Food in Countryside - 田舎の食生活

田舎暮らし 家族3人でわずか240円の夕食 ~ 勝手についてくる田舎の“節約” ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
白ナス 料理 調理方法 皮を丸焼き

能登・穴水町岩車(石川県) – 能登半島に引っ越して来て、田舎暮らしを始めること3年が経過。

能登で3回目の夏を迎えた。

1年目の夏はお腹が大きかった為、畑仕事をすることが出来なかった。

そして、2年目、3年目と毎年きゅうり・トマトなどの夏野菜と一緒に植えるのが今日の晩御飯の主役『白ナス』だ。

皮がやや固めだが、火を通すとトロンと変化する。油との相性も抜群なため、天ぷらにしても美味しいのだが、なんたって一番のお薦めは焼きナス。

とにかく、やることは焼くだけ。皮が黒くなるまで焼くのだ。

本当は炭火で焼くのが一番いいが、今日は家の中で調理をするので、ガスの火とフライパンで。

白ナス 料理 調理方法

すこーしだけ油を敷き、ナスをそのままフライパンへ投入。
皮が真っ黒になるまで焼き続ける。

白ナス 料理 調理方法 皮を丸焼き
このくらいまでこんがりしたら、ナスの皮を剥く。※熱いので注意

白ナス 料理 調理方法 いしる
最後に、いしるをつけて完成。(いしるが濃い場合、水で薄めたほうがいい)

ついでにもう一品。

しし唐料理 簡単
ししとうごま油で焼き、火が通ったら、みりんと醤油を少々。最後に鰹節をまぶして完成。

気になる材料費は3人前(大人2名+2歳児)
●白ナス2本…140円
●しし唐…0円(畑から)
●茗荷の味噌汁…100円(茗荷1個10円)
●牡蠣フライ…0円

ほとんどが、農家直販の野菜ばかり。

一つ主役になる野菜を買ってきて素材を活かした料理方法をするだけだ。
それをおかずにすると、ご飯が進む。

ちなみに、フライにしているのは冬の真牡蠣。小さくて出荷できなかった「クズガキ」を牡蠣漁師さんからいただき、冷凍しておいたもの。

これで十分だなぁ」とつくづく最近感じるようになってきた。

タイトル「約240円」に惹かれて、シンプルな素材を活用した内容を見ると、イメージだけで、ただ単に「ひもじそー」と思ってしまっては、「都会生活のイメージにやられているだけ」

全くそんなことない。

茗荷 値段 田舎 地方

茗荷の味噌汁

田舎での暮らしの食生活というのは…純粋に「新鮮」。ただただ、それだけ。

前にもNHKの取材でも答えたが、「節約」「安価」というのは勝手についてきてしまうのだ。

賢く、新鮮に、居心地良く、創造力豊かに、かつ どう工夫して暮らすかは「あなた次第」

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 大根 間引き 料理 thinning radish 田舎料理:冬野菜の代表格『大根』育て際に出てくる『間引き菜』で料…
  2. ゴーヤ 田舎料理 玄関に置いてあった!?ゴーヤを無駄なく料理する方法!~ 佃煮・酢…
  3. 魚 さばき方 how to clean a fish 田舎料理: 超初心者向けの魚のさばき方
  4. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師 能登・穴水町最大の牡蠣祭典「雪中ジャンボかきまつり」の裏にいる牡…
  5. 穴水町 岩車 猪 イノシシ バーベキュー 能登・穴水町の岩車漁港で“イノシシ”パーティー – …
  6. 担々麺 能登 石川県 青梗菜 畑の完全無農薬チンゲン菜を“特製”担々麺に 〜 作り方も“ざっく…
  7. 田舎 食材 安価 費用 【能登での田舎暮らし】鮮度抜群で安価 1人230円の「ブリ丼」…
  8. 田舎暮らし 200円 料理 畑 コロッケ “格安”田舎料理:家族3人 わずか200円のコロッケ料理 ~ 畑…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

【バンライフ “動くX”時代】大学生がつくった「モバイル風呂」「動くドラム缶薪風呂」!?石川県白山麓「バンライフ・エキスポ」で発見! カーステイ バンシェア carstay van share rv campingcar キャンピングカーのカーシェア本格稼働 車中泊仕様の車を激安利用?!車中泊仕様の車で副収入も?! GAZOO 田舎バックパッカーハウス バンライフ ステーション vanlife station livable parking space 【メディア掲載】トヨタ運営「GAZOO」に奥能登の「バンライフ・ステーション」登場 hiace cruise control ハイエース クルーズコントロール クルコン 長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan 田舎へのバックパッカー旅の背景『ぼくの人生 これでいいのか』の自問自答

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
<写真で見る>能登・穴水町の とある一軒の田舎/地方の空き家
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【能登での田舎暮らし】主婦の財布に優しすぎる 新鮮&格安スーパー『どんたく』対『江ノ島』
【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイント
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。