Whisper - つぶやき

【リアルなバンライフ仕事旅】豊田から石川県能登へ ハイウェイオアシスって?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨晩は夜中1:00ごろにハイエース“動く拠点”のデスクで寝落ちした。

その後、今朝5:00前に起きて、広報のお仕事、リリース作業に取り組んだ。ここ1週間で数個のリリース作業は実に大変。2つのリリースは既に遅れをとってしまっている。

かなーりのスローペースで能登へと戻っているが、オフィスとソファーベット機能を搭載したハイエース“動く拠点”のおかげで、快適な動く暮らしとなってはいる。

が…

疲れに疲れの旅でね。広報や執筆関連お仕事。

今回は、カーステイの車中泊スポットは全然利活用できなかった、サービスエリアなどでの本格的な仮眠車中泊旅。

旅がメインとなる場合は計画的に、カーステイのようなしっかりとした車中泊スポットで車中泊することができる。しかし、やっぱり出張、いわゆるイソイソした仕事がメイン、かつ“足”が車の場合、すぐに駐車することができ、仕事ができ、食事がサクッととれる場所があると、即 寝落ちできる駐車スペースが快適だ。

要するに、とりあえず、「運転疲れたし、仕事疲れたから寝られりゃいい」という感覚。

追加すると、その出張車旅で、高速を走った場合、高速からおりたくない気持ちが強くなる。

「車中泊のため」「オートキャンプのため」など娯楽のために、仕事へ出掛けているわけじゃないからなぁ。

まぁ、とにかく、今回は仕事だらけのバンライフ出張旅となったわけだ。

車中泊した場所のお話しなんで、追加すると、つい先日は、静岡県磐田のセブンイレブンで、店員さんに「すみません、すごく運転で疲れてしまって、ここで少し休ませてもらってもいいですか?」と許可を得て、コンビニで仮眠車中泊をさせてもらうほど、今回は疲れたかなぁ。

まぁ、「疲れた」を連発しているとは言え、この“動く拠点”が家化してるんで、「おぉ、“秘密”感満載な家動かして、出張してるじゃん」という感じで、自身を面白がりながら、このバンライフのスタイルの出張旅を楽しんでいるんだけどね。

話しは飛ぶが…
昨晩は、先週土曜日のテレビ朝日番組『ノブナカなんなん?』に登場した話題のバンライフ・ユーチューバーのMIHO氏と「いつか能登のバンライフ・ステーションにもぜひ!」などとメッセージのやり取りさせていただいた。今や当たり前の時代なんだけど、直で誰とでもコミュニケーションが取れる時代が到来してんだなぁって体感。


そう感じられたのは、MIHO氏が人気でファンが多いにも関わらず、律儀にメッセージに返答してくれたからなのだと思っているけど、素晴らしいね。

それに加え、言語ができれば、その世界はさらに拡がるわけで、いろいろと想像膨らむよね。

そう考えていると、大衆へのアプローチよりも、これからはホント直接、本当にコミュニケーションをとってみたい相手本人へメッセージを送ってやり取りする時代なんだなぁ~と感じるね。

そんなことを考えつつも…美濃加茂のサービスエリアへ。「美濃加茂」と聞くと、どうしてもいつもソニー製品の一生産拠点の美濃加茂テックを思い出してしまう。

で、今現在、美濃加茂のサービスエリアにいるわけなんだが、ここは「ハイウェイオアシス」でもあるサービスエリアで、そこに大きな公園が併設している。

今まで知らなかったんだけど、この「ハイウェイオアシス」って、休憩、食事、土産屋、コンビニなどがあるできるだけでなく、公園もあるスポットだったんだね。

ここで、豚のホルモンを揚げた丼物「とんから丼」を食べて、再び能登への帰路に。

今日中に到着できるかなぁ。

 

 

Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!ぜひぜひ、ご注文くださいね!^^
シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 【お知らせ】『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 田舎バックパッカーハウス 住む駐車場 「考え方」の旅にでなよ
  2. 【田舎暮らし夫婦:大げさ結花子の大悲劇 3話目】子供におならを……
  3. 「3人に1人以上が(地方)移住を検討」ってお話し
  4. このモビリティ「電動キックボード」こそ地方エリアで?!
  5. バンライフ・ステーション 能登 穴水町 今日午前中に…“移動型定住”の本格化の始まり
  6. 【田舎現場情報】中日新聞「穴水町長が社長 パチンコ店閉店 コロナ…
  7. コロナ 限界集落 田舎暮らし 日々 今日は急な案件だらけ、初自転車に娘が30分で – コ…
  8. 五百旗頭幸男 はりぼて 議員制度って本当に必要?田舎/地方議員制度の暴露映画「はりぼて」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

新宿ビズタウンニュース 2020年9月 中川生馬 Carstay 【メディア掲載】石川県 奥能登に地方移住しつつも「新宿ビズタウンニュース」に登場 群青 吹奏楽団 天の川 チラシ ポスター 「星空のまち 穴水町」天の川の写真 九州・吹奏楽団「群青」コンサートのポスター画像に countryside japan costs 田舎暮らしの費用 【能登での田舎暮らし】田舎暮らしって本当に安いの?高いの? Milky way stars in Japan 能登半島 穴水町 星空 天の川 【星空旅スポット】能登半島の農山漁村「岩車」 無数の星に囲まれて day 8 石川県輪島から舳倉島に行けるのか

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  1. ハイエース バンライフ, ハイエース 仕事, バン 仕事
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!<2021年7月2日追記>
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
5歳の娘、今夜も“家の前”で車中泊?!将来は大物バンライファ―?!
映画「人生、いろどり」上映をきっかけに『石本商店』再オープン ~ シェフ・谷本徹さんの噂のカレー ~
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
田舎体験:体にスーッと入る龍昌寺“産”ランチ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。