Media / PR - メディア掲載

今日の北國新聞に登場 「移住男性『穴水おいで』首都圏の友人ら50人招待」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車 – 今日の石川県を代表する地元紙の北國新聞 朝刊に「移住男性『穴水おいで』首都圏の友人ら50人招待」と題し、ぼくらバックパッカーファミリー3人(中川生馬・結花子・結生)に関する記事が掲載されている。

今日の北國新聞「移住男性『穴水おいで』首都圏の友人ら50人招待」

今日の北國新聞「移住男性『穴水おいで』首都圏の友人ら50人招待」

全国の田舎/地方をバックパッカー旅を経て(現在も“ちょこちょこ”と継続中)、ぼくらは現在、田舎への『旅』と、田舎での『ライフスタイル』の二つを軸に様々な取り組みを行っている。

これまで鎌倉が拠点だったが、2013年に能登・穴水町岩車へ移住した。

現在も継続して、田舎への旅の様子や、田舎暮らしに関する様子をブログに掲載していて、ホームページブログフェイスブックなどは情報発信のツールとしては重要と思っている。

しかし、「情報発信しても実際“体験”しないと、“本当の”能登や穴水や田舎/地方の魅力ってわからないよね」っと、ネットに載せている写真や文章だけでは、味わったり肌で感じる実体験ができないことから、地元に住む人たちと連携して『“ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験』を始めた。

このような取り組みができるのも、地元の人たちが協力/連携してくれるからこそである。

岩車の地元では、町議会議員で地域に根付いた活動に積極的な新田信明さん、板金屋で漁師でもある伊豆田昭さん、自然/循環型酪農家で「能登猪部里児豚(ノトイベリコブタ)」などの家畜を育てる道坂一美さん、地元の魚屋さん「渚水産」の北川博幸さんと連携させてもらっている。

季節限定では、地元・岩車の漁師で牡蠣を育てている川端さん、同じ町内の中居地域の無農薬農家の宮武純一さんにも協力いただいている。

ヤフーニュースの「北陸」コーナートップにも掲載されていた

ヤフーニュースの「北陸」コーナートップにも掲載されていた

今現在(7:00AM)北國新聞ホームページトップに載っていたり、ヤフーニュースにも載っている。

これは、もはや映画「Monster Z」に俳優デビューをした父親を越えたかもしれない(笑)(詳しくはこちら

去年は地域活性に関するプロジェクトに携わり、つまもの/葉っぱビジネスで有名な徳島県上勝町への行き来が多く…そこまで多くの『田舎旅』や田舎の『岩車ライフ』の様子をアップできなかった。

ようやく写真も整理できつつあり、落ち着いてきたので、去年の内容含めブログ(やホームページ)をアップしていきたいと思う。ホームページもようやくトップ画面ができたので、これから内容の作成に取り掛かる。

あと…北國新聞のコメントのとおり、空き家を活用して、穴水や能登の魅力を“体感”してもらえるための能登 体験ハウスをつくりたいところ。

まだまだ先は長いかもしれないけど、これからも頑張っていこ~。

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 薪火ディナー 薪ライフ 石川県 穴水町 焚火 薪料理 焚火 田舎暮らし 田舎の星空 能登での田舎暮らし: 今夜も楽しい薪火ディナー&映画鑑賞
  2. アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティに到着 ~ ホテルへは無料シャ…
  3. 穴水町 岩車 畑 ジャガイモ 植え方 バックパッカーの半自給自足 田舎暮らし 穴水町岩車の新居で畑起こ…
  4. オークション 農機具 能登で農機具 オークション ~ “廃材”で2カ月約20万円以上?…
  5. creative coffee shop countryside in Japan Life in Countryside “INAKA,” Jap…
  6. 穴水町 星空 田舎 地方 旅 近い将来、宇宙へのバックパッカー旅も始まるのかぁ~
  7. Lira's Forest by Connor Jessup <動画あり>能登『田舎ワークスペース』で活動中のコナー・ジェサッ…
  8. 能登へ田舎旅…“ジャパンテント”でミャンマーと中国出身の留学生と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

車載 炊飯器 Cook rice in a car バンライフ&車中泊アイテム: クルマで炊飯ってできるの?! 穴水町岩車 ワークスペース コナージェサップ コワーキング Connor Jessup 田舎バックパッカーハウスの初代ユーザー、Netflixオリジナル映画「Locke & Key」に登場! wild life sperm whale shiretoko hokkaido japan マッコウクジラ 知床半島 北海道 日本 北海道へのバックパッカー旅: 日本で最も大きい野生動物マッコウクジラと国後島側にいたシャチ NHK 所さん 大変ですよ 爲 能登 石川県 メディア掲載: 今日(11月28日)のNHK総合『所さん!大変ですよ』に爲公史さんと登場!<その一> なぜ能登へ? nuroモバイル ソネット 0SIM 田舎でITレビュー:格安SIM 音声通話だけなら基本料金最安の『0SIM』がベスト

牡蠣販売サポート中!2019年12月から今季の真牡蠣販売・出荷開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
nuroモバイル ソネット 0SIM
  1. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影
  2. 石川県 穴水町 岩車 積雪
  3. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師
  4. 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅
  5. 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。
  6. テレビ バンライフ 特集 MRO 石川県

Pickup Post

  1. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  2. wild life sperm whale shiretoko hokkaido japan マッコウクジラ 知床半島 北海道 日本
  3. 神山 ヒッピー
  4. 外国人 海外 移住者 穴水町 石川県 foreigner in ishikawa

ランキング

PAGE TOP