Whisper - つぶやき

「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学

“The world’s biggest problems are the biggest business opportunities.” 「世界最大の社会問題には最大のビジネスチャンスがある」

「エクスポネンシャル・テクノロジー/指数関数的技術、テクノロジーは飛躍的に伸びている、ここ10年ぐらいの伸びがとにかく飛躍的だ」「国連が掲げるような世界最大の社会問題には最大のビジネスチャンスがある」「そして、今や国連が掲げる世界の社会問題は、世界にいる優秀な人材が揃えば、集まれば、一気に、すぐに解決できる」とシリコンバレーに拠点を置くシンギュラリティ大学CEOのロブ・ネイルさんや、創業者のピーター・ディアマンディスさんは言う。

この考え方、わかる気がしてならない。この考え方をローカルレベルに落とし込むと、「地方創生」も同じなんだと思う。

地方創生なんちゃら」って言っている優秀な人たちが、一気に地方の現場に入って、ドカーンっとプロジェクト立ち上げて実行したらよいと思う。

離れた都会で口だけ動かして、そしてお金・税金だけ、ぶち込んでも、ただただ地方/田舎で口が立つ人に税金をうまく利活用されるだけで終わる。そんな地方と都会のやり取りが、もうどのぐらい続いているのだろうか。そろそろ気づいたほうがいいよなぁ、地方創生なんちゃらって、遠くから叫ぶ人たち。

特に政治家や評論家なのだろうか。そもそも、多くの政治家は地方出身の人が多いのでは?

そこまで「地方創生」に本気であれば、自身の出身地、現場へと戻って、「地方創生なんちゃら」ってプロジェクトを立ち上げて、口手足動かして、実行したらよいと思う。

How will you improve the lives of a billion people?

どのようにして何十億人もの生活を向上させますか?

論文だけ書いても、評論家になっても、口だけでアドバイスしても、現場で実行へと移さないと世の中は変わらない。

これからも同じサイクルは続くのだろうか。

ぼくが考える「地方創生」や「地域活性」のキーは以下のとおりだ。

① 中長期間、優秀な人材を一気に田舎/地方に送り込むこと
② 今あるテクノロジーを可能な限り最大限に利活用すること
③ そして、そこで展開するプロジェクトが地域が実行したいことと合致しているのか、
④ そうでなければ、その優秀な人材たちが現地に残り、その立ち上げたプロジェクトを責任もってしぶとく継続すること。

「中長期」という期間は、人材の人数にもよってくることだろうが、基本概念としては、これらがとにかく重要なポイントとなる。

まずは数年間は地方/田舎に身を置いてみてはいかがだろうか?

まぁ、上で「あれこれ」言いつつも、結局のところ、本当に、本気で田舎/地方へ行きたい人たち、なにがあってもやっていく気がある人たちが田舎/地方に来て暮らすことが「現状維持」の最大の秘訣なんだと思う。

そんな内容の地方創生に関するアイディアを、先日、金沢工業大学で開催されたイベントで「白山 カラフル」としてグループで提案させてもらった。その内容に関してはまた別途綴りたいと思っている。

singularity university シンギュラリティ大学 取材

su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学

「世界最大の社会問題には最大のビジネスチャンスがある」日本にシンギュラリティ大学CEOのロブ・ネイルさんを招待し講演してもらった

#singularityuniversity #SU #singularity #exponentialtechnology #inakabackpacker

#シンギュラリティ大学 #シンギュラリティ #田舎で仕事 #取材 #田舎バックパッカー #ロブネイル

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 石川県 能登 穴水町 紅葉 なんかツイッターってさ…
  2. 日本の「地方移住」、正直、考えすぎ
  3. 日経 5月5日 カーステイ テルモ ダブルな嬉しさと必然的な偶然!?元上司が転職した会社の記事が隣に…
  4. winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ コロナ禍、今朝、静岡へ向けて出発予定だったんだけど…
  5. 田舎 うるさい 音 【田舎暮らし歴約10年が語る】都会生活に慣れすぎると… 田舎の一…
  6. 今日 夕方放送 石川県内テレビのニュース番組で約10分の「バンラ…
  7. 中川生馬 娘 【能登での田舎暮らし】娘たちに癒されて…
  8. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 「車中生活」「バンライフ」の“影”に必要なこと | NHKスペシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

Carstay CMO 田端信太朗 資金調達 【速報】CarstayのCMOに田端信太朗氏が就任 「バンライフ」ワールド市場浸透に加速 「バンライフこそ未来のライフスタイル」 day 11 舳倉島のカタツムリが進化しているって?! mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【メディア掲載】プロモ映像に登場!世界5大の自動車祭典「東京モーターショー2019」の歴史に残る!? 結生ちゃんカメラマン&バックパッカー撮影中 能登さくら駅<能登鹿島駅>にて 日本最大の“桜駅”能登さくら駅<能登鹿島駅>へ ~ 着物モデルも登場。奥能登は“葉桜”に…~ バックパッカー夫婦 写真 day 6 石川県 津幡の焼肉屋「カルビ大将」で約4時間30分、今夜はどこでテント泊?!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
能登空港 レンタカー 軽ワゴン
  1. 大井川電機 はなびらたけ ホホホタケ 牡蠣 かき
  2. 牡蠣 はなびらたけ アヒージョ
  3. 牡蠣, かき, はなびらたけ, アヒージョ
  4. 能登 イカの駅 つくモール
  5. 中川生馬 娘

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

5月が旬!漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年販売開始!>
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
自動車用電球メーカーが“幻のきのこ”はなびらたけをつくってるって?!なぜ?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎で仕事 - 広報】自動車電球製造の大井川電機の幻のきのこ「はなびらたけ」がテレビで特集
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。