INAKA Gourmet - 田舎でグルメ

グルメ旅人お薦め 豪徳寺のイタリアン『テアトロアッカ』 新宿駅からわずか15分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 ウニ パスタ 豪徳寺

能登の田舎から東京出張“旅”の際のお楽しみの1つは“食”だぁ。(前回のストーリーはこちら

この夜は、小田急線の豪徳寺駅にあるイタリアン「テアトロアッカ」へ。

小田急線 エレベーター【新宿の小田急線へ。混んでいる予感がしたが…】

新宿駅から久しぶりに小田急線に乗りこむ。小田急線に乗ったのは何年振りだろうか。

14歳、15歳のころの渡米前、毎日、小田急線新宿駅経由で御茶ノ水の英語学校へと通った。映画「スターウォーズ」や「ホームアローン」が録音された英語のカセットテープやニッポン放送の「伊集院光のオールナイトニッポン」を聞きながらの小田急線での日々だった。

ちなみに、その当時、JRではなく、小田急線で新宿駅まで行っていた理由はシンプルで、JRよりも小田急線のほうが安かったからw

…と、その当時の思い出を振り返りながら、小田急線のプラットフォームへ。

向かった先は、イタリアン『テアトロアッカ』がある豪徳寺駅。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 小田急線 豪徳寺【小田急線で豪徳寺駅にあるイタリアン「テアトロアッカ」へ】

「小田急線混んでんだろうなぁ~」と(写真のとおり)エスカレーターをのぼり、「やっぱり小田急線は相変わらず満員電車か…」と思っていたら、ぼくが乗り込んだ小田急線は各駅停車だったのでスキスキ。

座ってのんびりと豪徳寺駅へと向かうことができた。

『テアトロアッカ』は豪徳寺駅から徒歩数分ほど。

小さいこじんまりしたお店で、店内は満席。住宅街に溶け込んだ外観の雰囲気も実に良かった。

この全体的な雰囲気、ぼくの好み。



さすが、Kyahさん、先日、日テレの番組「新日本男児」に登場したことだけあるレストラン。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺

「テアトロアッカ」へ行く前、グーグルマップで行き方を調べていたが、「遠いし、行くの大変だなぁ」「しかも、小田急線の混雑具合知ってるしなぁ」と、正直なところ、行きたくないと思っていたのだが、「テアトロアッカ」に到着し、食事を味わうと、「こりゃぁ!素晴らしい!来てよかった!」に考えが完全に切り替わってしまった!

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺



 
● 心に深く残る豪徳寺のイタリアン「テアトロアッカ」

「テアトロアッカ」は2017年末に、約20年間 イタリア料理で修行を積んだ原郁人さんがオープンした。原さんがオーナーシェフ。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 シェフ 原郁人

「テアトロアッカ」シェフの原郁人さん

シェフの原郁人さんは一流ホテル「椿山荘」に入社して、料理の世界へ。

23歳のときにイタリア人シェフ マリオフリットリさんが総料理長を務めた「東麻布イルピノーロ」に入社しイタリア料理の世界に入ったそうだ。

そんな経歴をもつシェフ原さんが個人経営する「テアトロアッカ」でいただいたコースを写真で紹介していきたいと思う。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 ウニ パスタ 豪徳寺

スタートは、いきなり贅沢な「鮎のジェラート イタリアキャビア 土佐夏文旦」

内蔵骨など 4~5時間かけてローストしてジェラートにした。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 生ハム仕立てのパンナコッタ メロンソース ミルクの泡

「生ハム仕立てのパンナコッタ メロンソース ミルクの泡」

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 ヤングコーン スカモルツァアフミカータとフォンティーナ

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 ヤングコーン スカモルツァアフミカータとフォンティーナ

小さなトウモロコシのヒゲまで美味しい「ヤングコーン スカモルツァアフミカータとフォンティーナ」は、濃厚で?!深みあるチーズにディップしていただく。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 オーストラリア産 黒トリュフ 冷製パスタ

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 オーストラリア産 黒トリュフ 冷製パスタ

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺

「オーストラリア産 黒トリュフの冷製パスタ」

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺

くるみとレーズン入りの「ぼかっちゃ」

シンプルそうに見え、コメントもシンプルではあるが、パンにオリーブオイルがきいていておいしい。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 ウニ パスタ 豪徳寺

そして、今回のぼくの一押し。ウニが盛り沢山で濃厚、パスタも独特、パスタにウニの深い海の味がのった「シチリア風ウニのペペロンチーノ 自家製パスタ」

どこをフォークでパスタを絡めてもウニがついてくる。ウニウニ言って申し訳ないほど、ウニの味がものすごく活かされていて、パスタとの絡みが印象的だった。

ちなみにウニは北海道産とのことだった。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 土佐赤牛のグリル ポルチーニ茸のフラン

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 土佐赤牛のグリル ポルチーニ茸のフラン

金箔で包んだ「土佐赤牛のグリル ポルチーニ茸のフラン」

フランの甘味と肉のちょい硬さが良かった。シェフ・原さんの奥さんが土佐出身という背景からお肉は土佐牛を使っているそうだ。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 イタリア産そば粉のオソパ

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 イタリア産そば粉のオソパ

蕎麦はイタリアにあるわけでないが、「テアトロアッカ」オリジナルの「イタリア産そば粉のオソパ」

高知県産乾燥えのきとコラトゥーラの汁で頂く。

ついつい「えっ!イタリアでお蕎麦って食べるんですか?!」と聞いてしまったではないか。

途中、ぼくらよりも早目に来たお客さんは、「毎日来たい!」というコメントで帰っていった。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 最中

ベットがマンゴーのムース「クマちゃん最中」

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 最中

「クマちゃん最中」は枕が栗のペース、お布団がリンゴのコンポート。なんか可愛らしいね。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 最中

そして、フィナーレに「まさかの葉巻か!!」と思ったら…!

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 チョコチェッロ 葉巻

お酒がちょい強い「自家製チョコチェッロが入った〆の“葉巻”」で、中に入ったチョコチェッロを「100% シチリア産ピスタチオのジェラート」にかけて食べるという、クールな仕掛け。

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 チョコチェッロ 葉巻

このコースで約15,000円前後。

小田急線沿いに、まさかこんな美味なイタリアンがあるとは思ってもいなかった。

Guccione Azienda Agricola teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 豪徳寺 フランチェスコ グッチョーネ 白ワイン

「テアトロアッカ」にて、久しぶりに白ワイン「フランチェスコ グッチョーネ」を初めて飲んだ。この白ワインが最高においしかったぁ。

全て文句なしで美味しく、すべてが心に深く残った料理だったのだが、ぼくの中の今回の一押しは、「シチリア風ウニのペペロンチーノ 自家製パスタ」と、「フランチェスコ グッチョーネ」の白ワイン。

お財布に余裕があれば、「イタリア産そば粉のオソパ」も食べてほしいなぁ。

外食にそこまでお金かけられないなぁ~って旅人たち、せてめ、これらは「テアトロアッカ」に来たら必ず味わってほしい!

teatro acca italian food gotokuji テアトロアッカ イタリアン 料理 シェフ 原郁人

 

「テアトロアッカ」の概要

営業時間
● 水曜日~日曜日 ディナー 18:00~21:30(ラストオーダー)
● 木曜日~月曜日 ランチ 12:00~13:30(ラストオーダー)

定休日
● 火曜日

電話番号
● 03-6413-1092(予約可)

住所
● 東京都世田谷区豪徳寺1−49−2−101(地図はこちら

駐車場
● テアトロアッカ近辺に駐車場あり(地図はこちら

交通手段
● 新宿駅から小田急線で約15分 (ルートはこちら
● 小田急線 豪徳寺駅から徒歩数分 (ルートはこちら
● 東急世田谷線 山下駅から徒歩数分 (ルートはこちら

禁煙・喫煙
● 完全禁煙

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 新橋 ハブ Tokyo Shimbashi Hub ブリティッシュパブ「HUB」での会話 – 「対自分」…
  2. 穴水町 どんたく スーパー 鮮魚 ぶり あじ イカ 【能登での田舎暮らし】1~2人前ブリ「のと寒ぶり」500円!?娘…
  3. そばきり仁 中谷家 蕎麦 小林仁 能登への旅人たち、“不思議な現象起きる”能登町中谷家の蕎麦屋『そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

秋葉博之 秋葉洋子 バンライフ 住める駐車場 穴水町 輪島 珠洲 能登町 石川県 車中泊 石川県の住める駐車場「田舎バックパッカーハウス」に帰ってきた本格バンライファー夫婦 能登の農家民宿 ゆうか庵 輪島塗 夕飯 昼食 ishikawa noto town hostel experience wajima nuri lunch dinner <写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 能登町の豪華“料亭”農家民宿 day 13 奥能登一周旅 “アベック”で有名になるぼくらバックパッカー夫婦 ともさん 車中泊 キャンピングカー 【メディア掲載】バンシェア!車中泊ユーチューバー“ともさん”チャンネルに田舎バックパッカーハウスと“動く拠点” ~ アネックスのファミリーワゴンCを動画で見る ~ 穴水町議会 一般質問 移住定住が焦点に 役場側の答弁は?!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
田舎暮らし 娘 日記 countryside japan journal daughter
  1. バンライフ 仕事 出張 ハイエース 動く家 動くオフィス
  2. Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所
  3. GAZOO 田舎バックパッカーハウス バンライフ ステーション vanlife station livable parking space
  4. 動くオフィス 書斎 ハイエース 自動車 車中泊

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年注文受付・出荷・販売開始!>
『田舎バックパッカーハウス』のシェアハウス&オフィスと、長期間 住める駐車場<車中泊スポット>『バンライフ・ステーション』について<まとめ情報>
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。