My Daughter's Journal - 田舎暮らし娘の日記

【娘の田舎暮らしと田舎旅日記】てをあらえた!あきばさんどこにいるのかなぁ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
田舎バックパッカー 娘

とうちゃん、きんようび、わたしは、6じにおきて、とうちゃんが、おしごとで、おかあさんは、わたしのあさごはんを、つくりました。きょうのあさごはんは、きなこもちを、たべました。

そのあと、わたしは、ばすていにいって、ばすにのって、こうようしょうがっこうにいきました。

それで、わたしは、あめがふってたので、あさがおと、ひまわりに、みずを、あげませんでした。

1じかんめは、さんすうでした。さんすうでは、ひきざんをしました。

2じかんめは、ふれあいしゅうかいがありました。ふれあいしゅうかいで、ぱぷりかのうたをうたったし、もんだいをだしました。

3じかんめは、たいいくでした。たいいくでは、また、きのうといっしょで、ボールウンドーをしました。

4じかんめは、こくごでした。こくごでは、おおきなかぶをみんなでよみました。

そして、きゅうしょくとうばんをして、きゅうしょくをたべて、わたしは、そうだんしつにいってあそびました。

5じかんめは、ずこうでした。ずこうでは、なんか、じぶんのえをかきました。

それで、みんなでかえって、わたしは、とうちゃんにゆわれなくてもじぶんでてをあらえました。

わたしは、とうちゃんといっしょに、ゆうびんポストに、てがみをいれました。

それで、わたしは、にっきをかきました。

そのあとには、おかあさんととうちゃんは、まっさーじをするよていです。

そのあと、おかあさんは、せんぷうきをつけてくれました。

すぐとうちゃんにゆわれなくても、てを、あらえてよかったです。

どうしてこというと、きのうも、とうちゃんがおしえってくれたからです。

きゅうしょくがおいしかったです。

どうしてかというと、きょうは、しろいごはんがあったからです。

あきばさんおくさんブースケどこにいるのかなあ。

あきばさんだいすき。

中川結生 バックパッカー

※上の日記は、能登の限界集落で農山漁村の田舎・穴水町岩車で暮らす娘が自身でタブレットに綴った日記です。

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、住める駐車場/車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

関連記事

  1. 田舎 地方 学校 入学式 5人 石川県 穴水町 【6歳娘の田舎暮らしと田舎旅日記】にゅうがくしき
  2. 田舎暮らし 娘 子供 日記 ジャーナル 【6歳娘の田舎暮らし日記】 べっしょだけでたんけん
  3. 中川結生 田舎バックパッカー 【娘の田舎暮らしと田舎旅日記】またね!あきばさん、おくさん、ぶう…
  4. バックパッカー 旅人 子供 娘 4つのタイヤがあって、長くて大勢乗れるクルマってな~んだ?車旅人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

ダブル ダイヤモンド富士 田貫湖 たぬきこ キャンプ タイミング 「おれは山のこじき!」と名乗りたくなる気持ちがわかる早朝5時54分 ~ ダブルダイヤモンド富士はいつ頃見られるの? ~ 上勝町 紅葉 “葉っぱ”の町へ再び…バックパッカー✖クルマ“私事”旅 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。 メディア掲載: “住める”駐車場「バンライフ・ステーション」に滞在した夫婦2組が中日新聞に creative coffee shop countryside in Japan 能登での田舎暮らし: 穴水町岩車にカフェ?! のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣 東京の駅だったら批判殺到!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

石川テレビ バンライフ ishikawa tv vanlife media
  1. Carstay CMO 田端信太朗 資金調達
  2. ドキュメント ユーチューブ 能登 石川県 穴水町 中川生馬 取材
  3. kinto carstay キャンピングカー プレゼント
  4. 福岡県 小呂島

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP