Whisper - つぶやき

「ワンルームで在宅勤務、もう限界!一人暮らしの若者たちの悲鳴」記事を見てってお話し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんな記事をみかけた。

田舎 地方 家賃 安い 1万円 5千円 2万円 マネーポスト: ワンルームで在宅勤務、もう限界!一人暮らしの若者たちの悲鳴

田舎のほうには、家賃1万円~3万円の一軒家で畑つき、かつ超眺めが良いところなんて盛沢山あるのになぁ。言うまでもないが、田舎の場所にもよるけど、部屋なんて最低でも5部屋はあるんじゃない?

10年前に、東京での都会サラリーマン生活から離れ、他のライフスタイルの選択肢を体感するために、バックパッカー旅に出た自分は、ついつい「田舎なんて、どでかい一軒家に畑もついて、家賃1~3万円なんて沢山ある!都会でりゃいい、でりゃいい!」と思ってしまうわけだ。

全ては家賃の“金額”だけでないけど、都会のワンルームでこんな風に嘆くなら、人生の時間を無駄に都会だけで過ごさないようにして、他の選択肢も視野に入れてほしいね。

自分の人生の全ては、東京のような都会で起きているわけではない。他の場所でも、できること、過ごし方は沢山ある。あらゆるライフスタイルの選択肢を“冒険”してほしいと思うばかり。

まぁ、これまで長年過ごしてきた“場所”から脱出するって簡単ではない、難しいって思っている人たち、ついつい“大袈裟”に考えてしまう人は沢山いるんだろうけど、ここは小さな小さな日本だよ。移動なんてそう大したことはない。

その「長年過ごしてきた都会」って実は、ちいさ~な、ちいさ~な世界だったりするわけでね。

ライフスタイルの選択肢の視野を拡げるために、長い人生、一度ぐらい、都会飛び出て、他の人生の過ごし方をみてみりゃいいさ。

人生、複雑に考えるほどでもない、「“意外と”他にも人生の過ごす場所ってあるよ」というほどでもない、なんとでもやり方は沢山ある。

って、ちょうど10年前ぐらい、31歳の頃に都会でのサラリーマン生活から離れて、バックパッカー旅×バンライフ×田舎暮らしを始めた者は思うわけだ。

まぁ、「都会でそんな嘆いている人は、田舎にきてやっていけるか?!」と質問されると、「ん~精神的に弱い人はちょい無理かもなぁ」と思ってしまうところもあるんで、「田舎の場所」は選ばないと厳しいのかもしれないけどね。

ワンルームで在宅勤務、もう限界!一人暮らしの若者たちの悲鳴【マネーポストの記事】

 

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 「農業担い手サミット」が能登(石川県)で開催中 ~ 農業の担い手…
  2. 田舎暮らし・旅する広報マンが東京証券取引所のシステムトラブルの記…
  3. 穴水町 岩車 能登 夕暮れ ホームページのトップページ 更新か削除か… どうする…
  4. 【田舎現場情報】中日新聞「穴水町長が社長 パチンコ店閉店 コロナ…
  5. 今更だけど、そもそも役場・町長って今の時代必要なの? ~「町長が…
  6. tsubaki zaki anamizu Ishikawa 石川県 穴水町 岩車 椿崎 【つぶやき】スローライフとは?田舎暮らしのなにがスローなのか?
  7. このモビリティ「電動キックボード」こそ地方エリアで?!
  8. Carstay&VAN泊、日経トレンディの「ヒット予測100」で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

living trial in Anamizu Ishikawa 穴水町 移住体験 体験住居 day 15 奥能登一周中 穴水町を半日散策後、金沢へ brown bears on shiretoko peninsula in Hokkaido Japan ヒグマ 羆 知床半島 北海道 日本 日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で 2話目 石川県 穴水町 スーパー お店 どんたく ishikawa anamizu supermarket dontaku 【能登での田舎暮らし】“ほどよい”田舎・能登穴水町のスーパー『どんたく』の“魚”事情 ~ “あさとれ”アジ10尾以上で200円?! ~ Nagasaki Atomic Bomb Museum 長崎原爆資料館への旅 長崎へのバックパッカー旅 ~ 73,884人が亡くなった日 ~ day 7.3 石川県輪島市袖ヶ浜海水浴場で雷雨の中 テント泊 ~ 穴水町から輪島までの25キロ ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
牡蠣, かき, はなびらたけ, アヒージョ
  1. 能登 イカの駅 つくモール
  2. 中川生馬 娘
  3. 立山連峰 穴水町 寄り道パーキング鹿波
  4. トヨタ クラウン 走り
  5. えりキャン, えりたく夫婦

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年注文受付・出荷・販売開始!>
【メディア掲載】中日新聞 はなびらたけ「ホホホタケ」と牡蠣のセット販売サポート開始
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
【最高の仕事場】能登・穴水町「寄り道パーキング鹿波」と立山連峰の絶景
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【Carstay車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。