2010-11 Backpacking Shikoku Islands - 四国・瀬戸内海の島々へのバックパッカー旅

day 33.4 愛媛県八幡浜大島の隣にある『獣臭~い』地大島へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
愛媛県 八幡浜大島 地大島 猪 罠

2010年11月19日(金) – その後、あさみさんは家へと帰り、結花とぼくは、あさみさんと木村さんから自転車を借りて、引き続き散策を続けた。

あさみさんと行った大島小中学校のプールを通りすぎて、地大島の奥へと、自転車で行けるところまで進んでいった。

人は全くいないが、地大島には猪の獣臭さが漂っている。

愛媛県 八幡浜 大島の地大島を散策中。この季節の紅葉も綺麗な島

【愛媛県 八幡浜 大島の地大島を散策中。紅葉(?)も綺麗な島】

愛媛県 八幡浜大島 地大島

【八幡浜 大島の隣の地大島には猪が住みついている。仕掛けた罠があちこちに。「猪のほうが圧倒的に多いよ。島の人よりもね」と、あさみさん。】

八幡浜大島の隣 地大島の龍王神社(龍王宮)

【3つほど鳥居が入り口に建っている「龍王神社(龍王宮)」】

地大島の先端には、3つほど鳥居が入り口に建っている「龍王神社(龍王宮)」があり、その裏には濃く緑色に染まった竜王池、そしてそこには何十匹もの鷺(さぎ)が飛びまわっている。

石を川に投げると、鷺が辺りを左右に飛びまわる。名前の如く、この池には、龍が住んでいるという伝説があったり、カワウソも棲息していると言われているそうだ。

この池は大島の静かな穴場だった。

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

【地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池。神秘的で、確かに…「シェンロン(龍)」が出てきそうな池だ】

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

地大島の「龍王神社(龍王宮)」の竜王池 ehime yahatahama ohshima Japan

地大島 龍王神社 龍王宮  竜王池 サギが沢山 ehime yahatahama ohshima Japan

【八幡浜大島の隣 地大島にある「龍王神社(龍王宮)」の竜王池で飛ぶ何十匹もの鷺(さぎ)。「シェンロン」がでる前兆か?!】

その後、ぼくらはJAのスーパーに行ったが、閉まっていたので、酒屋に行き、お酒を購入。

木村さんに宿を開けていただき、ぼくらはそこで夕飯を作った。

今日の夕飯は、蒲鉾(かまぼこ)や野菜を入れ、しょうゆラーメンの素を入れたそうめん。

八幡浜大島 商店

八幡浜大島(愛媛県) 酒屋

酒屋でビールを購入。ぼくら…ビールを買いすぎじゃないかな…飲まなければもっと節約できるような気がするけど。でも飲んでしまう。

八幡浜大島(愛媛県)の酒屋。島への配送代も経費に入るため、スーパーよりも少し高額。

適正飲酒の十カ条 八幡浜大島 酒屋

【その商店にあった適正飲酒の十カ条の看板「飲むときはじっくり吟味、肴(さかな)も飲み方も」】

その後、家の中で、久しぶりに二人だけの時間を過ごし、炬燵(こたつ)に入りながら、テレビを見るぼくら。最近、(見てて、まぁ楽しいが)お笑い番組が多いなぁと感じた。

今日の夕飯は、宿に泊まらせてもらっているのに、飯盒を使用するぼくら田舎バックパッカーだった。

八幡浜大島 キャンプ場

【八幡浜大島のキャンプ場】

八幡浜大島の漁師 沢山の鯵(あじ)

八幡浜大島の漁師 沢山の鯵(あじ)

【地大島で漁をする漁師。大漁の鯵が捕れたそうだ。】

八幡浜大島 地大島 神社

【八幡浜大島の地大島(愛媛県)にある小さな神社。「なんのためにこんなに小さい神社があるのだろうか…?!」】

八幡浜大島の三大島(愛媛県)で。潮が引いた時にこの小さな島へ行ける。

【八幡浜大島の三大島(愛媛県)で。潮が引いた時にこの小さな島へ行ける。】

しばらくすると、あさみさんが宿にやって来た。

明日朝農作業をして、八幡浜にいる子どもと孫に会いに行くそうだ。

ぼくらも農作業を見に行きたかったので、「是非、一緒に行かせてください」とお願いし、明日午前中に、あさみさんとまた会うことになった。<続きはこちら

<前回のストーリー 『day 33.3 愛媛県八幡浜 大島 民宿を営む木村さんとの出会い』>

<次回のストーリー 『day 34 愛媛県八幡浜 大島のおばあちゃんと犬の“ミカン”』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!
 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. バックパッカー テント 四国 day 35 愛媛から香川へ 海岸寺駅でのテント泊
  2. バックパッカー 中川 day 28 愛媛県 瀬戸内海に浮かぶ怱那諸島へのバックパッカー…
  3. 四国 バックパッカー 怒和島 島めぐり day 31.1 愛媛県 怒和島で“どでかい”バックパックを背負…
  4. 愛媛県 怒和島 学校 day 32.1 愛媛県 怒和島 学校訪問第3弾: 怒和小学校の…
  5. 愛媛県 八幡浜 day 32.3 愛媛県 八幡浜 バックパッカーがテント泊/野宿…
  6. 日振島 漁師 day 55 愛媛県 日振島 笠岡彰さんの養殖現場を見学 …
  7. 辛い ラーメン 旅 day 36 愛知県から静岡県沼津へ ~冒険開始2ヶ月目にして、…
  8. バックパッカー 四国 伊吹島 day 26.4 香川県 伊吹小中学校 校門前で“島のお母さん”…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

nuroモバイル ソネット 0SIM 通話向け最安MVNO格安SIM「0 SIM」20年8月末でサービス終了 | 田舎でITレビュー Iwagruma Anamizu Ishikawa 能登半島 石川県 穴水町 岩車 農山漁村の『岩車』に移住した理由 ~ 東京で“埋もれる”よりも田舎へ ~ brown bears on shiretoko peninsula in Hokkaido Japan ヒグマ 羆 知床半島 北海道 日本 日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で ドイツ オランダ アルチャ 輪島 龍昌寺 Arca from the Netherlands in Ryushoji temple Wajima 能登で田舎暮らし希望 ドイツ出身で19歳のアルチャと輪島の龍昌寺、穴水の空家見学へ 北陸中日新聞 カナダ人映画監督 穴水で脚本 能登暮らし 創造力刺激 コナージェサップ メディア掲載:中日新聞『カナダ人映画監督 穴水で脚本』コナー・ジェサップ

牡蠣販売サポート中!2019年12月から今季の真牡蠣販売・出荷開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
群青 吹奏楽団 天の川 チラシ ポスター
  1. nuroモバイル ソネット 0SIM
  2. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影
  3. 石川県 穴水町 岩車 積雪
  4. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師
  5. 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅
  6. 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP