Whisper - つぶやき

『政治家のお仕事』って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
穴水町 岩車 Iwaguruma Anamizu

財務省が森友学園との国有地取引に関する決裁文書を書き換えた問題、こういった不正が政治家のお仕事になりつつある今の時代。

もはや、不正な行動、そして それに対応するための行動が、彼らの仕事になっている気がする。とにかく、この不正に関する活動が目立つ。

穴水町 海 透明度

将来を担う子供たち、次世代はきっと、「政治家の仕事って、こういった不正なんでしょ?」「それに対応するのが、彼らのお仕事なんでしょ?」と、思い込んでいるのではないだろうか?そう思われても仕方がないだろう。

政治家は1日何時間、週十何時間ほど… 一体どのくらいの時間をこの不正対応に追われているのだろうか?これに密着している側近の方々、これに対応している『時給』をまとめてほしいものだ。



ここで費やされている時給、国民に還元したらどうだろうか?「必要最低限の税金しか支払いたくない」という一国民。政治家はそろそろその気持ちもわかったほうがいい。

本来の政治家の仕事ってなんなのか… よくわからなくなる。

そして、これに多くのメディアが時間を費やしている。不正に踊らされているのだ。一国民として、一報道関係者として、早朝から夜中まで、複雑な気持ちで、政治家を追っかけているんだろうなぁ…と“広報”という職業柄 思ってしまう。

また、政治家トップに指示される官僚も大変である。彼ら・彼女らはきっと、対応に追われると同時に、『本来の仕事』 国の政策も組み立てていかなければならない。

これが政治家の仕事であれば、もはや、最悪、トップ不在でもいいだろう。トップ不在の時代も到来している気がする。

政治は基本的な管理のみに徹することができるように、政治の世界にいち早く優先的にAIやロボティクスなどを導入したらいいんじゃないかなぁと思ってしまう今日この頃。

 

 

Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!ぜひぜひ、ご注文くださいね!^^
シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 【お知らせ】『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 車中泊 バン キャンピングカー 別居 DV campingcar rv 車中泊・車旅の秋 こんな使い方も バン別居向けにキャンピングカー…
  2. ikuma family inaka backpacker 中川生馬 家族 田舎バックパッカー 田舎で“I really have a happy life”と…
  3. 「Go To トラベル」キャンペーンで地方の限界集落は消滅するの…
  4. 日本の「地方移住」、正直、考えすぎ
  5. 【つぶやき】SDGsって必要?SDGsを語る人ほど無駄が多かった…
  6. 移住定住 引っ越し 地方 【能登での田舎暮らし】「移住」はただのお引越し?いつまで移住先に…
  7. Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 人口200人 石造り 島 サントリーニ島 キャンプ テント 四国最南端の島『沖の島』で中学校再オープン 2010年のバックパ…
  8. 【田舎からのつぶやき】最近こんな夢で目が覚めるってお話し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【田舎で仕事 – 広報】日テレ「ZIP」のバンライフ特集にちょろっと登場 Connor Jessup in Noto Anamizu Japan コナージェサップ 石川県 能登 穴水町 日本 【田舎で仕事】カナダ出身の映画俳優・監督・脚本家コナー・ジェサップが発信『バックパッカー娘の能登ワールド』 - 4 田舎 地方 仕事, フリーランス 広報, 田舎暮らし 仕事 【田舎で仕事 – 広報】日経産業新聞1面に ~ 足を運ぶことで… ~ asahi van life 朝日新聞 バンライフ 【メディア掲載】朝日新聞にCarstayと『バンライフ・ステーション』で登場『気軽に車生活楽しもう』 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅 ビジネス・経済誌最大の日経ビジネスのコラム「時事深層」でバン泊新市場

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 能登 田舎暮らし, 木 植える
  2. boar anamizu, 石川県穴水町 イノシシ
  3. 樹ガーデン,鎌倉カフェ

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
能登・石川県穴水町ならでは!を活かした地方移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で 2話目
バックパッカーが旅する北海道 知床半島 かわいいキタキツネとの出会い
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『そばきり 仁』 築約400年 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷『中谷家』で再オープン
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
day 76.2 福岡県 山道を歩き小呂島に眠る“要塞”と島の“楽しい”教育について ~地域密着型の教育と生活スタイル~
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。