Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

“栃木”お笑い芸人コンビ『U字工事』 MRO番組『絶好調W』で穴水町岩車の『牡蠣』紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
穴水町 岩車 U字工事 ゆうじこうじ 牡蠣 Anamizu Oyster

今日(2月21日(水))19:00からのMRO(北陸放送)の番組『絶好調W』で、移住先・穴水町岩車(あなみずまち いわぐるま)の牡蠣漁師 河端譲(かわばた ゆずる)さんと、のと鉄道のユニークな牡蠣食堂「あつあつ亭」が登場する。

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験 開始。

穴水と言えば、冬の海の幸で人気な牡蠣。それで、ここ移住先の岩車が紹介するのは大変嬉しいお話し。



2/21(水) U字工事が穴水町でカキづくしの旅!

2/21(水)の絶好調Wは、
U字工事の2人が穴水町でカキづくしの旅!
カキ収穫のお手伝いやカキ料理に舌鼓!

石川グルメポリスは今の季節に嬉しい「鍋」特集!
大雪で疲れた心と身体に優しくつけ込む鍋料理に、
鑑識官のメスが入るZ!

そして、特別企画!
みなとも&小野塚アナの『北海道絶景体験ツアー!』
美し~い大自然の中で、パワーチャージしてきましたZ!
お見逃しなく~!

Posted by 絶好調W on Friday, February 16, 2018

U字工事 ゆうじこうじ 穴水町 牡蠣 Anamizu Oyster

U字工事(ゆーじこうじ)さんが穴水町岩車へやってきたのは先月1月16日のこと。ぼくもどさくさに紛れてグループに参加!

穴水 牡蠣

“栃木”お笑い芸人『U字工事』さん 穴水町岩車で牡蠣水揚げの田舎体験

「絶好調W」は毎週水曜日放送の番組で、穴水町での牡蠣取材の様子を、2話に分けて放送する予定。次の放送は2月28日(水)

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験。まずは軍手も着用して、船に乗り込み、牡蠣棚へ。

U字工事さんが能登に到着。

U字工事さんは、のと鉄道の冬季限定でオープンする超ユニークな牡蠣食堂「あつあつ亭」で、牡蠣を楽しむわけだが!牡蠣が「あつあつ亭」に届くまでの工程で、どんな“苦労”があるのかって内容を紹介するそうだ。

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 漁師体験 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験。獲ってきた牡蠣を綺麗に磨く作業。

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験。河端譲さんの母も“ひっそり”裏から様子を眺めている。

穴水駅 跨線橋 牡蠣 あつあつ亭

東京の駅だったら批判殺到でしょ!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から

U字工事さんに、「こちらの方は初めてですか?!」と聞いたところ、奥能登へは何度か来たことがあり、前回はNHKラジオの取材で珠洲へ行ったそうだ。

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験。「今日の体験、ありがとうございました!」

福田薫さんは「いやぁ~珠洲のほうはかなりの“田舎”でしたね~」と話していた。

U字工事さんの牡蠣の水揚げ作業で、船で沖に出るときの様子は軽やかだったなぁ。

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験。「ぜひ、サインをお願いします!」

アマゾンへも行ったことがあるようで、「いやぁ、それと比べたら!大したことないです!」と返答。

調べてみると、U字工事さんは、テレビ朝日の番組「陸海空こんな時間に地球征服するなんて」で、アマゾンへ“旅”したようだ。

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験。「写真、撮らせてください!」

MRO ディレクター 室さん

MROの番組ディレクターの室さんにも、久々に会えた。

MRO 絶好調W U字工事 穴水町 牡蠣 Noto Ishikawa Anamizu Oyster

MRO番組『絶好調W』の撮影の“裏側” お笑い芸人 U字工事さん 穴水町で牡蠣の水揚げ作業体験。最後に、番宣の撮影、顔アップで、お決まりの「ごめんねぇ、ごめんねぇ~」で終了。

ちなみに、このMROの「絶好調W」は、石川県内のみで放送されている番組なので、残念ながら、石川県外の人は観ることができない。

さてさて… 今週末は、“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験の友人客が、東京から5人、金沢方面からアメリカ・ボストン出身の先生が1人やってくる。

北陸 石川県 穴水町 田舎体験 countryside lifestyle home stay experience

今月もゲスト続くなぁ~。ありがたいことだし、嬉しいこと、嬉しいこと。

北陸 石川県 穴水町 田舎体験 countryside lifestyle home stay experience

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 穴水町 岩車 移住者 能登・穴水町岩車に18歳の女性移住者!
  2. RVパーク 車中泊スポット 穴水町 能登半島 奥能登 奥能登唯一!穴水町で電源あるクルマ旅向け『RVパーク』開設 ~ …
  3. 能登・穴水町(石川県)の海にて... 『神は乗り越えられる試練しか与えない』 田舎旅先で あるドラマを…
  4. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師 能登・穴水町最大の牡蠣祭典「雪中ジャンボかきまつり」の裏にいる牡…
  5. 北國新聞に登場 「移住男性『穴水おいで』首都圏の友人ら50人招待…
  6. 仕事しながら“ちょい”田舎旅: 今日の職場 『穴水町岩車 漁港』…
  7. 田舎時間 田植え inaka jikan rice activity 『田舎時間』の田植え体験 – 能登がつなげた約20年…
  8. 奥能登で語る: ソニーにいたころの“ちょっとした”広報話し

Pickup Post

Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所 “ざっくり”特集:「豊かな車上生活」ができる時代 < VANLIFE 2 > van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 「車中生活」「バンライフ」の“影”に必要なこと | NHKスペシャル記事「車中の人々 駐車場の片隅で」から考える ドイツ オランダ アルチャ 輪島 龍昌寺 Arca from the Netherlands in Ryushoji temple Wajima 能登で田舎暮らし希望 ドイツ出身で19歳のアルチャと輪島の龍昌寺、穴水の空家見学へ 石川県 志賀町 非核宣言 能登の田舎にある志賀原発 再稼働するのか?大丈夫なのだろうか? 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師 能登・穴水町最大の牡蠣祭典「雪中ジャンボかきまつり」の裏にいる牡蠣漁師 ~ 岩車から1トントラックで運ばれた2万6千個以上の牡蠣 ~

今季の牡蠣出荷・販売開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

能登・石川県穴水町のシェアハウス・バンライフステーション『田舎バックパッカーハウス』

cbcテレビ チャント バンライフ ミチトライフ 矢井田夫婦
  1. 能登 穴水町 岩車 牡蠣 かき
  2. suumoジャーナル
  3. 石川県 知事 谷本正憲
  4. 動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ
  5. Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 人口200人 石造り 島 サントリーニ島 キャンプ テント
  6. バックパッカー 石川県 日本

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP