My Daughter's Journal - 田舎暮らし娘の日記

【娘の田舎暮らしと旅日記】ねこちゃんといっしょにあそんでたのしかったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
穴水町 田舎時間, 石川県穴水町岩車

とうちゃん、にちようび、わたしは、いなかばっくぱっかーはうすで、9じ20ぷんぐらいにおきて、とうちゃんは、ぱそこんで、おしごとをして、わたしは、フレンズのえいがをみて、わたしは、しゅくだいをしていて、おかあさんと、あんぬと、ひろこばあちゃんと、なみこばあちゃんがいなかばっくぱっかーはうすにきました。

なんで、いなかばっくぱっかーはうすでとまったかというと、きのうした、しゃちゅうはくのたびを、いなかばっくぱっかーはうすでしたからです。

そのつぎ、わたしは、おかあさんといっしょに、としょかんにいって、ほんをかりて、わたしは、いなかばっくぱっかーはうすにもどって、フレンズをみました。

そして、とうちゃんは、マッサージチアをして、パソコンで、おしごとをして、わたしは、ライオン・キングのえいがをみました。

それで、わたしは、とうちゃんといっしょに、いわぐるまのおうちにかえって、おかあさんが、わたしの、よるごはんをつくってくれました。きのうの、よるごはんでは、しょうゆラーメンをたべました。

そのあと、おかあさんは、あんぬといっしょにねました。

つぎに、わたしは、ゆずるさんのおうちにいって、かずくんといっしょにそとであそんで、わたしは、ねこちゃんといっしょにあそびました。

牡蠣 バーベキュー, 穴水町岩車

そのつぎに、わたしは、とうちゃんといっしょに、いわぐるまのおうちにかえって、アイディアのどうがをみました。

そして、わたしは、とうちゃんといっしょにねました。

ねこちゃんといっしょにあそんでたのしかったです。どうしてかというと、ねこちゃんの、からだがふわふわとしているからです。

しつもん、ゆいちゃんは、ふゆになるまえに、どんなたびをしたいですか。

① かまくらにいきたいです。どうしてかというと、みーちゃんと、すーちゃんと、よーよーといっしょにあそべるからです。

穴水町 車中泊, 石川県 車中泊, 穴水町 あすなろ広場

② あすなろひろばにいってたびをしたいです。どうしてかというと、フリスビーをしたいからです。

③ あなみずえきにいきたいです。どうしてかというと、ひとがいっぱいいて、ともだちができるのがだいすきだからです。

牡蠣 バーベキュー, 穴水町岩車

穴水町 田舎時間, 石川県穴水町岩車【表紙の写真: 久々に開催された田舎時間の稲架かけ組み立て作業後のバーベキュー】

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記 【娘の田舎暮らしと旅日記】ランちゃんといっしょに、岩車のお家で遊…
  2. 田舎暮らし 子育て 日記 娘 【娘の田舎暮らしと旅日記】あしたサンタさんがくるからたのしみにし…
  3. バックパッカー 旅人 子供 娘 4つのタイヤがあって、長くて大勢乗れるクルマってな~んだ?車旅人…
  4. 田舎 地方 学校 入学式 5人 石川県 穴水町 【6歳娘の田舎暮らしと田舎旅日記】にゅうがくしき
  5. 向洋小学校 バス 田舎暮らし 娘 バス 【娘の田舎暮らしと田舎旅日記】きょう、すごかったこと。たのしかっ…
  6. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan 【娘の田舎暮らしと旅日記】ねつをだしてかなしかったこと
  7. 田舎暮らし 娘 日記 countryside japan journal daughter 【娘の田舎暮らしと旅日記】らんちゃんが、わたしたちのおうちにくる…
  8. 石川県 白山 モバイルハウス 動くホテル 車中泊 【娘の田舎暮らしと田舎旅日記】はくさんにいって、いっぱいたのしか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

Coast Table コースト・テーブル 店主 齋藤祥江 漁師 齋藤義己 能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』 countryside japan costs 田舎暮らしの費用 【能登での田舎暮らし】田舎暮らしって本当に安いの?高いの? ishikawa wajima ryushoji temple self-sufficiency 輪島 龍昌寺 半自給自足 暮らし 村田和樹さん <写真で見る>田舎体験 3日目 最終日 輪島・与呂見 半自給自足暮らしの『龍昌寺』へ 能登・穴水町中居(石川県) - 中居湾ふれあいパークに出没したイルカ 田舎専門誌「田舎暮らしの本」取材中に出現した大きな“背びれ” 海 プール 田舎暮らし 遊び場 穴水町 岩車 石川県 能登 【能登での田舎暮らし<動画あり>】娘 夏休み 庭の巨大なプールでの日々

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。