2010-11 Backpacking Shikoku Islands - 四国・瀬戸内海の島々へのバックパッカー旅

day 27 香川県 伊吹島で「お元気で。ガンバッテー。マタキテネ」のメッセージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
四国 香川 旅 島旅

2010年11月13日(土) – ぼくら田舎バックパッカー夫婦は伊吹島(いぶきじま)(香川県)で、豊浦藤代(とようら ふじよ)さんに大変お世話になった。

今日、藤代さんとお別れなのだが…伊吹島出発後、藤代さんとの“縁”を感じる『ありえない偶然』(次のストーリーで)が観音寺駅で起きる。

この日の朝、藤代さんの家で目覚めたぼくら夫婦。

藤代さんが作ってくれた、白と赤の合わせ味噌、イリコ出汁を使った味噌汁は本当に美味しく身体と心に染みた。

結花は、味噌汁が大好きなので、数杯お替りし、大絶賛!

ぼくらは、お昼過ぎの観音寺港行きの定期船に乗るために、荷物をバックパックに積めるなど、出発の準備を始めた。



 

伊吹島のお母さん

荷物をまとめていると、藤代さんが、いろいろと物をくれた。

バックパッカー 四国 伊吹島 いりこ

【伊吹島(香川県)と記念撮影】

ウェットティッシュ替わりに、赤ちゃんのお尻ふき、伊吹島名産のイリコ一袋(カタクチイワシ煮干し)をいただいた。

このイリコが最高に美味しいのだ!ぱりぱりとお菓子のように食べ続けられる。

イリコ 日本一 伊吹島 日本 出汁

【伊吹島のPRポスター 「伊吹いりこ」は、日本一じゃけん!】

ぼくが小学校のころ、おやつ代わりに煮干しをよく食べたが、その煮干しよりもはるかに美味い。食べ始めると、とまらなかった。

お米もいただけるとのことだったのだが、荷物が本当に重すぎたので、米は遠慮させていただいた。

藤代さんは「あら、断られちゃったわよ」と、居間で洗濯物を畳んでいた結花に話していた。

伊吹小中学校の先生たちも言っていたが、藤代さんは本当に面倒見がすごく良く、ぼくらにもすごく優しく親切に接してくれた。

ぼくらにとっては、「伊吹島のお母さん」という印象だった。

バックパッカー 四国 藤代 いりこ 日本一

【香川県 伊吹島 (藤代さん真ん中)とぼくら田舎バックパッカーの記念撮影】

カップラーメン 自動販売機 四国 バックパック 伊吹島 イリコ

【香川県 伊吹島 懐かしさを感じるカップラーメンの自動販売機】

出発の準備が終わると、ぼくらは定期船出発まで、島を“うろうろ”した。

誰だか知らないが「金田一春彦の歌碑(かひ)」に行った。「金田一少年」と何か関係がある人なのだろうか…

金田一少年 香川県 金田一春彦 伊吹島 石碑 香川

【香川県 伊吹島 金田一春彦の歌碑 ん?金田一春彦さんって誰だ?】

伊吹島の定期船乗り場には、「いりこ酒」レシピの紙が貼られ、メモを取ったので、ざっと書いておこう。

簡単にできる。

 

いりこ酒のレシピ

1.大羽のイリコの頭と内臓を取り、イリコを網で焼く。

2.縁や尾びれが少し焦げるぐらいまで焼く。これで、イリコの香ばしさが増す。

3.焼いたイリコを湯飲み(おちょこ)に入れ、日本酒の熱燗を注ぐ。これが美味しいそうだ。家に戻ったらやってみるかな~。

釣り 穴場 四国 香川 島 伊吹

【香川県 伊吹島 釣り人たちが、観音寺へと向かう定期船で家へと戻る】

鯵 沢山釣れる 穴場 四国 香川 伊吹島

【香川県 伊吹島 鯵50匹を釣った釣り人の冷凍ボックス】

藤代 伊吹島 イリコ 島 旅 日本

【香川県 伊吹島 藤代さんは最後までぼくらを見送ってくれた】

島旅 日本の田舎 イリコ 日本一

【香川県 伊吹島から観音寺港へ出発!】

島出発前に、藤代さんは、定期船乗り場まで送りに来てくれた。そして、お弁当まで用意してくれたのだ。

ぼくらは島を後にして、観音寺港に到着。港周辺の堤防で藤代さんからもらった弁当を食べた。

プラスチックの弁当箱が新聞紙で包まれていた。

島旅 四国 香川 伊吹島

【香川県 伊吹島 藤代さんからのメッセージ入りお弁当。このメッセージがシンプルで…嬉しかったよ】

お弁当と割り箸が包んであった新聞には、黒いマジックで「お元気で。ガンバッテー。マタキテネ」と書いてあった。

100円 バス 島旅 四国 伊吹島

【香川県 観音寺港から観音寺駅 100円の循環バス】

シンプルなメッセージだったが、すごく嬉しかったし感動した。そして、港から100円の市内循環バスでJR観音寺駅へと戻った。

観音寺駅では、とんでもない偶然がぼくらを待ち受けていた…<続きはこちら

<前回のストーリー 『day 26.9 香川県 伊吹島の藤代さん宅でのバックパッカー“民泊”』>

<次回のストーリー 『day 27.1 香川県 観音寺駅での『とんでもない偶然』 ~バックパッカー夫婦と藤代さん家族との『縁』 その2~』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 辛い ラーメン 旅 day 36 愛知県から静岡県沼津へ ~冒険開始2ヶ月目にして、…
  2. 坊勢島 飯盒 キャンプ テント 兵庫県 テント泊スポット day 22 兵庫県 坊勢島 田舎バックパッカーと坊勢島の高校生…
  3. day 20 四国の島々へのバックパッカー旅スタート
  4. 伊吹島 学校 教訓 四国 島 いりこ day 26.2 “懐かしい雰囲気”を感じる香川県伊吹島の休校中…
  5. 兵庫県 坊勢島 乱菊ずし 海鮮丼 day 23 兵庫県坊勢島の寿司屋「乱菊すし」へ
  6. 愛媛県 八幡浜 day 32.3 愛媛県 八幡浜 バックパッカーがテント泊/野宿…
  7. バックパッカー 瀬戸内海 島 伊吹島 day 26.6 香川県 伊吹島 ”瀬戸内国際芸術祭”参加を目指…
  8. 愛媛 興居島 瀬戸内海 住職 day 28.1 愛媛県 興居島 弘正寺の住職さんの車で、泊から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

ソフトバンク プラチナバンド ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は? Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road 【メディア掲載】日本最大の英字紙『The Japan Times』やアメリカのRVニュースサイトに登場 hiace cruise control ハイエース クルーズコントロール クルコン 長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも ドイツ オランダ アルチャ 輪島 龍昌寺 Arca from the Netherlands in Ryushoji temple Wajima 能登で田舎暮らし希望 ドイツ出身で19歳のアルチャと輪島の龍昌寺、穴水の空家見学へ wild life sperm whale shiretoko hokkaido japan マッコウクジラ 知床半島 北海道 日本 北海道へのバックパッカー旅: 日本で最も大きい野生動物マッコウクジラと国後島側にいたシャチ

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road
  1. 大井川電機製作所 広報
  2. カーステイ バンシェア carstay van share rv campingcar
  3. campervangelist ikuma nakagawa vanlife station
  4. スタートアップ 災害時 俊敏 スピード
  5. かんぽの宿 車中泊 カーステイ Carstay

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP