Noto Noto Town - 能登 能登町

速報:『田舎時間』木村聡さんファミリー 13年の能登との交流を経て、今日 田舎移住

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
木村聡 能登町 協力隊 田舎時間

能登・穴水町岩車(あなみずまち いわぐるま)と関わりをもった人たちの移住が多くなりそうな予感がする2018年だ。

ぼくが知っている範囲で、時系列的に“ざっくり”紹介すると、まずは、木村聡(きむら さとし)さんファミリー・4人だ。

木村聡 能登町 協力隊

木村さんは長年、『特定非営利活動法人(NPO)田舎時間』と関わり、現在は「田舎時間」の副代表。ざっくり言えば、「田舎時間」とは、「都会のみんな!田舎でディープな作業体験を介して、田舎との交流や関係を深めよう!」という組織。年に4回、岩車にきて、農業や漁業体験の活動を行っている。

木村さんは2005年、穴水町岩車での「田舎時間」の活動に初めて参加。それ以来、能登との“交流”を深めている。



活動先・岩車の世話人は、穴水町議会議員の新田信明さん、半農半漁の河端さん一家。彼らと木村さんファミリーの交流は深い。木村さんたちにとって、彼らが能登の“家族”、「移住の“根本”は彼ら“家族”がいるから」と言っても過言ではないことだろう。ぼくら一家も大変お世話になっている。

「おぉ~木村さん、能登移住、やっとかぁ!」と、木村さんを知っている人は言いたくなるかと思うが、田舎移住含め、誰でも、将来に向けた新たな一歩を踏み出すときには“勇気”がいる。様々なことを考えてしまうわけだし、周囲であらゆることが起きたりもするため、“タイミング”というのもある。

大袈裟な言い方かもしれないが、この“一歩”は、本人たちにとって、人生を変えるような新たな動きで、踏み出した人にしかわからない感覚なのかもしれない。

木村聡 能登町 協力隊 田舎時間

木村さん一家の移住先は能登町宇出津(のとちょう うしつ)。

4月2日から、能登町の地域おこし協力隊の一員として、能登高校魅力化プロジェクト「鳳雛塾(ほうすじゅく)」にディレクター的な立場で携わる。地域おこし協力隊なので、今後関わる仕事は鳳雛塾だけではないそうだ。

ここまで話しておきながら、「えっ!?穴水町じゃないの?!」と思う人もいるかと思うが、小さな“能登”だ。『能登』を1つとして考えれば、みんな同じエリア。今後も岩車や、その他地域と関わりながらの暮らしとなることだろう。

木村さん一家は今現在(2018年3月29日)、能登町に向けて運転・移動中で、今日から能登町の新居に住み始める。

木村聡 能登町 協力隊 田舎時間

木村聡さんについては既に、田舎バックパッカーのホームページで紹介しているので、詳しくは以下記事を読んでほしい。写真含め、6ページの記事を載せている。

今回は「速報」とさせてもらうが、その当時、木村さんが宣言したとおり、2018年からの移住となった。

田舎時間

【都会と田舎 13年の交流】 東京のサラリーマン・グループ『田舎時間』、年4回の半農半漁 ボランティア作業で、奥能登の農山漁村と深い交流続けて13年間 – 継続の秘訣とは

そして、もう1人は岩車への移住者・大堀悟(おおぼり さとる)さんだ。

彼の他に、元・パティシエ含め、数人の“仮住まい”的な人たちもやってくるだろう。彼についてはまた別途ブログ記事を載せる。

なんか、これから、能登の“田舎”は、面白いことになりそうな予感がする。

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 中谷家 蕎麦 そばきり仁 東京からわずか約1時間30分!美味な約10割蕎麦『そばきり 仁』…
  2. 石川県 能登町 PEACE ライダーズマリンベース イナ旅: 白山から奥能登への半日“ちょい”クルマ旅(寄稿)
  3. soba noodle in Notocho Wajima Ishikawa 中谷家 能登町 輪島 穴水 蕎麦 そばきり 仁 中谷家 【田舎旅】“飽きない”超美味な奥能登の一押し蕎麦屋「そばきり 仁…
  4. 能登町 蕎麦屋 最高 そばきり仁 【田舎料理店】最高の蕎麦屋「そばきり仁」へ
  5. Best Soba noodle in Ishikawa 能登町 そばきり 仁 小林 能登半島のゴールデンウィーク一押しスポット 「そばきり 仁」 4…
  6. 能登ものづくり展 能登町 中谷家 能登ものづくり展 天領庄屋『中谷家』で開催! 『縁側カフェ』もオ…
  7. 能登 イカの駅 つくモール 日本の補助金のあり方をうま~く利活用する能登町「イカの駅 つくモ…
  8. 徳島県上勝町, 横石知二 『地方創生と言えば!』って人が能登で講演 – 2月1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

day 14.2 奥能登一周中 再び穴水町へ 今度は町役場へ!? ソニーピクチャーズ 中山雅貴 弁護士 sony pictures entertainment masaki nakayama lawyer “自分に集中” 中毒的なSNSから離れる – 米・司法試験一発合格した人物から感じたこと day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』 su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学 「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに Hiace solar panel ハイエース ソーラー 田舎旅: 冬の“ソーラー”重視のクルマ旅 どこへ? ~ 一式と一石二鳥的メリットとは ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  2. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan
  4. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan
  5. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス,田舎時間, countryside life in japan, inaka jikan

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
【メディア掲載】石川テレビに車中泊旅漫画「渡り鳥とカタツムリ」と“住める駐車場”「田舎バックパッカーハウス」
【娘の田舎暮らしと旅日記】たんじょうびにてまきずしをしてたのしかったこと、あきばさんからプレゼントをもらってうれしかった
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
<写真で見る>能登・穴水町の とある一軒の田舎/地方の空き家
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。