Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

『田舎時間』の田植え体験 – 能登がつなげた約20年振りの“オレゴン人”の再会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

能登・穴水町岩車(石川県) – この日は忙しい1日だった。娘がお世話になっているお寺の保育所「認定こども園光琳寺(こうりんじ)保育所」が終わり、岩車で田植えを体験しにきた「田舎時間」の“活動現場”へ。(花祭りの様子はこちら

田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

今回は参加者が約10人。午前中、羽田空港から能登空港に到着後、岩車へと走り、早速、田植え作業の体験を開始。

田植えとは言っても、全ての苗を植えるわけではない。田植え機がミスしたスポットに苗を植える作業だ。

今年(2018年4月)、能登町宇出津に移住した「田舎時間」副代表の木村聡さんと、岩車で活動体験の“場”を提供する河端さんファミリーがまとめている活動。

田舎時間 石川県 穴水町

【都会と田舎 13年の交流】 東京のサラリーマン・グループ『田舎時間』、年4回の半農半漁 ボランティア作業で、奥能登の農山漁村と深い交流続けて13年間 – 継続の秘訣とは

今回は“おもしろい”偶然があった。ぼくの母校・オレゴン大学を卒業した照井美紀ちゃんが参加していたのだ。

彼女に出会ったのは約20年前。2000年、2001年頃、早稲田大学で開催したオレゴン大学のオリエンテーション。その後はメール、フェイスブック、ブログなど、ネットを介して、“つながり”続けていた。

美紀ちゃんはぼくが田舎を中心にバックパッカー旅をし、能登に移住したことについて、ブログやフェイスブックなどをとおして、知っていて、「能登=中川生馬がいる」的な感じでイメージしていたそうだ。

美紀ちゃんは東京で「田舎時間」の参加者と出会い、今回の田植え体験に参加することを決め、穴水へとやってきた。能登へ来る前に、フェイスブックを介して、「ずうっと訪れてみたかった能登を今度初めて5月に訪れることになりました」とメッセージを送ってくれたのだ。

そして、偶然にも、そのメッセージをもらった翌日、「田舎時間」の副代表 木村さんと会うことになっていたので、美紀ちゃんが参加することを伝え、約20年振りの再会の偶然に驚いていた。

っと… 能登がつなげた偶然だった。

田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

【結生とドロドロな田んぼの中を散歩】

田舎時間 田植え 牡蠣バーベキュー inaka jikan rice activity oyster bbq

【田植え後はみんなでワイワイと牡蠣バーベキュー】

翌日、雨が降る中、みんなは田植えを終わらせて、東京へと帰っていった。

各自、どんな想いがあって“田舎”へ来ているのだろうか?なぜ、そこまで田植えをしたいのだろうか?

暖かくなってきた能登、みんなも能登へ“イナ旅”してみたらどうかな?

田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

田舎時間 田植え inaka jikan rice activity

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)で広報責任者として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てられた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. Winter begins in Ishikawa 石川県 穴水町 冬 いつ 霜 能登での田舎暮らし:初霜… 冬始まる スタッドレスタイヤ そろそ…
  2. Connor Jessup in Noto <動画あり>毎日が夏休み!?岩車の海を『α6000』で水中撮影し…
  3. Ishikawa ALT gathering 石川県 英語教師 留学 サポート バーベキュー 能登の限界集落が“海外”になった日
  4. 穴水町 岩車 U字工事 牡蠣 Anamizu Oyster “栃木”お笑い芸人『U字工事』さん 穴水町岩車で牡蠣水揚げの田舎…
  5. anamizu local government 穴水町 役場 『地方自治体なんてそんなもん』なのだろうか?
  6. 能登 石川県 穴水町 極寒 漁港 漁師 Noto Ishikawa Anamizu Winter Season Fisherman 能登での田舎暮らし:零度近い?!そろそろ「極寒」時期に突入か
  7. 自家製味噌 美味しい day 65.2 石川県穴水町(味噌作りの途中に)『そうだ!“微…
  8. 能登 田舎体験 生牡蠣 noto anamizu raw oyster 今夜の『日本列島 ダーツの旅』に能登 穴水町が登場!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

Suzu lunch spot 珠洲 海女さん 食堂 つばき茶屋 【田舎体験】奥能登一周 お薦めルートは?盆時期の輪島などの混雑具合は? 美しい海 玄界灘 day 76 田舎バックパッカー、福岡県小呂島の学校を再訪問 hiace cruise control ハイエース クルーズコントロール クルコン 【長距離 車旅が“楽”になるアイテム】ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも 牡蠣 はなびらたけ アヒージョ 【田舎料理】はなびらたけ「ホホホタケ」と牡蠣<かき>のアヒージョ、はまる! クルマ旅 神奈川県 能登 山中湖 穴場 撮影 【田舎旅】能登から鎌倉への途中 富士山経由のクルマ旅は最高

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
穴水町 キャンピングカー, 保育園 キャンピングカー, 動けるおうちにノリノリ
  1. フリーランスって
  2. 石川県 子育て,石川県 移住,石川県 移住者,穴水町 子育て,穴水町 小学校,穴水町 川尻,穴水町 移住者,能登 田舎, 能登 移住者, 田舎 学校, 田舎 小学校,向洋小学校
  3. 石川県 子育て,石川県 移住,石川県 移住者,穴水町 子育て,穴水町 小学校,穴水町 川尻,穴水町 移住者,能登 田舎, 能登 移住者, 田舎 学校, 田舎 小学校,向洋小学校
  4. 広島県 三原市,佛通寺,紅葉
  5. はなびらたけ ホホホタケ ラーメン
  6. 能登 穴水町 牡蠣食堂 コーストテーブル Ishikawa Oyster restaurant Coast table

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
day 70.4 輪島塗の現状 ~ 輪島に残れない輪島塗に熱心な次世代 ~
【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイント
【25枚の写真が語る】保育園児にバンライフ熱弁!?「動くおうち、バンライフの時代くるからね~!」ってお話し
【メディア掲載】奥能登に移住した ただの一般人のぼくが映画『裸のムラ』に一主演として登場!?10月から全国で順次公開 〜 『普通を問う』ドキュメンタリー 〜 < 動画あり >
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎バックパッカーハウス】能登半島・石川県穴水町の田舎暮らし体験シェアハウス、長期間 車中泊滞在“バンライフ移住”可能な<住める駐車場>『バンライフ・ステーション』について
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。