Public Relations - 広報の仕事

田舎で仕事『広報』:シンギュラリティ大学CEO ロブ・ネイルさんが『ITmedia』に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車 – アメリカ・シリコンバレーにあるシンギュラリティ大学(Singularity University)から広報の仕事依頼を受け、取材設定した内容が大手オンラインメディア「ITmedia(アイ・ティ・メディア)」に、記事として掲載された。

ということで、今日は、田舎バックパッカーの仕事の一つ『広報』に関するお話し。

2016年夏、ビジネス誌「週刊ダイヤモンド」で知られる出版社のダイヤモンド社から『取材』に関する仕事の依頼を受けて、シンギュラリティ大学に関する記事を書かせてもらった。

その『取材』の仕事では、先方への取材依頼からドラフト原稿の作成までの取材コーディネートを行った。シンギュラリティ大学とのやり取りはもちろん全て英語で。

シンギュラリティ大学 ピーター ディアマンディス

シリコンバレーとロンドンへのバックパッカー“私事”旅での取材内容がムック本などで記事に

シンギュラリティ大学は名称に「大学」とつくが、学位を取得できる組織ではない。グローバル社会のために、教育だけでなく、事業利益も追求するバランスある公益企業/ベネフィット・コーポレーション。

シンギュラリティ大学は、様々な飛躍的なテクノロジー/エクスポネンシャル・テクノロジーを活用すれば、世界が掲げる社会的問題をすぐさま解決することができると提唱している。世界からシンギュラリティ大学に集まる優秀な参加者の多くは、大学終了後、あらゆるアイディア、テクノロジー、人脈、実行力で起業することが多い。

「一体、どんなビジネスを立ち上げるの?!」と思う人は以下、スクリーンショットの記事を読んでほしい。近々、別途記事も掲載されるかと思う。(次に掲載された内容はこちら

今回は、『取材』の仕事ではなく、シンギュラリティ大学の取材をサポートする役割として『広報』の仕事依頼を受けて、数社へのメディア取材/インタビューの打診・依頼・設定などを行った。

まだまだ、「広報ってなに?!」という人が多いかと思うので、かな~り、“ざっくり”説明すると…

広報とは、「組織や個人の“製品”、“情報”、“ネタ”をいかにして、ネット、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどのメディアに載せるか」を考え、“対メディア”戦略を企画、実行する役割の仕事である。

「メディアに載せるためにどうしたらいいの?!」の一貫したサポート業務を行っている。

かなり“ざっくり”ではあるが、メディア業界の記者、副編集長、編集長、編集委員、ディレクター、ライターなどなどと呼ばれる方々と、情報の“やりとり”するのが広報で、格好良く言えば、組織とメディアのつなげ役であり、ネタづくり屋さんである。

最近、ブログ、フェイスブック、インスタグラムなどのソーシャルメディアの影響力も強いが、それらの多くは主観性が強い。

従来の新聞などのメディアは、ソーシャルメディアと比べると、第三者的な視点で、記者が記事を書くので、客観性があり、信頼性が遥かに強い

また、『広報』と聞いて思い浮かべるのは広告。広告はお金を支払えば、タイミングを指定して、新聞などのメディアに情報を載せることができる。だが、その額は半端なく高額だ。

広報によるメディアへのアプローチは、圧倒的 安価で、世間から信頼性を獲得することができる。

だが、広報は、最終的に、記者などのメディア頼みであることから、ネタ、タイミング、社会的事象などから、もちろんのこと、記事が掲載されないこともあるわけだ。

「いかにしてメッセージ性が強い記事掲載に結びつけるか…」

そこが広報マンの腕次第となり、広報の難しいところ

『広報』でよく耳にするのが「プレスリリース」「ニュースリリース」と呼ばれるもの。

リリースはあくまでも、広報ツールの1つであり、リリースを記者/メディアに送り付けるだけでは、記事化に結びつけることは大変困難。

毎日何百ものリリースが記者の手元に届き、どれだけのリリースがゴミ箱行きになることかご存じだろうか?

リリース送付以上のアプローチをメディアに対して行わなければ、記事化に結びつけることは難しい。「無理」と言っても過言ではないかもしれない。

シンギュラリティ大学 広報 ロブネイル

今回、取材設定をさせてもらった一社 オンライン/ウェブ・メディア最大級「ITmedia(アイ・ティ・メディア)」のインタビュー記事。

シンギュラリティ大学 広報 ロブネイル

また、ITmediaの記事が、ヤフーニュースやエキサイトなどのポータルサイトにも転載された。

取材打診・設定したのは5月~6月初旬。記事掲載には時間がかかる。

「ニュース」いわゆる速報的な要素がなければ、記者は掲載のタイミングを検討する。その他にも、世の中にはニュースが溢れている。

今週、おそらく、別の大手メディアにもシンギュラリティ大学のCEO ロブ・ネイルさんの記事が載る予定だ。(続きはこちら

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 電機製作所から?!幻のキノコ「はなびらだけ」が大量に届く
  2. 富士山 星空 田舎で仕事『広報』: 東京へ「Carstay<カーステイ>」の&…
  3. ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 取材 バックパッカーが取材サポートした内容が経営学誌『ハーバード・ビジ…
  4. 読売新聞 朝刊 Carstay カーステイ トヨタ Mellow メロウ 【田舎で仕事 – 広報】読売新聞にカーステイと医療機関支援の「バ…
  5. Ishikawa Noto Suzu Japan Connor Jessup 石川県 能登 珠洲 映画 俳優 コナージェサップ 田舎で仕事:カナダの映画俳優・監督コナージェサップ、インスタで能…
  6. 田舎で仕事: 日経産業新聞1面に再びカーステイ
  7. 外付けキーボード スマホ 仕事 work with smartphone 能登から東京へ 広報などの仕事で ~ シンギュラリティ大学CEO…
  8. 【田舎で仕事 ‐ 広報】徳島県上勝町の“葉っぱ”ビジネス『いろど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

地方移住 小学校 子育て 穴水町 石川県 【娘の田舎暮らしと旅日記 – 奥能登・石川県穴水町】かなしかったこと。たのしかったこと ハイエース ソーラーパネル Car Solar Panel 【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイント Connor Jessup in Noto Anamizu Japan コナージェサップ 石川県 能登 穴水町 日本 【田舎で仕事】カナダ出身の映画俳優・監督・脚本家コナー・ジェサップが発信『バックパッカー娘の能登ワールド』 - 4 “究極の車中泊スポット”「バンライフ・ステーション」に3ヵ月間住んだ夫婦の日々 creative coffee shop countryside in Japan 能登での田舎暮らし: 穴水町岩車にカフェ?!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。