Media / PR - メディア掲載

石川県の移住定住ページに登場!「ライフスタイルはひとつじゃない。生き方の選択肢を広げたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
バックパッカー 石川県 日本

石川県のホームページの移住定住関連のページに「田舎バックパッカー」中川生馬が、元区長の岩崎哲好(いわさき てつよし)さんと共に登場した。

いしかわ移住応援特使, 石川県 移住者 特使のご紹介 中川 生馬さん、岩崎 哲好さん

2019年11月、石川県庁が取り組んでいる移住促進関連のプロジェクト「いしかわ移住応援特使」に任命された。

移住先の穴水町岩車では、その当時、区長やもう一人の移住者の空き家を世話した背景から現地の世話人として岩崎哲好さんが任命された。

田舎/地方への移住、経験上、ぼくが考える地方への移住とは、記事内でも語ったとおり、一言で言うと、“今”にとらわれることなく「気軽に考えたほうが良い!」だ。

日本の国土は小さい。アメリカ、ロシア、アフリカ、ヨーロッパなど、国土が広いわけでもない。「移住」と大袈裟にとらえず、「引っ越す」感覚で動いたほうがベターだと思っている。

今は飛行機、列車、車などでどこへでも行ける“豊かな”時代だ。能登から東京までは最速1時間で行けてしまう。

その“豊かさ”をしっかり把握し、あとは自身のポジティブ、楽観的な考え方で、なんでも実現可能だと思ったほうが良い。

なんとでもなる。

紹介された記事の主な項目は以下のとおり

ライフスタイルはひとつじゃない。生き方の選択肢を広げたい。
“田舎暮らし”の真実を知りたくて始めた「田舎バックパッカー」
地元の人にとっての“あたりまえ”が贅沢
地域の余白を活用した「バンライフ・ステーション」
“田舎”も“都会”も、変わらないスタンスで

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフステーション, 能登, 穴水町 お知らせ:能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町>にシェアハウス、コワーキングスペース、バンライフ・ステーションなど多目的・多用途の家『田舎バックパッカーハウス』をオープンしました!

関連記事

  1. 新宿ビズタウンニュース 2020年9月 中川生馬 Carstay 【メディア掲載】石川県 奥能登に地方移住しつつも「新宿ビズタウン…
  2. NHK 所さん 大変ですよ 爲 能登 石川県 【メディア掲載】今日(11月28日)のNHK総合『所さん!大変で…
  3. 日本1周 えりたく夫婦 ユーチューブ 【メディア掲載】スズキ軽ハスラーで車中泊しながら日本一周 夫婦ユ…
  4. ヤフーニュース バンライフ 【メディア掲載】オンラインメディアに「田舎バックパッカーハウス」…
  5. 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。 メディア掲載: “住める”駐車場「バンライフ・ステーション」に滞…
  6. 中川結花子 day 63 北國新聞コラム「うなばら」にぼくら田舎バックパッカ…
  7. 徳島のラジオ局「エフエムびざん(FM79.1)」にぼくらバックパ…
  8. リクルートグループ住宅情報系大手メディア「Suumoジャーナル」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

Anamizu camper van travel spot 穴水町 車中泊 娘と「中居湾ふれあいパーク」で車中泊 ~ ちょい田舎旅へ ~ 田舎旅 クルマ旅 カーステイ Carstay ハイエース ファミリーワゴンC 動く家 車中泊 【田舎旅】冬のクルマ旅 能登から長野経由で鎌倉へ 途中…マイナス8℃ 自家製味噌 美味しい day 65.2 石川県穴水町(味噌作りの途中に)『そうだ!“微生物”を食べ物に入れよう!』または『あ!微生物が入った物を食べてたね!』の発想からの創造 ~ “微生物”を食べることを決めたクレイジーな人たち ~ day 13 奥能登一周旅 “アベック”で有名になるぼくらバックパッカー夫婦 新宿ビズタウンニュース 2020年9月 中川生馬 Carstay 【メディア掲載】石川県 奥能登に地方移住しつつも「新宿ビズタウンニュース」に登場

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
バンライフ・ステーション 能登 穴水町
  1. 田舎暮らし 子育て 日記 娘 穴水 石川県
  2. 能登 石川県 穴水町 大雪
  3. 石川県 能登 穴水 能登 大雪
  4. Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 能登 かき 石川県 販売
  5. 石川県 能登 穴水 能登 大雪

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売! ~ 2021年出荷・販売開始! ~
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【ざっくり特集 - VANLIFE 2】豊かな車上生活『バンライフ』は実現可能
輪島に移住して20年以上 イギリス人漆芸作家Suzanne Ross(スザーン・ロス)さんとの出会いに関する旅記録1話目
『田舎バックパッカーハウス』のシェアハウス&オフィスと、長期間 住める駐車場<車中泊スポット>『バンライフ・ステーション』について<まとめ情報>
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
day 70.1 石川県輪島市 3ヶ月滞在予定が20年以上に 田舎の森の中に住み“デザインを冒険する”漆芸作家スザーン・ロスさんとの出会い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。