Media / PR - メディア掲載

【メディア掲載】能登穴水町の長期滞在可能な車中泊スポット「田舎バックパッカーハウス」舞台の漫画「渡り鳥とカタツムリ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ

今日2021年9月28日付の中日新聞の地域面トップに、「『車中泊』漫画 能登生き生き 穴水のバックパッカーハウス・中川さんも登場」と題した記事で、著者・高津マコトさんの車中泊漫画「渡り鳥とカタツムリ」と、漫画の舞台となった能登・穴水町川尻地区の長期滞在できる車中泊スポット「田舎バックパッカーハウス」に関するインタビュー記事が載った。

最新の3巻の「渡り鳥とカタツムリ」の舞台は能登。穴水町の長期間滞在可能な車中泊スポットで“住める駐車場”として知られている「田舎バックパッカーハウス」の他、珠洲の見附島、どんたく“らしき”スーパー、岩車なども登場している。

シェアハウス, バンライフ, 住める駐車場, 能登, 石川県穴水町, 車中泊, shared house anamizu 中日新聞オンライン記事:『車中泊』漫画 能登生き生き 穴水のバックパッカーハウス・中川さんも登場
“変わる”旅に行こう! たまにはゆっくりクルマも休みたい!?
3人が訪れた「住める駐車場」とは?
ひょんなことから始まった3人&1匹での旅は、岐阜県から富山県、そして目指すは石川県・能登半島へ!

読んだらきっと旅をしたくなる!
大人がワクワクするロードコミック、待望の第3巻がリリース!!

シェアハウス, バンライフ, 住める駐車場, 能登, 石川県穴水町, 車中泊, shared house anamizu 車中泊スポットの予約はこちら
“住める駐車場”の予約はこちら

高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ

中日新聞 車中泊漫画 能登生き生き 穴水のバックパッカーハウス・中川さんも登場
詳しくはぜひ、記事のほうを読んでいただきたい。

つい先日、高津マコトさんが「田舎バックパッカーハウス」に忘れていった冬用手袋をお送りしたら、めちゃくちゃ嬉しいことに、高津さんのサインと漫画イラスト付きの色紙を送ってくれた。

高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ

高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ, 中日新聞 取材,

高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ, 取材【先週の取材シーン。現在、四国88箇所巡り中の車中泊漫画の著者・高津マコトさんがメインで取材を受けた】

高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ, 中日新聞 取材,

高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ

高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ【表紙の写真: ここ一面の上端にも載り田舎バックパッカーハウスと車中泊漫画への期待されるようなお知らせコラムが! 】

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 能登 穴水町 田舎体験 洋上パーティー 【メディア掲載】中日新聞『能登でつくる夏の思い出 神奈川の4人家…
  2. 新宿ビズタウンニュース 2020年9月 中川生馬 Carstay 【メディア掲載】石川県 奥能登に地方移住しつつも「新宿ビズタウン…
  3. NHK 所さん 大変ですよ 爲 能登 石川県 【メディア掲載】今日(11月28日)のNHK総合『所さん!大変で…
  4. テレビ朝日 移住した女たち 【メディア掲載】テレビ朝日 番組「ニッポンのココ!移住した女たち…
  5. 中日新聞 車中泊 田舎バックパッカーハウス バンライフ 安倍大資 池辺政人 【メディア掲載】中日新聞「わが道を行く 車中泊の魅力 コロナ禍『…
  6. 田舎体験 countryside experience 【メディア掲載】能登・穴水町岩車『田舎体験』で盛り上がる『洋上パ…
  7. 福井 ユーチューバー 車中泊 スポット 【YouTube】福井のユーチューバー再び『田舎バックパッカーハ…
  8. バックパッカー ハイエース 旅 ソーラー 家族 hiace travel backpacks 田舎バックパッカーの“動く拠点”が『FunCars』で大公開! …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

軽トラハウス, 二見宏明, 田舎バックパッカーハウス, バンライフ, 穴水町 車中泊 【田舎バックパッカーハウスで車中泊】軽トラハウスの二見宏明さん ともさん 車中泊 キャンピングカー 【メディア掲載】バンシェア!車中泊ユーチューバー“ともさん”チャンネルに田舎バックパッカーハウスと“動く拠点” ~ アネックスのファミリーワゴンCを動画で見る ~ 北國新聞 バンライフ 車中泊 石川県 【メディア掲載】北國新聞夕刊と朝刊に 長期滞在可能な車中泊スポット“住める駐車場”「田舎バックパッカーハウス」に2週間滞在中の池辺さんファミリー登場 石川テレビ バンライフ ishikawa tv vanlife media 【メディア掲載】今日8月3日 石川テレビのバンライフ特集に登場 能登 穴水町 味噌作り 高齢 元気 能登の田舎で…一日で12家族分 約360キロの“薪味噌”作り ~ 今年は“青”豆で! ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。