オレゴンでの経験 - Oregon Experience

田舎バックパッカーの母校・オレゴン大学の2014年 同窓会 開催予定! UO Annual Reception in Tokyo on July 12, 2014

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町 岩車(あなみずまち いわぐるま) – オレゴン大の服を纏う結生ちゃん

さてさて、来月2014年7月12日(土)、バックパッカーのぼくの母校であるオレゴン大学(University of Oregon)の同窓会が東京で開催される。結生ちゃんもオレゴニアンな服装をまとって準備万端!
っと…言いつつも、能登の田舎にいるので、参加したいのだが、残念ながら、出席できない!はっは~!

この服は去年、出産祝いとして、香港に住む友人が結生ちゃんのために送ってくれたもの!

オレゴン大学のホームページはこちら ちなみにページに載っている写真は2007年7月に開催したオレゴン大学 同窓会で、前線にいる黄色のTシャツを着ているのがぼくだ

オレゴンでの経験がなければ、今の自分はいなかっただろうなぁ…

みんな楽しんで!

以下、オレゴン大学 同窓会のホームページより

======================

●2014年レセプションおよび二次会のお知らせ●

“Don’t you remember? You are a DUCK!”をテーマに、同窓会レセプションが開催されます。(詳細内容はこちら

これからの同窓会の方向性を感じていただくためにも、しばらくお会いになっていないご友人との旧交を温めていただくためにも、ぜひご出席いただきたいと存じます。

東京/ポートランド往復ペア航空券やJTB旅行券UOロゴ入りポータブルピクニックテーブルはじめ、楽しみなドアプライズとともに、ご協力をいただいた個人、企業様のおかげで、参加者全員にお土産もございます。

多くのご友人とお誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいませ。

日時
 ・2014年7月12日(土) 12:00~14:00 (受付:11:30~)

会場
 ・Oregon Bar & Grill 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンタービル42階 03-6215-8585

会費
 ・お一人¥5,000(中学生以下の家族、UO在学生、UO留学決定の学生は無料)

服装
 ・Something Oregon – 例えば、グリーンや黄色のシャツやネクタイ、UOのTシャツなど、Duckらしい服装でいらしてくださいませ。Ducksアイテムが当たるチャンスがあります。

参加申込み
 ・オレゴン大学日本同窓会のホームページから、6月15日までにご登録お願いします。(ご家族の大人、中学生以下の人数もお知らせください)(こちら

 出席できない方も同窓生にメッセージを残せますので、欠席のご登録もお願いいたします。

 

Door Prize:
 ・東京/ポートランド往復ペア航空券、JYB旅行券、UOロゴ入りポータブルピクニックテーブル他

Ducksアイテムの販売
 ・会場にてDuck Store直送の製品をご購入いただけます。

======================

ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!

Please click below icon for a blog ranking


こちらクリックを!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

day 9 石川県輪島 舳倉島への船、今日も欠航…とりあえず能登半島を歩く 【最高の車中泊旅が楽しめる】富士山麓「朝霧高原」スポット総集編 ~ 東京や神奈川からわずか2時間! ~ day 13 奥能登一周旅 “アベック”で有名になるぼくらバックパッカー夫婦 モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊 クルマ暮らし 【メディア掲載】クルマ旅と車中泊雑誌「カーネル」表紙に登場 Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 待合室 day 52 高知県 沖の島の『赤い有名人』1 ~ 自己ブランドを構築する荒木健吉さん ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 能登 田舎暮らし, 木 植える
  2. boar anamizu, 石川県穴水町 イノシシ
  3. 樹ガーデン,鎌倉カフェ

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
能登・石川県穴水町ならでは!を活かした地方移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で 2話目
バックパッカーが旅する北海道 知床半島 かわいいキタキツネとの出会い
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『そばきり 仁』 築約400年 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷『中谷家』で再オープン
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
day 76.2 福岡県 山道を歩き小呂島に眠る“要塞”と島の“楽しい”教育について ~地域密着型の教育と生活スタイル~
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。