Whisper - つぶやき

「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学

“The world’s biggest problems are the biggest business opportunities.” 「世界最大の社会問題には最大のビジネスチャンスがある」

「エクスポネンシャル・テクノロジー/指数関数的技術、テクノロジーは飛躍的に伸びている、ここ10年ぐらいの伸びがとにかく飛躍的だ」「国連が掲げるような世界最大の社会問題には最大のビジネスチャンスがある」「そして、今や国連が掲げる世界の社会問題は、世界にいる優秀な人材が揃えば、集まれば、一気に、すぐに解決できる」とシリコンバレーに拠点を置くシンギュラリティ大学CEOのロブ・ネイルさんや、創業者のピーター・ディアマンディスさんは言う。

この考え方、わかる気がしてならない。この考え方をローカルレベルに落とし込むと、「地方創生」も同じなんだと思う。

地方創生なんちゃら」って言っている優秀な人たちが、一気に地方の現場に入って、ドカーンっとプロジェクト立ち上げて実行したらよいと思う。

離れた都会で口だけ動かして、そしてお金・税金だけ、ぶち込んでも、ただただ地方/田舎で口が立つ人に税金をうまく利活用されるだけで終わる。そんな地方と都会のやり取りが、もうどのぐらい続いているのだろうか。そろそろ気づいたほうがいいよなぁ、地方創生なんちゃらって、遠くから叫ぶ人たち。

特に政治家や評論家なのだろうか。そもそも、多くの政治家は地方出身の人が多いのでは?

そこまで「地方創生」に本気であれば、自身の出身地、現場へと戻って、「地方創生なんちゃら」ってプロジェクトを立ち上げて、口手足動かして、実行したらよいと思う。

How will you improve the lives of a billion people?

どのようにして何十億人もの生活を向上させますか?

論文だけ書いても、評論家になっても、口だけでアドバイスしても、現場で実行へと移さないと世の中は変わらない。

これからも同じサイクルは続くのだろうか。

ぼくが考える「地方創生」や「地域活性」のキーは以下のとおりだ。

① 中長期間、優秀な人材を一気に田舎/地方に送り込むこと
② 今あるテクノロジーを可能な限り最大限に利活用すること
③ そして、そこで展開するプロジェクトが地域が実行したいことと合致しているのか、
④ そうでなければ、その優秀な人材たちが現地に残り、その立ち上げたプロジェクトを責任もってしぶとく継続すること。

「中長期」という期間は、人材の人数にもよってくることだろうが、基本概念としては、これらがとにかく重要なポイントとなる。

まずは数年間は地方/田舎に身を置いてみてはいかがだろうか?

まぁ、上で「あれこれ」言いつつも、結局のところ、本当に、本気で田舎/地方へ行きたい人たち、なにがあってもやっていく気がある人たちが田舎/地方に来て暮らすことが「現状維持」の最大の秘訣なんだと思う。

そんな内容の地方創生に関するアイディアを、先日、金沢工業大学で開催されたイベントで「白山 カラフル」としてグループで提案させてもらった。その内容に関してはまた別途綴りたいと思っている。

singularity university シンギュラリティ大学 取材

su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学

「世界最大の社会問題には最大のビジネスチャンスがある」日本にシンギュラリティ大学CEOのロブ・ネイルさんを招待し講演してもらった

#singularityuniversity #SU #singularity #exponentialtechnology #inakabackpacker

#シンギュラリティ大学 #シンギュラリティ #田舎で仕事 #取材 #田舎バックパッカー #ロブネイル

 

関連記事

  1. バンライフの背景にはいろんな理由があるね
  2. 中川結花子 畑 【田舎暮らし夫婦: 大げさ結花子の大悲劇 1話目】うちの嫁の腹痛…
  3. つぶやき ソーシャルメディア用の“ざっくり”略歴作ってみたが……
  4. 移住定住 引っ越し 地方 【能登での田舎暮らし】「移住」はただのお引越し?いつまで移住先に…
  5. 映画 モンスターズ 映画「MONSTERZ」に登場してるから「俳優デビューした!」と…
  6. 能登 かき 穴水町 牡蠣 石川県 金沢 牡蠣とはなびらだけ食材提供のキャンプ動画公開!
  7. SNS 中傷 コメント SNSをすべきではない?現実問題は?どこまでが中傷コメント? |…
  8. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 移住先 能登 石川県穴水町で震度5強地震による どでかい揺れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

inaka countryside experience noto wine 穴水町 田舎体験 田舎暮らし 能登ワイン 【田舎体験】ナパ・バレー ワイナリーのルーシーと“半日”の能登体験 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。 メディア掲載: “住める”駐車場「バンライフ・ステーション」に滞在した夫婦2組が中日新聞に Youtuber Tomo san ユーチューバー 勝村知由 ともさん 車中泊 撮影 ユーチューバー“ともさん” 穴水町川尻での車中泊映像 前編と後編アップ 石川県 志賀町 非核宣言 能登の田舎にある志賀原発 再稼働するのか?大丈夫なのだろうか? nuroモバイル ソネット 0SIM 【田舎でITレビュー】格安SIM 音声通話だけなら基本料金最安の『0SIM』がベスト

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

地方移住 小学校 子育て 教育 穴水町 石川県
  1. 地方移住 小学校 子育て 穴水町 石川県
  2. 地方移住 小学校 子育て 穴水町 石川県
  3. 穴水町 夜景
  4. 地方移住 小学校 子育て 穴水町 石川県 田舎バックパッカーハウス

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
【ざっくり特集 - VANLIFE 2】豊かな車上生活『バンライフ』は実現可能
長期間 住める駐車場<車中泊スポット>『バンライフ・ステーション』併設型のシェアハウス&オフィス『田舎バックパッカーハウス』<まとめ情報>

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。