜群。以前、大自然かつ虫が多い北海道で使ったとき、虫がほとんどよってこなかった。鎌倉の実家でも使っている。



しかし!これには、かなりの農薬が使われていることから、効果が抜群とのこと。「効果抜群」だからと言っても、「それが体に優しい製品なのか?」は別問題。

自然派で、子供もいるぼくには、これをお薦めすることはできないし、空気中 目ではその農薬を見ることはできないが、近辺でクルマを停めて車中泊している人にも迷惑がかかってしまう。

そう考えると、蚊取り線香に関しても同じことが言えるだろう。蚊取り線香で、煙をばんばん焚くと、車内に煙が入り、煙を体内に吸い込むことになってしまう。また、これも同様、周りで休憩や車中泊している人たちに迷惑がかかってしまう。

そこで、最近、調達したのがこのミントのハッカ油/オイル

カメムシ、蚊が多いときに、「プシュッ」っとまくと、虫が去っていく。

だが、黒いクロバネキノコバエと呼ばれる虫は気にせずやってくるので、虫によっては効果を発揮しないことがある。



ハッカオイルを体にスプレーしても効果あり。

しかし!寝るときはすっきりした体で眠りたい派。体にぬって寝たくない人には向かないだろう。

車体に良い・悪いはともかくだが、車体、網戸に一発「プシュッ」と撒くのも効果がある。

● 結論…

クルマ付近に虫が寄らないようにするための対策は、現時点で、自然なハッカスプレーがベストかと思う。

農薬などのケミカルを気にしない旅人であれば、「虫コナーズ」が抜群の効果。だが、周囲で、車中泊や休憩をしていいる人がいないことを確認した上で、使用すべきだろう。

蚊などの虫対策グッズ… 今後も探していこうと思う。

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. pivot cruise control ハイエース クルコン スロコン バンライフ&車中泊アイテム: ハイエースにピボット・クルコン導入…
  2. winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ 冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノ…
  3. ハイエース ソーラーパネル Car Solar Panel 田舎旅:サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイン…
  4. ハイエース クルマ旅 二階堂隆夫 day 99.8 熊本県天草市牛深で…ハイエースの旅人、衝撃の小…
  5. 田舎クルマ旅グッズ: 夏の車中泊アイテムのお薦めは“大型”扇風機…
  6. useless cooler summer item for camper van 買ってはいけない車中泊アイテム 田舎クルマ旅グッズ: 買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”…
  7. 北陸 石川県 能登 穴水町 タイヤ 交換 時期 Winter tire 能登での田舎暮らし:北陸での冬用スタッドレスタイヤの交換時期
  8. hiace cruise control ハイエース クルーズコントロール クルコン 長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

Iwagruma Anamizu Ishikawa 能登半島 石川県 穴水町 岩車 農山漁村の『岩車』に移住した理由 ~ 東京で“埋もれる”よりも田舎へ ~ 穴水町 役場 ずさん 無責任 穴水町役場 政策調整課 課長の無責任な『報酬』発言と『証拠』 – バックパッカーが語る地方自治体のあるある?!<その1> 北陸中日新聞 カナダ人映画監督 穴水で脚本 能登暮らし 創造力刺激 コナージェサップ メディア掲載:中日新聞『カナダ人映画監督 穴水で脚本』コナー・ジェサップ 車載 炊飯器 Cook rice in a car バンライフ&車中泊アイテム: クルマで炊飯ってできるの?! 石川県 移住特使 石川県の移住促進プロジェクト「いしかわ移住応援特使」に任命

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

2020年7月10日付 北國新聞朝刊「横浜の40代夫婦、3カ月滞在 コロナ禍 穴水で車中泊 自然、人情に触れ『来て良かった』」
  1. 田舎バックパッカー 娘
  2. 田舎バックパッカーハウス 秋葉博之 秋葉洋子 車中泊 ぶうすけ
  3. 中川結生 田舎バックパッカー
  4. Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road
  5. 大井川電機製作所 広報
  6. カーステイ バンシェア carstay van share rv campingcar

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP