US California - アメリカ・カリフォルニア州

能登の田舎から海外出張という名の“旅”始まる ~ まずはアメリカ・シリコンバレーへ ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車(石川県) – 今日からアメリカ・カリフォルニ州のシリコンバレーへ出張という名の“田舎バックパッカー旅”がはじまった。能登の田舎に移住して2年連続で海外への旅とは…実に嬉しいこと。このような仕事依頼にも感謝の気持ちで一杯だ。

6:15発に穴水駅を出発し、東京駅に11:20ごろ到着した。東京駅からはリムジンバスで成田空港へと向かう。

今回の“旅”は2週間以上を予定している。しかし、安価な1泊付きの往復航空券パックは2週間以内の往復で限定されていることが多いため、今回は新幹線で東京駅へ。

東京駅で父親と会い、二人で久々のランチを。先週、鎌倉に置いてきてしまったポロシャツとワイシャツを受け取る。そしてバスで東京駅から成田空港へ行き、アメリカ・カリフォルニア州へ飛び立つ。

石川県 穴水町 海外 バックパッカー 仕事 旅 ishikawa noto backpacker work

穴水町岩車から成田空港までは約7時間、成田空港からカリフォルニアへは9時間のフライト。今日は本格的な移動日となる…

これまで培ったスキルとテクノロジーを活用すれば、能登・穴水町岩車という田舎に移住・住みつつ、仕事で海外へ“旅”することができる。規模はかけ離れているが、スキルとテクノロジーの活用は、今回の前半のバックパッカー旅のキーテーマとなる。そんな内容はこれから語っていこうと思う。

昨日は父の日。自身の頑張りがまず第一で、それがなければ今の自分は確立されていないが、ここまでの機会をつくってくれ、「とにかく一生懸命頑張ってみな」と子どものときから伝え続けてきてくれた両親に感謝したい。

アメリカ・オレゴン州での高校や大学生活など、これまでの“トレーニング”の場、歩みがなければ、まず従来の生活から一歩踏み出すことはなかったと言い切れる。そんなスタートを提供してくれた両親に感謝だ。それがあってからこそ、今回のような“旅”にもつながっている。

さてさて…これからアメリカでのバックパッカー旅が始まる。

ちなみに今回の旅、途中、約4日間は宿での宿泊だが、その後の宿に関しては特に決めていない。久しぶりに、テントと寝袋を担いでのバックパッカー旅となる。(続きはまた後ほど)

石川県 穴水町 海外 バックパッカー 仕事 旅 ishikawa noto backpacker work

しばらくの間、結花ちゃんと結生ちゃんに会えなくなるのは…かなり寂しいなぁ。バックパックに詰めて、連れていきたいところけどね。7月のバックパッカー旅まで待っててね。

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

ishikawa wajima ryushoji temple self-sufficiency 輪島 龍昌寺 半自給自足 暮らし 村田和樹さん <写真で見る>田舎体験 3日目 最終日 輪島・与呂見 半自給自足暮らしの『龍昌寺』へ クルマ旅雑誌「カーネル」(2015年夏号)表紙の人 Amazon.co.jp「キャンプ」本ランキングで1位 ~ 表紙の影響か!?「カーネル」ブログにも登場 ~ 【メディア掲載】バックパッカーが読みたくなる今月のビジネス誌「未来のワークスタイル…あなたは知りたくないだろうか?」 一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか? connor jessup コナー・ジェサップ 【田舎で仕事】カナダ出身の映画俳優兼監督コナー・ジェサップ 『クリエイティブ“田舎”ワークスペース』で脚本執筆中

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  2. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan
  4. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
速報:穴水町川尻の橋で老人ホームのクルマ転落事故
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
<写真で見る>能登・穴水町の とある一軒の田舎/地方の空き家
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。