INAKA Gourmet - 田舎でグルメ

【能登での田舎暮らし】1~2人前ブリ「のと寒ぶり」500円!?娘と2人で手巻き寿司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ

昨日、食べたブリがめちゃくちゃ美味かったぁ~。能登の田舎のスーパーでは500円ぐらいで1~2人前の刺身が購入できる。嬉しい価格だし、鮮度抜群ってのも嬉しいポイント。

穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ【穴水町の「どんたく」にて。季節によって価格が異なる鮮魚】

先月末から約2週間、奥さんと次女・杏抽が、青森へと里帰りしているんだけど、新鮮な魚や野菜がスーパー「どんたく」に山ほどあるんで、奥さん不在でも、“食”に関してそこまで苦労しない点は嬉しいね。

「どんたく」は県内のチェーン店なんだけど、その中でも、穴水の「どんたく」はレベルが高いと高評価。

穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ【ガンドやフクラギ/イナダはブリの成長魚。「コゾクラ ⇒ フクラギ ⇒ ガンド ⇒ ブリ」と成長すると名前が変わるブリ】

昨日、穴水のスーパー「どんたく」で購入したのは鰤(ブリ)。

ブリでなにをしたのか? めちゃめちゃシンプル。

米炊いて、海苔カット・準備して、娘とぼくとで二人で手巻き寿司を楽しんだ。それだけで超満足・贅沢な夕飯。

ブリも美味かったけど、能登町黒川地区・中谷家の中谷さんからいただいた新米も驚くほど美味かったぁ。

石川県 能登 穴水町 どんたく鮮魚 野菜 安価 【能登での田舎暮らし】“ほどよい”田舎・能登穴水町のスーパー『どんたく』の“魚”事情 ~ “あさとれ”アジ10尾以上で200円?! ~

穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ

師走に入り、石川県・能登町の宇出津港では冬の味覚、寒ブリの漁が本格化している。重さが10キロ以上あり、「のと寒ぶり」のブランドに認定されるブリも水揚げされ、港は活気づいている。寒ブリ漁が本格化している能登町の宇出津港。8日未明に水揚げされたのはサワラが中心で寒ブリの姿はまばらだ。また、今シーズン、ここまでの全体的な水揚げ量は例年より少なく、8日も30本前後という状況だった。しかし、例年12月から1月にかけて宇出津港で水揚げされた中から重さが10キロ以上で、形が良く、「のと寒ぶり」に認定されるもブリもちらほら。港ではブランドのタグが付けられ、競りにかけられていた。今シーズンは7日までの1週間で561本のブリが水揚げされ、そのうち「のと寒ぶり」に認定されたのは48本。地元の関係者は今後の豊漁に期待を寄せている。 石川県能登町の「のと寒ぶり」水揚げ始まる…今後の豊漁に地元の漁業関係者は期待

穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ

穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ

穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ

穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ

 

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. そばきり仁 中谷家 蕎麦 小林仁 能登への旅人たち、“不思議な現象起きる”能登町中谷家の蕎麦屋『そ…
  2. teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 ウニ パスタ 豪徳寺 グルメ旅人お薦め 豪徳寺のイタリアン『テアトロアッカ』 新宿駅か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

能登の農家民宿 ゆうか庵 輪島塗 夕飯 昼食 ishikawa noto town hostel experience wajima nuri lunch dinner <写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 能登町の豪華“料亭”農家民宿 Youtuber Tomo san ユーチューバー 勝村知由 ともさん 車中泊 撮影 「田舎バックパッカーハウス」Carstay車中泊スポット初のお客さん ユーチューバー“ともさん” Vanlife Japan 中日新聞 バンライフ 中川生馬 【メディア掲載】中日新聞 社会面に「バンライフ」 穴水駅 跨線橋 牡蠣 かき Oyster at Noto Ishikawa Anamizu Station Bridge 牡蠣の田舎旅スポット『穴水駅ホームあつあつ亭』 3日間で650人・1万個の牡蠣! teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 ウニ パスタ 豪徳寺 グルメ旅人お薦め 豪徳寺のイタリアン『テアトロアッカ』 新宿駅からわずか15分

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  1. ハイエース バンライフ, ハイエース 仕事, バン 仕事
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!<2021年7月2日追記>
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
5歳の娘、今夜も“家の前”で車中泊?!将来は大物バンライファ―?!
映画「人生、いろどり」上映をきっかけに『石本商店』再オープン ~ シェフ・谷本徹さんの噂のカレー ~
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
田舎体験:体にスーッと入る龍昌寺“産”ランチ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。