Ebisu - 恵比寿

東京へのバックパッカー“私事”旅 元職場 ソニー広報の元上司たちとの再会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ソニー 広報センター 元上司

東京都恵比寿 ‐ つい先日、バックパッカー“私事”旅で東京へ飛んだ。

そのとき、5~6年振りに元職場のソニー広報センターの元上司たちと一杯(以上!)交わさせていただいた。

能登から東京が離れていて、そう頻繁に会えないと思っているからなのか… 出会いというのは純粋に… 本当にいいもんだなぁと深く感じる今日この頃。

能登に来てから、元職場の人とは頻繁に会う。

ソニー 広報センター 元上司 田中久美恵・スーさん 吉田成宣さん

久しぶりにソニー広報センターのときの元上司 田中久美恵さん(スーさん)、吉田成宣さん、ソニー・モバイル元広報の樋口詩子さんと再会した。

ぼくがソニーを離れたのは2010年の終わりの頃。その後、スーさんはソニーの別部署に異動、吉田さんはデクセリアルズ(元ソニー・ケミカル)の広報へ、樋口さんはフリーランス広報で活躍している。

3人はソニー85年入社の同期。スーさんはソニー入社から大変お世話になった恩人。ソニーについてもろもろ教えていただき「世界最大手の広報を務めるには?」を詳しく教わった。シンプルな響きかもしれないが、ぼくにとっては貴重な“広報時間”をソニーで過ごした。

ソニーでの広報経験がなければ、今の自分はなかったと本心から思っている。

ソニー 広報センター 元上司 田中スーさん

 

恵比寿での再会

今回、再会した場所は、恵比寿の『ビアステーション ~ 恵比寿ガーデンプレース ~』だ。

ぼくは、大船駅から恵比寿駅へと東海道線湘南新宿ラインで向かったのだが、ついつい寝過ごしてしまい、上野駅までいってしまい、遅れての参加。

ビアステーションでは中ジョッキビール12杯…あそこまで飲んだのは初めて?!と言ってもいいぐらい、久々にかなり飲ませていただきました!

ソニー 広報センター 元上司

飲み始めから、ビアステーションから動く歩道「恵比寿スカイウォーク」での恵比寿駅までのお別れまで、すべてはが楽しかった。その様子は、この記事のかなりの“オフレコ(笑)”写真からわかるかと思う。

つい先日のブログで、久しぶりに会いたいなぁと語っていたので、今回の再会は本当に嬉しかった。再会に心から感謝。(そのときのブログはこちら

ソニー 広報センター 元上司

それにしても…みなさん、6年前と全然変わっていなかったなぁ〜

ソニー 広報センター 元上司 樋口詩子さん

ソニー 広報センター 元上司

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 石川県 純米吟醸 手取川 吉田酒造 石川県産の“驚き”の地酒が飲める虎ノ門の『花たろう』で『はじまり…
  2. 能登牡蠣 かき Noto Oyster in Japan 田舎バックパッカー 品川で能登牡蠣 販売中!?でかいプリプリ牡蠣…
  3. 能登キリコ祭 in 品川区荏原町商店街 能登の美味い地酒や牡蠣が品川に!「能登キリコ祭 in 品川区荏原…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

能登 穴水町 田舎体験 洋上パーティー 【メディア掲載】中日新聞『能登でつくる夏の思い出 神奈川の4人家族、田舎体験』 day 13.2 奥能登一周旅 半島最北端のパワースポット「ランプの宿」へ ~ 朝から歩いて9時間 ~ day 14.2 奥能登一周中 再び穴水町へ 今度は町役場へ!? 石川県 移住特使 石川県の移住促進プロジェクト「いしかわ移住応援特使」に任命 Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road 【メディア掲載】日本最大の英字紙『The Japan Times』やアメリカのRVニュースサイトに登場

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス,田舎時間, countryside life in japan, inaka jikan
  4. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  5. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan
  6. 石川テレビ イスラム 松井誠志 中川生馬 バンライフ

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【能登での田舎暮らし】主婦の財布に優しすぎる 新鮮&格安スーパー『どんたく』対『江ノ島』
【娘の田舎暮らしと旅日記】くりひろいをしてたのしかったこと
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
田舎体験 2日目 奥能登一周 海女さん絶景食堂『つばき茶屋』の“でまかせ”
<写真で見る>能登・穴水町の とある一軒の田舎/地方の空き家
田舎バックパッカーハウス < 公式概要と利用料金について>
【バンライフ&車中泊アイテム】夏 クルマ付近に蚊・虫を寄せ付けないランタン?!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。